日刊サイゾー トップ > 芸能  > 田口淳之介の出演ドラマ再放送続々

田口淳之介『リーガル・ハイ』など出演ドラマ再放送続々で“禊”は終わった?

文=小林真一(こばやし・しんいち)

田口淳之介『リーガル・ハイ』など出演ドラマ再放送続々 禊は終わった?の画像1
田口淳之介

 元KAT-TUNの田口淳之介に“本格復帰”の兆しか?

 2016年にKAT-TUNを脱退後、ソロ活動を順調に続けていたものの、2019年に女優・小嶺麗奈と共に大麻取締法違反の疑いで逮捕されてしまった田口淳之介。同年10月21日には執行猶予2年の判決を言い渡されていたが、その後も地道に活動を続けていたようだ。

「田口と小嶺は法廷でお互いに公開プロポーズとも取れる発言をして世間を驚かせました。この行動をキッカケに、これまで支えていたファンも愛想をつかせて離れてしまった。ファンと小嶺に板挟みになった田口は悩んで、結局2人は破局してしまったようです。その後、田口はファンイベントやYouTubeチャンネルなどで細々と活動をしていました。数は減りましたが、それでも離れなかったファンはいるようです」(民放関係者)

 昨年10月には執行猶予が明けた田口だが、何やら動きがありそうだ。

「スキャンダルを起こしたタレントのドラマや映画は、再放送や配信がNGで“封印”される場合が多い。ですが、ここ最近になって、いくつかのCSチャンネルで田口が出演していたドラマが立て続けに見ることができるようになったんです。2月には『フジテレビTWO』で堺雅人主演の『リーガル・ハイ』(フジテレビ系)が、3月には『日テレプラス』で綾瀬はるか主演の『きょうは会社休みます。』(日本テレビ系)の再放送が決定しています。田口の執行猶予期間が明けたことが関係していると思われますが、“禊”が済んだとして芸能仕事を本格的に再開する合図とも取れるかもしれません」(民放関係者)

 これには、田口の古巣・ジャニーズ事務所の意向も絡んでいそうだ。

「2020年4月に、田口と友人関係のオリエンタルラジオ・中田敦彦が、自身のYouTubeチャンネル『中田敦彦のYouTube大学』で『田口は【田口淳之介×中田敦彦】ジャニーズ退所から大麻逮捕まで禁断トーク!』と題して裏話を展開していた。その後、ジャニーズと田口の間で話し合いがもたれ、これ以上ジャニーズ時代の裏話をしないように釘をさされたのだとか。その代わり、田口の執行猶予明けに合わせてジャニーズが調整をし、当時の各出演作品の再放送が決定したようです」(民放関係者)

 そんな田口は、2022年にどんな展望を持っているのだろうか。

「これを機に、大手メディアでもテレビ東京が田口にオファーをしているという噂があります。ジャニーズの中でもダンススキルが高かった田口は、振り付けなどの仕事も少しですが受けているようです。さらに、趣味の麻雀ではさまざまな形で企業やイベントとコラボしている。YouTubeなどの動画配信がメインですが、麻雀のトッププロと戦ってもいい勝負をするなど実力も高く、今後も本格的に仕事を増やしていくでしょう。本人は好きなことで評価されている現在の状況に満足しているようです」(民放関係者)
 
 いずれにしても、田口本人だけでなく、彼の出演したドラマファンにとっても朗報かも?

小林真一(こばやし・しんいち)

小林真一(こばやし・しんいち)

出版社、IT企業、テレビ局勤務を経て、フリーライターに。過去の仕事から、ジャニーズやアイドルの裏側に精通している。

最終更新:2022/02/03 12:00

田口淳之介『リーガル・ハイ』など出演ドラマ再放送続々で“禊”は終わった?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

イチオシ企画

『LINE LIVE×雑誌サイゾー』グラビアモデルコンテスト2022開催!

『LINE LIVE』と『雑誌サイゾー』がコラボ「グラビアモデルコンテスト2022」開催
写真
特集

『鎌倉殿の13人』ドラマと史実の交差点

小栗旬、大泉洋、小池栄子、新垣結衣ら豪華キャストが出演、三谷幸喜作の大河ドラマと史実の交差点を読み解く
写真
人気連載

海老蔵、梨園での孤立ぶり際立つ

 13代目・市川團十郎白猿襲名公演の開催が延...…
写真
インタビュー

「2.5次元」に魅了される男たち

 イケメン俳優たちが演じる、アニメ・マンガやゲームを原作にした舞台やミュージカルが隆...
写真