日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル  > 堀未央奈、乃木坂の熱愛騒動に「興味ない」

堀未央奈「興味ない」即答! 星野みなみの熱愛騒動に清々しすぎるコメント

文=久田萬美(ひさだ・まんみ)

堀未央奈「興味ない」即答! 星野みなみの熱愛騒動に清々しすぎるコメントの画像1
堀未央奈YouTubeチャンネル動画「🚙藤森慎吾さんとのドライブトーク後編🚙恋愛トークなどぶっちゃけ話まで🦋」

 乃木坂46ファン界隈で藤森慎吾と堀未央奈のYouTubeが注目されている。藤森と堀のドライブトーク企画が行われ、その前編を藤森が、後編を堀がそれぞれYouTubeチャンネルにアップ。動画の再生回数はおよそ1週間で前編が約29万回、後編が約17万回(1月19日時点)再生されている。

「トークの中で一番注目されていたのは、なんといっても星野みなみの話題でしょう。『免許を取るつもりはない』と言う堀に、藤森は『誰か乃木坂で免許取ったって言ってたな、星野みなみちゃんか』と返答。さらに続けて『違うか、みなみちゃんは今そんな場合じゃないか』とポロリとこぼし、直後に『卒業控えてるし!』とセルフフォローしました。でも、すぐに堀が『正直、(星野は)免許を取ってる場合ではない』とぶり返し、話は星野の熱愛報道へ。星野は昨年、熱愛報道で世間を賑わせたことで、一部活動を休止していましたが、元メンバーがあえて現役メンバーのスキャンダルに触れたことで、YouTubeのコメント欄も盛り上がっていました」(芸能ライター)

 恋愛報道からの卒業発表があったこのタイミングで車の免許を取得したとすれば、いろいろと憶測もされかねない。堀も触れずにはいられなかったのかもしれない。

「堀は現役時代から、メンバーと一定の距離があったように見え、いつもメンバーを客観視していたように感じます。乃木坂46といえばメンバーの仲の良さが特徴的ですが、それゆえ互いにやや甘いといった一面も。一方、堀はグループを客観視して悪いことは悪いと言ったり、我関せずという態度を取ったりする。そういうあっけらかんとした部分が今回のドライブトークでも表れていました。藤森に『(星野の熱愛報道、)どう思うの?』と聞かれると『なんも思わない』『あまり人に興味ない』と即答。堀らしいですが、思わず笑ってしまうほどの清々しさですね」(前出の芸能ライター)

 星野と藤森はラジオ番組『らじらー!サンデー』で共演しており、藤森は以前から乃木坂46ファンとしても有名である。

「そもそも星野のスキャンダルは『らじらー!サンデー』などの仕事を体調不良でドタキャンしたのにも関わらず、実はデートしていたことが報じられたことで騒ぎが大きくなった。スキャンダル後、星野はしばらく『らじらー』も休んでいました。今回のドライブトークでは、星野が復帰後、やつれていたけど元気を振り絞り明るく振る舞っていたため、藤森も怒るに怒れなかった、というエピソードが明かされました。ファンからは『裏話を聞けてよかった』『スッキリした』というコメントも見られました」(アイドル誌ライター)

 熱愛騒動についてのトークは編集でカットされそうなくだりだったが、そのまま公開されてよかったかも知れない。

久田萬美(ひさだ・まんみ)

久田萬美(ひさだ・まんみ)

1990年生まれ。大学卒業後、某週刊誌のカメラマンを経てフリーライターに。2ちゃんねるネイティブ育ちで根っからのゴシップ好き。

最終更新:2022/01/20 11:00

堀未央奈「興味ない」即答! 星野みなみの熱愛騒動に清々しすぎるコメントのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

イチオシ企画

『LINE LIVE×雑誌サイゾー』グラビアモデルコンテスト2022開催!

『LINE LIVE』と『雑誌サイゾー』がコラボ「グラビアモデルコンテスト2022」開催
写真
特集

『鎌倉殿の13人』ドラマと史実の交差点

小栗旬、大泉洋、小池栄子、新垣結衣ら豪華キャストが出演、三谷幸喜作の大河ドラマと史実の交差点を読み解く
写真
人気連載

おぞましき医師のドキュメンタリー

 とんでもないドキュメンタリー作品を観てしま...…
写真
インタビュー

里咲りさ×鈴木咲スペシャル対談

前回の倉持由香さんとの対談に続き、連載2回目に登場いただく対談相手は、倉持さんの友人でも...
写真