日刊サイゾー トップ > カルチャー > YouTube  > 朝倉未来、メイウェザー蹴ったら「罰金5億」と明かす

朝倉未来、メイウェザー蹴ったら「罰金5億」と明かす

文=佐藤勇馬

朝倉未来、メイウェザー蹴ったら「罰金5億」と明かすの画像1
YouTube『朝倉未来 Mikuru Asakura』より。

 総合格闘家でYouTuberの朝倉未来が、9月に日本で開催される格闘技イベント「RIZIN」で元ボクシング5階級王者のフロイド・メイウェザーとエキシビションマッチで対戦することが決定。両者がそろった米国での会見後、朝倉がYouTube動画で「普通に(メイウェザーは)弱そう」「蹴ったら罰金5億円」などと注目発言を連発した。

 14日に行われた会見では、詳しい日程やルールなどは「後日発表」とのことだったが、両者の発言などで「ボクシングルール」「3分3ラウンド」「体重70キロ契約」であることが判明。メイウェザーは会見でマイクを独占して長々とスピーチし、朝倉がTwitterに「メイウェザーマジで話なげぇ」と会見中に書き込むなど早くも火花が散った。

 会見後、朝倉は自身のYouTubeチャンネルを更新。メイウェザーと対面した感想として「普通に弱そう。ぶっちゃけ、俺のほうがだいぶデカい。身体大きくしすぎて(現在は)80キロ近くあるから」と話し、不慣れなボクシングルールについても「パンチ力は相当自信あるんで、ただで帰すつもりはない」「一度も(打撃で)KO負けしたことないから、肉を切らせて骨を断つでガンガンもらいながらいこうかな」などと自信をのぞかせた。

 朝倉はメイウェザーを“踏み台”にする勢いで、今回の試合で知名度を上げて「世界の有名なファイターに目をつけられたらうれしい。コナー・マクレガーともやりたい」と先まで見据えているようだ。

 また、朝倉は「メイウェザー、一発蹴ると(罰金)5億円みたいなんで」と、契約に盛り込まれる試合の禁止事項をぶっちゃけ。さらに「(罰金分を)クラウドファンディングしようと思ったんですけど、倒すのに2発はいる」「5億はデカいよなあ……しょうがないですね。(キックを)入れたら大事件になるね」と、本気とも冗談ともとれない口調で“反則攻撃”に言及した。

12

朝倉未来、メイウェザー蹴ったら「罰金5億」と明かすのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

庄村聡泰(ex-[Alexandros])が乃木坂46から迷作映画まで斬る!

庄村聡泰(ex-[Alexandros])が、乃木坂46から迷作映画までさまざまなカルチャーを語る不定期連載
写真
特集

『旅サラダ』KAT-TUN・中丸を見守りたい

『朝だ!生です旅サラダ』の「発掘!ニッポン なかまる印」リポーター・中丸雄一の奮闘記
写真
人気連載

大混乱のアメリカが「進むべきとき」

 アメリカの連邦最高裁判所が24日、女性の人...…
写真
インタビュー

香取慎吾とのコラボ秘話

 今年1月9日放送の『関ジャム 完全燃SH...…
写真