日刊サイゾー トップ > エンタメ  > さらば青春の光「調べ尽くしたらわかんねん」

さらば青春の光、“事務所総出”で占い結果を拒否「調べ尽くしたらわかんねん!」

文=寺西ジャジューカ(てらにし・じゃじゅーか)

ザ・森東、事務所総出で占いをじわじわ小馬鹿に…

 8月13日深夜に放送された『さらば青春の光がTaダ、Baカ、Saワギ』にて、森田とブクロが『突然ですが~』の収録を振り返った。

森田 「俺はズバズバ当てられてるから。ヤマネさんも当てられてたしね」
ブクロ 「YouTube見たらわかんねん、そんなもん! 調べ尽くしたらわかんねん、そんなもん!!」
森田 「いやいや、体が悪いってね」
ブクロ 「結構回っとるYouTubeで言うとるやん、『人間ドック大富豪』で!」

「調べ尽くしたらわかる」と、視聴者みたいなことを言い出すブクロ。ファン全員が思っていたであろう「YouTubeを見ればわかる」という事実を、タレントという立場から堂々と指摘するブクロに溜飲が下がる。『突然ですが~』で占われた内容は、ファンからすると既知の情報ばかりだった。テレビ、ラジオ、YouTubeを通じてしか2人を知らない視聴者でさえ「あ~、そうそう」と思えてしまうのだから、まさに「調べ尽くしたらわかる」だ。

 ストレートに批判するブクロはまだいい。彼以上にタチが悪いのは、さらばのコンテンツに数多く関わる放送作家の渡辺佑欣だ。

「占い師の人がズバリ当てていくんやったら、テレビ制作の人たちはやる仕事逆にないっすよね。普通は『この人がゲストに来る』っていうたらリサーチするじゃないですか。すげえ、ええ番組やなと思いました。カロリーいらんやん」
「あれだけ占いの人がズバズバ当てていくんやったら、準備物いらないじゃないですか。ディレクターも作家も台本もいらないし、資料も別にいらない。これは楽な番組やなあ。ADさんもあんまりいらない。でも、エンドロール長かったっすね」(渡辺)

「いい番組だった」という感想を前面に押し出しつつ、作家目線で不穏当な真理をズバズバ突く渡辺のやり方が巧妙だ。

 ブクロと渡辺以上に悪意があったのは、森田である。

「(ヤマネが)あんな体悪いなんて知らなかったもん、俺。気付けてくださいよ」
「(星は)大先生やもん」
「(星は、さらば2人の名前も)たぶん、知らされてない。俺らは名前も当てられたんや」

『突然ですが~』を支持する体で、ブクロをうっすら援護している森田。森東全体で、占いをじわじわ小馬鹿にしている感じなのだ。

 先月、『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(ABEMA)に出演したハマカーンの神田伸一郎は、「占い師を認めない」ときっぱり口にしていた。「やはり、芸人はそうでなくては」という思いがある。そもそも、『突然ですが~』という番組のカラーにさらば青春の光はあまりにも似合っていなかったし。2人とも占いに従っていなくて、逆にホッとした。

 

寺西ジャジューカ(てらにし・じゃじゅーか)

寺西ジャジューカ(てらにし・じゃじゅーか)

1978年生まれ。得意分野は、芸能、音楽、格闘技、(昔の)プロレス系。『証言UWF』(宝島社)に執筆。

記事一覧

サイト:Facebook

最終更新:2022/08/17 06:00
123

さらば青春の光、“事務所総出”で占い結果を拒否「調べ尽くしたらわかんねん!」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

「M-1 2022」いよいよ

お笑いの祭典「M-1グランプリ」2022の決勝戦がいよいよ放送。決勝までの大会模様や今年の傾向をチェック!
写真
特集

スローテンポ漫才師が多い懸念

「M-1グランプリ2022」の決勝進出者が11月30日に22時からGYAO!生配信で発表されました。今年の準決勝は有料生配信も行われ、アーカイブも...…
写真
人気連載

東出昌大が怪優と化した映画『天上の花』

 太郎を眠らせ、太郎の屋根に雪ふりつむ。 ...…
写真
あぷ噛む

ハッピーニューアイコン新野尾七奈インタビュー

 Z世代の恋愛模様や友情をウォッチする、ABEMAの恋愛リアリティ番組「オオカミ」シリーズの最新作『オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない...…
写真