日刊サイゾー トップ > 芸能  > 「ヒカルをブチギレさせた芸人」が判明?

ヒカルを“ブチギレ”させた中堅芸人=「ペナルティ・ヒデ」説が拡散のワケ

文=大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

ヒカルを“ブチギレ”させた中堅芸人=「ペナルティ・ヒデ」説が拡散のワケの画像
ヒカルYouTubeチャンネルより

 元乃木坂46・松村沙友理との交際も話題の人気YouTuber・ヒカル。5月28日には東京・新宿歌舞伎町の大型ホストクラブに「一日ホスト」として勤務し、31歳の誕生日を仲間たちと祝った。

 そんなヒカルといえば今年2月、お笑い界を巻き込んだ騒動が話題となった。2月4日に公開した動画の中で、とある「中堅芸人」に酒席で「結局YouTuberなんて芸能人の真似事の落ちこぼれ」「うちの世界にはダウンタウンさんがいるから。あんなレジェント、YouTubeに出てこないでしょ」「YouTubeなんて、もう2~3年で終わる。今のうちに稼いだほうがいい」などと下に見られたと暴露。この芸人は一体誰かと犯人探しが始まった。

 この“告発”を受けて、アルコ&ピースの平子祐希や、さらば青春の光の東ブクロが「自分だ」と名乗りを上げる便乗動画が出てくる大喜利状態にもなったが、10日、「連日ニュースになっている芸人さんの件について」と題した緊急動画を公開し、件の中堅芸人から「これ以上騒ぎを大きくするのはやめてくれ」と連絡があり、和解に至ったため、名前を明かすことなく終結を宣言。「嫌な思いしてしまった方、すみませんでした」「言わなくてもいいことを言ってしまったんで、全部の非は僕にあると思う」と視聴者に謝罪し、騒動はいったん落ち着いたかに見えた。

 しかし、お笑い芸人の千原せいじが、5月23日に公開したYouTube動画の中でこの話題を蒸し返し、“犯人”について言及したことで再び波紋が広がっている。

「元雨上がり決死隊の宮迫博之との対談動画で、さまざまな話題が話される中、せいじは『ヒカルと仲良いやろ?』と切り出し、2月の騒動について聞きたいことがあるとコメント。そこで『いま吉本では、ペナルティのヒデちゃうかっていう(噂が出ている)』と触れ、信じがたいとする宮迫に対し、『俺も、ヒデはそんなこと多分言わへんやろなと思うんやけど』と前置きしつつ、『後輩連中は「ヒデさんは言います」(と言ってた)。後輩の中ではペナルティのヒデってことになってんねん』と、吉本芸人の間ではヒデが“犯人”ということで確定しているかのような状況にあると明かしました」(YouTubeライター)

 実際、今年4月には、吉本興業創業110周年を記念してFANY公式YouTubeで配信されたメッセンジャー・黒田有の企画「110周年伝説のインタビュー&テレフォン」にて、ヒデと思しき人物の名が挙がったことがある。

「ゲスト出演したガクテンソク・奥田修二が、その中堅芸人のことを知っているとコメント。ヒカルと揉めたのは事実だとし、その芸人について『世の中的にもそういう荒々しいイメージがない人』『コンビのイニシャルがちょっとわかりやすすぎるんで、個人名のイニシャルでいうとHさん』とヒントを出しました。そのため、せいじがヒデの名前を出したことで『確定では』と波紋を呼んだ。もっとも、奥田の情報源だというダブルアートの真べぇ含め、ここに出てくる芸人はすべて吉本であり、確実に言えるのは、“吉本芸人の間ではヒデ犯人説が囁かれている”というせいじの話は事実らしいということでしょうね」(同上)

 一方でせいじは、別の見方もしていた。

「ヒカルと親しいという宮迫のYouTubeチャンネルのスタッフも、この件については何も知らないとしていることから、せいじは『わりと(ヒカルと)近しいんやろ? それ(そういう人)が知らんってことは……あの人ら自己プロデュースうまいやんか。だからあれ、話題になるためにウソ言うんてるんちゃうかって』と、せいじはヒカルの作り話の可能性も疑っている様子でした」(同上)

 ヒデは特にこの件についてコメントしておらず、ヒカルも沈黙しているため、結局のところ真相は謎のままだ。

 ヒカルといえば、昨年12月に「詐欺師」だと名指ししたことで東谷義和氏の怒りを買い、これが今話題のYouTubeチャンネル「ガーシーch【芸能界の裏側】」の立ち上げにつながったが、“ヒカルを激怒させた中堅芸人”もいずれガーシーに暴露されるかもしれない?

〈関連記事〉
ヒカル、680万円で『デュエマ』未開封カートン落札「開封動画」めぐり大荒れ
ファンは疑心暗鬼? 元乃木坂46・松村沙友理との交際でヒカルが“注意すべきこと”
松村沙友理、YouTuberヒカルとの“真剣愛”発覚! ゆる~い“カップルYouTuber”への道も?
ガーシーch・東谷義和に業界人は戦々恐々も…大義なき暴露と過去の所業で前途多難か
人気YouTuber・ヒカル、テレビ進出に意欲も…あの番組で露呈した致命的な“華のなさ”

大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

1983生まれ。大手エンタメ企業、出版社で勤務後、ネットソリューション企業に転職。PR案件などを手掛けている。KALDIフリーク。

最終更新:2022/06/08 12:00

ヒカルを“ブチギレ”させた中堅芸人=「ペナルティ・ヒデ」説が拡散のワケのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

庄村聡泰(ex-[Alexandros])が乃木坂46から迷作映画まで斬る!

庄村聡泰(ex-[Alexandros])が、乃木坂46から迷作映画までさまざまなカルチャーを語る不定期連載
写真
特集

『旅サラダ』KAT-TUN・中丸を見守りたい

『朝だ!生です旅サラダ』の「発掘!ニッポン なかまる印」リポーター・中丸雄一の奮闘記
写真
人気連載

大混乱のアメリカが「進むべきとき」

 アメリカの連邦最高裁判所が24日、女性の人...…
写真
インタビュー

香取慎吾とのコラボ秘話

 今年1月9日放送の『関ジャム 完全燃SH...…
写真