日刊サイゾー トップ > エンタメ > アイドル  > だいれんは「修二と彰になるか」
ジャニーズ×Twitterトレンド速報

『新・信長公記』に永瀬廉&西畑大吾!だいれんは「修二と彰になるか」

文=鈴木紬(すずき・つむぎ)

『新・信長公記』に永瀬廉&西畑大吾!だいれんは「修二と彰になるか」の画像1
読売テレビ『新・信長公記~クラスメイトは戦国武将~』公式サイトより

 主人公の織田信長役をKing&Prince・永瀬廉が演じる7月24日スタートの連続ドラマ『新・信長公記~クラスメイトは戦国武将~』(日本テレビ系/日曜午後10時30分~)の追加キャスト5人が発表され、豊臣秀吉役のなにわ男子・西畑大吾らが解禁に。これを受けて6月15日、Twitterでは「#新信長公記」「#西畑大吾」「大吾くん」など複数の関連ワードがトレンド入りした。

 甲斐谷忍氏の漫画『新・信長公記~ノブナガくんと私~』(講談社)を原作とする同ドラマは、2122年に織田信長、徳川家康、豊臣秀吉ら名だたる戦国武将のクローンが通う日本一の不良校を舞台にした学園エンターテインメント。今回発表されたのは、西畑のほかに、伊達政宗役の三浦翔平、武田信玄役の満島真之介、黒田官兵衛役の濱田岳、徳川家康役の小澤征悦。

 関西ジャニーズJr.時代の同期で、“だいれん”コンビとしてファンにはお馴染みの永瀬と西畑だが、早速15日放送の同局情報番組『バゲット』や16日放送の読売テレビ『朝生ワイド す・またん!』に揃って出演。後者のVTRでは、永瀬が「大吾のお芝居とか間近で見るのも初めてだったりするので、なんか照れるな」とはにかむなど、仲睦まじいやりとりが見られた。

 ネット上では「だいれんでドラマに出るの、うれしすぎます」「同期だし、きっと息ぴったりだよね」「関ジュで一緒だったこの2人がメインで共演するドラマなんて、夢みたい」などと多くのファンが歓喜。

 一部では「原作と大ちゃん(西畑の愛称)のビジュアルが違いすぎる」「原作見る限り、秀吉の外見は岸(優太・King&Prince)くんっぽいな」と原作と西畑のビジュアルの差を気にする声もあるが、「自分を大きく見せることや人間関係の立ち回りが得意で、人たらしの天賦の才を持っている」という秀吉の役柄が西畑のパブリックイメージに似ていることから、「この原作の秀吉、大吾くんのまんま」「大吾くんにピッタリすぎて、はまり役の予感」といった指摘も目立つ。

 また、今後はしばらく2人の“セット売り”が続くものとみられ、早速、7月7日発売のアイドル誌「WiNK UP」(ワニブックス)では、“だいれん”が表紙を務めるとか。

 なお、ジャニーズの作品発ユニットといえば、映画『ファンタスティポ』(05年)でダブル主演を務めたTOKIO・国分太一とKinKi Kids・堂本剛による“トラジ・ハイジ”がシングル「ファンタスティポ」をリリースし、40万枚を超える大ヒット。さらに同局ドラマ『野ブタ。をプロデュース』で共演したKAT-TUN・亀梨和也とNEWS(当時)・山下智久による“修二と彰”は、同11月にシングル「青春アミーゴ」を発売し、ミリオンセラーを記録した。

 今回の永瀬と西畑の共演に対し、修二と彰を思い出したファンもいたようで、一部から「だいれんも歌出してほしい!」「だいれんで歌番組出れたら最高だよね」などと更なる展開を期待する声も見られる。

 しかし、近年の日テレは、Sexy Zone・中島健人とKing&Prince・平野紫耀のダブル主演ドラマ『未満警察 ミッドナイトランナー』(20年7月期)を同クールの“目玉”として宣伝に注力するも、ヒットに導けなかったことが記憶に新しい。

 加えて、『ボク、運命の人です。』(17年4月期)の派生ユニット・亀と山P(亀梨、山下)が、山下のジャニーズ退所が原因で、レコーディング済みのアルバムが発売中止に追い込まれる悲劇も起きており、ジャニーズのこの手の売り方にそこまで期待をかけていない可能性もありそうだ。

 ファンを大いに喜ばせている永瀬と西畑の共演。“だいれん”は、新世代の“修二と彰”になれるだろうか。

鈴木紬(すずき・つむぎ)

鈴木紬(すずき・つむぎ)

元アイドル誌編集者。宮迫博之の焼肉屋「牛宮城」を誰かにおごってもらう日を夢見る芸能系ライター。芸能人のYouTubeやSNSのパトロールが日課。

最終更新:2022/06/19 12:00

『新・信長公記』に永瀬廉&西畑大吾!だいれんは「修二と彰になるか」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

セブンにファミマ、ローソン…コンビニ飯オススメは?

セブンにファミマ、ローソン、各社が外食チェーン顔負けの新商品を続々投入中。気になる消費を紹介
写真
特集

『旅サラダ』KAT-TUN・中丸を見守りたい

『朝だ!生です旅サラダ』の「発掘!ニッポン なかまる印」リポーター・中丸雄一の奮闘記
写真
人気連載

泉ピン子、どこまでがホントの話?

 昨年4月4日に95歳で亡くなった人気脚本家...…
写真
インタビュー

「Twitterでバズっても…」短歌ブームの裏側

 文芸単行本の初版2000部も当たり前に...…
写真