日刊サイゾー トップ > 芸能  > 次”相棒”長瀬?元乃木坂熱愛に他週末芸能

次の”相棒”長瀬智也?元乃木坂の熱愛にハラハラほか週末芸能ニュース雑話

文=日刊サイゾー

次の相棒長瀬智也?元乃木坂の熱愛にハラハラほか週末芸能ニュース雑話の画像1
長瀬智也

記者I 4月に入り、新年度もスタート。新生活を迎える方々も多いと思いますがNHKの連続テレビ小説『カムカムエブリバディ』も8日に終わり新作『ちむどんどん』が始まります。朝ドラではここ数年、有名女優がヒロインを務めていますが『ちむどんどん』で主演を務める女優の黒島結菜は近作のヒロインたちに比較すると知名度に不安も。
 


 
デスクH もともと、朝ドラは女優の登竜門としての役割もあったと思うから、本筋に戻った感じもするけど。民放ドラマに出演すると番宣でバラエティも出演するから、それで名前が売れる面もあるけど、NHKのドラマ出演にしぼって”ポイント”集めるのも一長一短だね。
 
記者I NHKのバラエティですと今期の改編で『ガッテン!』『バラエティー生活笑百科』など長寿番組に大ナタを振るっていますが『チコちゃんに叱られる!』は存続。かなり迷走していると番組ウォッチャーの寺西ジャジューガさんが語っていますが。
 

デスクH NHKのキャラクターショップとかだと、まだまだ大きめの展開をしているから当分は続きそうな気が。『おかあさんといっしょ』のキャラクターも刷新したばかりで認知度低いし、チコちゃんにはまだまだ稼いでもらいたいのが本音だと思うけどな。
 
記者I テレビ朝日の長寿番組『相棒』では昨シーズンで反町隆史が演じる冠城亘が卒業。次の相棒役には番組出演の準レギュラーだった仲間由紀恵を筆頭に福士蒼汰、松坂桃李、中村倫也など主演が晴れる俳優陣の名前が挙がってきましたが、ここにきて元TOKIOの長瀬智也の名前が挙がっているのだとか。
 


 
デスクH 本当だとしたら相当面白いことになるとは思うけど、テレビ朝日と東映がそこのあたりを調整しきれるのかは不安なところかな。山下智久とかはなんだかんだでしっかりジャニーズと協業している形だけど長瀬はそうでもないでしょ。株式会社TOKIOに入ったら話は違うだろうけどね。
 
記者I セミリタイア生活に入っているなんて噂の竹野内豊あたりは良さそうな気もしますが、今年は『イチケイのカラス』の映画版の撮影も噂されているので難しそうですね。
 

 
デスクH だから、竹野内豊は反町隆史と……。先週の天丼になるのでやめときます。いずれにしろ、次期相棒は次の改編くらいまで確定報道はでなさそうな気がするから、やきもきしながら楽しむしかないんじゃないかね。
 
記者I ですかね。話が変わって、今週のジャニーズネタですと『ザ少年倶楽部』(NHK BSプレミアム)にSixTONESの田中樹と森本慎太郎が登場。二人ともジャニーズの兄を持っていたという共通点がありますが今回はジャニーズJr.時代の過去映像を振り返ってファンの間で話題になっています。
 
 

デスクH 色々あったけど2人にはがんばっていただきたいところ……。SixTONESのライバル視されがちなSnowManはCM露出も増えてきているし、2グループで盛り上がっていけるといいね。
 


 

12

次の”相棒”長瀬智也?元乃木坂の熱愛にハラハラほか週末芸能ニュース雑話のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

イチオシ企画

『LINE LIVE×雑誌サイゾー』グラビアモデルコンテスト2022開催!

『LINE LIVE』と『雑誌サイゾー』がコラボ「グラビアモデルコンテスト2022」開催
写真
特集

『鎌倉殿の13人』ドラマと史実の交差点

小栗旬、大泉洋、小池栄子、新垣結衣ら豪華キャストが出演、三谷幸喜作の大河ドラマと史実の交差点を読み解く
写真
人気連載

ジャニタレ春ドラマ、主演、準主演で20本以上!

 各局、豪華キャストを揃えたものの、苦戦が報...…
写真
インタビュー

海老野心、恋リア女子が大誤算!?

 脚本段階で映倫から審査拒否をされるなど、封切りを前にスプラッター映画ファンから話題...
写真