日刊サイゾー トップ > その他  > クワガタ・カブトムシ200匹飼いのプロレスラー

クワガタ・カブトムシ200匹飼い!プロレスラーが本気でハマる昆虫ブリード

文=いぬねこプラス

犬や猫のペット情報メディア いぬねこ+より】

遠藤哲哉(えんどう・てつや) 1991年8月11日生まれ、宮城県出身。2012年、後楽園ホールでプロレスラーデビュー。新体操仕込みの飛び技を得意とし、DDT最高峰のKO-D無差別級王座に3度輝く。現在は秋山準、岡田佑介、高鹿佑也と共に「BURNING」というユニットで活躍。

 犬や猫だけがペットではない!熱帯魚や爬虫類など、ペットの種類も魅力も千差万別。今回は芸能人にも愛好家が多いという「クワガタ・カブトムシ」の魅力に魅せられて、本業のかたわら「昆虫ブリーダー」としても活動するプロレスラーにその偏愛っぷりを熱く語ってもらった。

 個性豊かなレスラーたちによる、バラエティに富んだエンターテインメント性の高い試合が人気のDDTプロレスリング(以下、DDT)。強さと楽しさを兼ね備える団体の中において、常にチャンピオン戦線に立ち続け激闘を繰り広げているのが遠藤哲哉選手(31)だ。

 遠藤選手の魅力といえば、なんといっても華やかな飛び技。学生時代に新体操部所属だったというだけあり、コーナーポストから描く放物線は高く美しく見る者の心を一発でわしづかみにする。一方、ヒールユニットに所属していた時代もあり、そのキャラクターはクールな印象だが、愛するクワガタ・カブトムシの話になると表情は一転。腕の上で暴れるクワガタに破顔しながら、その偏愛を余すことなく語り尽くしてくれた。

ファンも遠藤選手のカブトムシ写真を購入して応援

──今日は遠藤選手が実際に飼育されている2匹のクワガタを連れて来ていただきました。

遠藤哲哉選手(以下、遠藤):「パラワンオオヒラタクワガタ」という種類と、「タランドゥスオオツヤクワガタ」という種類になります。今日は写真も撮影してもらえるということで、もっと映える「ニジイロクワガタ」とかを持ってきたかったんですけど、今の時期はみんな幼虫なんですよね……。

──いえいえ、十分に映えてます!特にパラワンオオヒラタクワガタはめちゃくちゃ大きいですよね。

遠藤:98mmくらいあります。とにかく気性が荒いので、アゴ(編註:ツノのように見える部分)で挟まれるとケガしますね。

続きをいぬねこ+で読む

いぬねこプラス

いぬねこプラス

犬や猫などのペットに関するお役立ち情報の発信や、愛犬・愛猫などの可愛い写真を投稿できる総合メディアです。

Twitter:@inunekoplus

Instagram:@inuneko_plus

犬や猫のペット情報メディア いぬねこ+

最終更新:2022/08/19 06:30

クワガタ・カブトムシ200匹飼い!プロレスラーが本気でハマる昆虫ブリードのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

サイゾーのハイロー特集2022!

大ヒット中の映画『HiGH&LOW THE WORST X』公開に合わせて、その舞台裏に迫るインタビュー公開!
写真
特集

BE:FIRST『BE:1』発売記念特集

〈BE:FIRSTが何なのか証明しよう〉さまざまな角度からBE:FIRSTの魅力に迫る!
写真
人気連載

失踪者と残された家族の物語『千夜、一夜』

 年間およそ8万人。日本国内における行方不明...…
写真
インタビュー

地方政治のおかしさあぶりだす『裸のムラ』

 2016年、富山市議たちの不正受給を地元・...…
写真