日刊サイゾー トップ > エンタメ  > 日向坂46森本「あんまりお金を持っていなくて…」
「乃木中」「そこさく」「ひなあい」“坂道ゴールデンタイム”レビュー #11

『ひなあい』日向坂46森本茉莉「あんまりお金を持っていなくて…」衝撃告白。タライの刑に処される

文=川崎 龍也(かわさき・りゅうや)

『ひなあい』日向坂46森本茉莉「あんまりお金を持っていなくて…」衝撃告白。タライの刑に処されるの画像1
日向坂46森本茉莉(公式サイトより)

 毎週日曜深夜は「乃木中」「そこさく」「ひなあい」の“坂道ゴールデンタイム”!

 24時~『乃木坂工事中』(テレビ東京系、以下同)、24時35分~『そこ曲がったら、櫻坂?』、25時05分~『日向坂で会いましょう』の3番組をウォッチします。

 今回は、8月21日放送分の3番組の中で、見どころのシーンやメンバーの活躍を振り返ります。

~今週のラインナップ~
『乃木坂工事中』:「全国ツアーでなに食べまショー 後編」
『そこ曲がったら、櫻坂?』:「私が人生で学んだ格言発表会! 前半」
『日向坂で会いましょう』:「夏休み特別企画 真夜中の懺悔大会(2)」

※前回のレビューはこちら

『乃木坂工事中』和田まあや母が登場! 番組スタッフさん「みんなまあやのことが大好き」

『乃木坂工事中』では「全国ツアーでなに食べまショー 後編」がオンエア。前編では宮城・愛知・北海道の3県を紹介してきたが、後編の今回は大阪・広島・福岡を紹介してくれた。

 大阪代表として登場したのは賀喜遥香(栃木県出身という表記の場合もあるが、小学校5年生までは大阪で育った)。大阪といえば誰もが知る天下の台所だ。判定とは関係なく、賀喜は大阪名物の「たこせん」をバナナマンに食べてもらって個人的にアピール。羽曳野市にある「パティスリーフラワー」を紹介。賀喜家では御用達のケーキ屋で、誕生日のときや行事の際にはよく利用するそう。なかでも焼き菓子「マダム ヨーコ」が一押しだという。設楽統が「どのくらい柔らかいの?」「ほっぺくらい?」と聞くと、賀喜は「ほっぺくらいです」と答えると、齋藤飛鳥を始めメンバーが皆一様に自分のほっぺを触って確認していたのが微笑ましい光景だった。

 続いてローストビーフを紹介してくれた賀喜だったが、「B級ニュース」を「B級グルメ」と言い間違えたことから、気づいたメンバーのツボに入ってしまいスタジオが爆笑の渦へ。賀喜本人とバナナマンの2人も気づいていなかったようで、誰にもツッコまれることなく、進行していったのが逆に面白かった。

 広島代表の和田まあやは、終始まあやスタイル全開のユーモアに溢れたプレゼンを展開。牡蠣を電子レンジでチンをするだけというお手軽な調理方法にも関わらず、事前に収録された母親の声をDJ方式で流していくという独特な方法でプレゼンしてくれた。

 和田家ではシーズンになると魚屋から牡蠣を一斗缶で購入していたそうだが、「一斗缶」を「いっと買い(一頭買い)」と言い間違えたり、熱々の牡蠣を一気に頬張ってリバースしそうになったりと、相変わらず見せ場たっぷりの内容だった。ラストは、8月31日発売の30thシングル「好きというのはロックだぜ!」の活動をもって卒業を発表している和田に内緒で、お母さんからの感謝のメッセージも。番組のスタッフさんが「我々スタッフもみんなまあやのことが大好き」と言うと、お母さんが涙しながら「本当に可愛がってくれてありがとうございました」という流れは感動を誘った。VTR後、和田本人はもちろんのこと、スタジオが湿っぽくならなかったのは、逆にさすがまあや、だ。とはいえ卒業がだんだんと近づいているんだなと実感させられたファンは多かっただろう。

 福岡代表の与田祐希は、与田家行きつけの名店として「国産小麦パン工房 フルフル」の「明太フランス」を紹介。すると設楽が「明太フランス好き~なんでこんなの持ってくるんだ……」と大興奮。さらには与田が生まれ育った志賀島で最近できたばかりだというステーキ屋さんの肉最強伝説の店主・キクリンのキャラクターがあまりにも強烈すぎた。自己紹介をし始めると、最後には「キュンです」のポーズをしながら「よろしく~」と一言。これだけクセのある店主のいる店だと、与田のゆかりの店としてもずいぶん人気が出そうだし、実際に行ってみたいと思った。

 投票の結果、福岡県の与田がNo.1に輝いた。こればかりは納得の結果だろう。真夏の全国ツアーで各地方に参加するファンの方は食べることができただろうか。

123

『ひなあい』日向坂46森本茉莉「あんまりお金を持っていなくて…」衝撃告白。タライの刑に処されるのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

テレビ不要時代の「TVerドラマ人気ランキング」

日刊サイゾー独自の「TVerドラマ人気ランキング」で人気ドラマをチェック!
写真
特集

BE:FIRST『BE:1』発売記念特集

〈BE:FIRSTが何なのか証明しよう〉さまざまな角度からBE:FIRSTの魅力に迫る!
写真
人気連載

『鎌倉殿』とは違って史実の時政は切れ者

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
インタビュー

ハイローの未来にかける野心

 大ヒット公開中の映画『HiGH&L...…
写真