日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ハロー!プロジェクト  > 高橋愛「おしどり夫婦枠」狙いも需要ナシ!?

元モー娘・高橋愛、「おしどり夫婦枠」狙いも…夫・あべこうじに需要ナシ!?

文=大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

元モー娘・高橋愛、「おしどり夫婦枠」狙いも…夫・あべこうじに需要ナシ!?の画像
高橋愛

 後藤真希が約10年ぶりに発表した写真集『ramus』(講談社)の売れ行きが好調だ。これにより、“元モーニング娘。”に再びスポットライトが当たっており、後藤に触発されたのか、加護亜依が海での水着姿をSNSで披露してファンを歓喜させた。

 元モーニング娘。では、第6代リーダーだった高橋愛の動きにも注目が集まっているという。

「15日放送の『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)に夫でお笑い芸人のあべこうじと共に出演。この日は『年の差結婚のリアル!愚痴…不満…最後は号泣SP』で、あべから『僕が先に死んだらどうする?』と訊かれた高橋が『やだ……』とうつむき、涙をこぼすという場面が。これを観た視聴者からは、『いつまで経ってもそんなに好きな恋人といられるなんて幸せだろうな』『相思相愛なんでしょうね。羨ましい』『自分が男ならこんなに可愛い妻いないと思う』と、夫婦円満ぶりに対して好意的なコメントが上がっています」(テレビ誌ライター)

 高橋は、あべと2014年に入籍予定だと発表した2013年末にも、「私から好きになった」と高橋のひと目惚れだったことを告白。「夫好き」であることをことあるごとに話してきたが、昨年はあべが『有田哲平と高嶋ちさ子の人生イロイロ超会議』(TBS系)で高橋が自分の仕事場についてくるといった溺愛ぶりを暴露。今年は『人志松本の酒のツマミになる話』(フジテレビ系)で高橋がのろけ話をしたり、『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)や『おかべろ』(関西テレビ)などで“愛の巣”を公開したりと、このところ“おしどり夫婦”としての売り出しが加速している。

 テレビ関係者は高橋のしたたかな戦略をこう分析する。

「芸能界のおしどり夫婦といえば、同じモーニング娘。では辻希美と杉浦太陽夫妻が人気です。しかし、辻は4人の子育てで忙しいためか、テレビ出演を控えている状況。あべは『R-1グランプリ』でかつて優勝したこともある実力派芸人ですが、人気はイマイチ。高橋は辻夫妻からおしどり夫婦枠を奪い、夫をブレイクさせたいのでしょう」(芸能記者)

 しかし、芸能ライターは「この夫婦が本当に世間から需要があるのかは疑問です」と指摘する。

「あべこうじは2011年にYouTubeチャンネルを立ち上げていますが、これがまったくふるわない。チャンネル登録者数は3400人ほどで、これまで130本以上アップしているものの総再生回数は50万回を切ってしまっており、あべ単体で出演した動画の再生回数は平均して数百回ほど。妻の高橋愛を引っ張り出した企画でも4万回程度です。半年前に投稿された『あべ家への質問コーナー』という動画では、結婚するまでのウラ話まで暴露したにもかかわらず、5000回ほどと厳しい数字となっています。高橋との共演動画でもこの調子だと、テレビで活躍するのは難しいのでは」

 本当に号泣したいのは高橋ではなく、動画がスベりまくっているあべのほうだったりして?

大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

1983生まれ。大手エンタメ企業、出版社で勤務後、ネットソリューション企業に転職。PR案件などを手掛けている。KALDIフリーク。

最終更新:2021/12/24 06:00

元モー娘・高橋愛、「おしどり夫婦枠」狙いも…夫・あべこうじに需要ナシ!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
特集

冬ドラマに注目!

フジ月9、2作連続で好調の日テレ水10、方向転換?のTBS火10……冬ドラマ特集
写真
人気連載

源頼朝の命を助けたかったのは後白河法皇?

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
インタビュー

ふみくんが説く、令和の「シン・ヒモ」論

  ふみくんは、これまで13年間で10人以上の女性宅に転がり込み、都合1000万円も...
写真