日刊サイゾー トップ > エンタメ > ドラマ  > 『かのかり』『テッパチ!』好発進
TVerドラマ人気ランキング

『彼女、お借りします』『テッパチ!』好発進 TVerドラマ人気ランキング

文=新城優征(しんじょう・ゆうせい)

『彼女、お借りします』『テッパチ!』好発進 TVerドラマ人気ランキングの画像1
『彼女、お借りします』ドラマ公式サイトより

 在京民放キー局5社を中心として2015年10月に始まったTVer。参加局、取り扱う番組も増え、昨年10月には月間動画再生数が初めて2億回を超えるなど、もはや定番のサービスとなった。今や「見逃し配信」は当たり前となったが、やはりTVerではドラマが圧倒的に見られており、ドラマの見逃し配信需要がこのサービスを牽引していると言えるだろう。

 しかしTVerにおける再生回数は基本的に非公表で、期ごとの番組再生数ランキングなどで一部が明らかになるか、あるいは新記録を打ち立てた時などに番組側が発表する程度。そのため、視聴率をもって番組が語られてしまう状況が長らく続いている。

 そこで、TVerの総合ランキングを定点観測することで、視聴率とは違ったドラマ人気をある程度は可視化できるのではないか、と考えたのが本企画だ。総合ランキングでの順位に対しポイントを付け、合計した結果から日刊サイゾー独自の「TVerドラマ人気ランキング」をご用意した。今週は7月2日(土)~7月8日(金)までを観測した結果(1日2回、決まった時間に観測)をお伝えする。

『テッパチ!』好発進、深夜帯では『彼女、お借りします』も注目

 今回の結果は以下のとおり。今回はトップ10とした。

『彼女、お借りします』『テッパチ!』好発進 TVerドラマ人気ランキングの画像2

 4月期ドラマでスタートが遅れていた作品もようやく最終回を迎えた一方、7月期ドラマも少しずつ始まり、大きく顔ぶれが変わってきた。とはいえ、「前週土曜から金曜まで」で集計している影響もあり、新作では、6月から始まっている『オールドルーキー』のみが今回初めて7日間すべて計測されるフルスコアで、他の作品は数日間のみの集計となるため、本格的な勝負は来週以降となることは留意していただきたい。

 そういうわけで今回『オールドルーキー』が1位となるのは必然であり、ランキング順位はあまり今回は意味がないので新作の初動を見ていこう。

 まずは、町田啓太主演の『テッパチ!』が好発進といえる動きを見せているところに注目したい。このフジ水曜22時枠は前期の『ナンバMG5』の評価が高く(オリコンによる「上半期ドラマ満足度ランキング2022」でも上半期3位!)、エピローグである特別編も今回5位にランクインしているが、『ナンバMG5』がいい流れを生んだのか、新作『テッパチ!』初回の世帯平均視聴率は7.6%。裏番組の強い時間帯であることに加え、『ナンバMG5』の初回は6.6%だったことを考えれば、かなりいい滑り出しと見ることができるだろう。TVer総合ランキングでも放送翌日に2位、そのすぐ後には1位【*】となっており、TVerでの反応もいいようだ。オリジナル脚本による自衛官候補生の熱血青春ドラマはこの夏をより熱くしていくか。

※……これは確認するタイミングによると思われるため、「実際に総合1位を取っていない」ことを確認することは難しく、正確性を保証するものではないことをご了承いただきたい

 まだ民放ゴールデンプライム帯の新作は始まっていないものが多いため、今回は深夜ドラマの新作が多くトップ10内に入ってきているが、深夜帯での注目が、4位になった『彼女、お借りします』だ。現在アニメ第2期も放送中、「週刊少年マガジン」(講談社)で連載中の人気同名マンガの実写化で、前期の『明日、私は誰かのカノジョ』でも取り上げられた「レンタル彼女」をテーマとした作品だが、やはり主演の大西流星(なにわ男子)の人気が大きいのだろう。TVer総合ランキングでは深夜ドラマでは数少ないトップ3入りする日もあった。

 同じく深夜帯では、元モーニング娘。の工藤遥が風俗嬢を演じ、主演の渡辺大知と濃厚なキスシーンを披露していることも話題の『ロマンス暴風域』も、TVer総合ランキングのトップ5入りする日もあるなど反響があった。しかし今期の深夜ドラマは、ジャニーズWEST・重岡大毅主演の『雪女と蟹を食う』、Kis-My-Ft2・玉森裕太主演の『NICE FLIGHT!』、なにわ男子・大橋和也主演の『消しゴムをくれた女子を好きになった。』、美 少年とHiHi Jetsのメンバーらによる『トモダチゲームR4』とジャニーズ主演作が多く、TVer総合ランキングでも存在感を示すことになりそうだ。

 なお、TVer総合ランキングで上位常連だった『やんごとなき一族』は最終回を対象とする今回も2位をキープ。やはり世帯平均視聴率では最後まで苦戦したが、ネット人気は最後まで明らかだった。同枠は今期、14日スタートの『純愛ディソナンス』にバトンを渡すが、フジ木曜劇場の復権となるか、こちらも注目したい。

新城優征(しんじょう・ゆうせい)

新城優征(しんじょう・ゆうせい)

ドラマ・映画好きの男性ライター。俳優インタビュー、Netflix配信の海外ドラマの取材経験などもあり。

最終更新:2022/07/09 11:30

『彼女、お借りします』『テッパチ!』好発進 TVerドラマ人気ランキングのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

サイゾーのハイロー特集2022!

大ヒット中の映画『HiGH&LOW THE WORST X』公開に合わせて、その舞台裏に迫るインタビュー公開!
写真
特集

BE:FIRST『BE:1』発売記念特集

〈BE:FIRSTが何なのか証明しよう〉さまざまな角度からBE:FIRSTの魅力に迫る!
写真
人気連載

安倍元首相の亡き後の昭恵夫人

今週の注目記事・第1位「安倍晋三『光と影』」...…
写真
インタビュー

地方政治のおかしさあぶりだす『裸のムラ』

 2016年、富山市議たちの不正受給を地元・...…
写真