日刊サイゾー トップ > エンタメ  > 前田日明RINGS設立時のウラ話

【RINGS 30周年記念】前田日明トークイベ、当時のウラ話&前田節が炸裂!

大みそか恒例の『RIZIN』に「今は誰でも強くなれる時代」

【RINGS 30周年記念】前田日明トークイベ、当時のウラ話&前田節が炸裂!の画像4
「ついつい自分の言葉に感動して、いつまでもしゃべり続けてしまう」と前田氏。ファンサービスぶりに観客にとって忘れられない一夜となった

 後半は、ファンからの質疑応答の時間が設けられることに。大みそか恒例となった『RIZIN』を目前に、朝倉未来・海兄弟について聞かれた前田氏は、「彼らの父親がおもしろい人でね、幼い頃から毎日腕立て、腹筋、スクワットをさせて英才教育をしていたそう。強い選手になるためには、いかに早い段階から必要な訓練を受けるか、努力をしたかが大事なんですよ。俺が選手だった頃は、目で見た技を頭のなかで分解して覚えるしかなかったけど、今は素人でも簡単に動画を繰り返し再生して、研究することができる。誰でも強くなることができる時代なんですよ」と、前田節を炸裂。

 総合格闘技の第一人者として、他団体に対する思いを問われると「マッチメイクにもセンスが必要。それが主催者の腕の見せ所なのに、日本は三流ばっかり」とバッサリ。

 司会の片田氏から「前田さんは(主催者としての腕は)いかがですか?」と聞かれると、「ピカイチですよ(笑)」と即答する場面もあり、イベントは終始なごやかな雰囲気で行われた。

終演後にはサイン会やチェキタイム(!?)も…!

【RINGS 30周年記念】前田日明トークイベ、当時のウラ話&前田節が炸裂!の画像5
ファンのサインに応じる前田日明氏

「もし生まれ変わるなら?」という質問や、前田ファンの間では欠かせない海外武者修行時代の、ここでしか聞けない激レアエピソードなども!

 イベントは終演時間ギリギリまで行われ、前田氏は「ついつい自分の言葉に感動して、いつまでもしゃべり続けちゃうな」と、会場の笑いを誘った。

 最後は、集まったファンへ「長いあいだ、応援してくれてありがとう」という前田氏の言葉で締めくくられた。

 まだまだ現役、常に新しいことを仕掛け続けている前田日明の動向から、今後も目が離せない……!

最終更新:2022/01/15 23:48
12
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed