日刊サイゾー トップ > エンタメ  > 『#オオカミちゃんくん』三角関係が始まる!
『オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない』5話レビュー

『#オオカミちゃんくん』5話 フリーズしていた心が溶けたとき、恋の三角関係がやっと始まる!

素直になるにのん、動き出す三角関係

 その頃、ひびき率いる、おでかけ組【ひびき・しおり・のせりん・なな】は、破れた傘を再利用して新たに傘を作るワークショップに来ていた。

 ここでの、ななとしおりのガールズトークに注目したい。

 

しおり「ななちゃんはどうですか。もう(のせりんで)決定ですか?」

なな「でも、なんか……やっぱ不安なんだが」

しおり「不安? のせに?」

なな「自分だけが気持ちが高まってたらキモいじゃん? 嫌なの」

しおり「それ、ほんとにわかる(笑)」

なな「わかる?(笑)」

しおり「ずっとりおに行ってるのも違うよなって。そう思っちゃって」

 

 好きな相手と両思いでも、片思いでも、いろいろと考えちゃう。恋する女子にあるあるな気持ちを打ち明け合って、本当なら“恋敵”でもあるななとしおりが盛り上がっているのにキュンとした。

 作業後、ひびきとしおりが2人きりに。そこでひびきがなぜ、おでかけ組にしおりを誘ったのかがわかった!

 

ひびき「で、どうなの?」

しおり「それな(笑)」

ひびき「一番、気持ちある人は誰なの?」

しおり「わかんないけど、今『告白します、女子から』って言われたら、りおにすると思う。……でも、りおもずっとななちゃんじゃん? それをずっと追いかけてるのも違うかなって思ったりして」

ひびき「俺が今、ななのこと好きじゃん。で、しおりがりおを気になってるじゃん……俺らが手を組むしかない」

 なんと、まさかの同盟宣言! しおりは、りおが好き。ひびきは、ななが好き。りおは、ななが好き。だから、りおとなながくっつけば……?

 ひびきとしおりは、向いてる方向が似ている2人だったのだ。だからか(笑)!

 一方、【なな・のせりん】カップルは“脱落”の心配をしていた。「(もしどちらかがいなくなってしまったら)本当にムリ!」と繰り返す2人。ななにはのせりん、のせりんにはななが必要だと、お互いが思っている。

 

なな「だから、一緒にいる時間を大切にしたいなって思う」

 そこに、ひびきがやってきた(笑)。「2人が仲良いのを知っている上で、これからもななに行く」宣言。なな・のせりん・ひびきの関係がほほえましい。友情&恋&絆=3人は仲良し!

 おでかけ組が、アトリエに帰ってきて合流。10人が揃った。

 キョロキョロと不安そうにしていたにのんが、意を決してはるを誘う。

 

にのん「話してもいい? やっぱりね、考えて、今日。はると話した後も。で、自分の意志が薄れて1話のときみたいになれなくなったのは……はるのことを選ばなかったときからだなぁっと思って。そっから進むには、1回、はるとちゃんと話して自分の気持ちと向き合いたいなぁと思って」

 正直に心の奥の言葉を言えたにのん。えらいよ、勇気がいるのに頑張った!

 

はる「なんか、意外。ひびきくんかなぁと思っとったから」

 エスパーはるでも、にのんの“心の奥底にいる人”は見抜けなかった。それが自分だとは、思いつきもしなかった?

 にのん、さらに踏み出す。

 

にのん「ういのためにも、はるとは友達でいなきゃと思って。でもなんかやっぱり、目で追っちゃうときもあったし。こんなこと、今言われても困るだろうけど。伝えたかった」

はる「この感じ、懐かしいな(笑)。久しぶりに本音、聞けた気がする」

にのん「そのほうがいい? やっぱ」

はる「そこがにのんの魅力やと思うよ」

 はるってもしかして、ハッキリ自分に想いを伝えてくれる人を好きになるタイプ? にのんは、【はる・うい】の恋に乗り込んでいく。

 第1話の“にのん節”が帰ってきた。はっきり伝えたほうが、にのんらしい。おかえり。にのんの中にあった、霧が消えた気がする。あのモヤモヤ。霧が晴れていくのが見えた。

 一方で、りおも大きく動いた。ななを誘っての作業中に、「これからは見守っていたい宣言」をしたのだ。

 

りお「なんかさ、軽くなったね。表情」

なな「軽くなった? いつに比べてってこと?」

りお「中間告白前。いろいろ悩みもあっただろうし。結構考えたのよ、俺。今日の2人(なな、のせりん)の感じとか見て、なんか普通にほほえましくて。幸せを願うなら、邪魔できないなぁ~って。邪魔して、また前みたいに(ななに)暗い表情が増えるなら、見守ってたいなって。一番思ってる人が、一番幸せなほうでいいんじゃない? って思って」

 真剣に、りおの言葉を聞き、頷くなな。

 

りお「そういう思いに至って、そっから結構(自分の心が)楽になった。だから、思う存分楽しんでください」

 

 りお、優しすぎる。りおは「ハナミズキの男」になってる!! 一青窈さんの曲。好きな人の幸せを願う歌。

♬『僕の我慢がいつか実を結び、果てない波がちゃんと止まりますように。君と好きな人が、百年続きますように~』

 でも、りおも、自分の心が素直になれる、幸せになれる場所にどうかいてほしい。

 そこにしおりがやって来て、りおを誘った。今までは、しおりとの年齢差を気にしていたというりお。ななを応援すると決めたことをしおりにも打ち明けて、「これからは(しおりと)向き合いたいな」と伝えた。ひとつの恋が終わって、またひとつの恋が芽生え始めた瞬間。

 みんなの気持ちが一歩ずつ前に進んだ、この日の帰り道。みんなのスマホにLINEの通知音が鳴り響いた。

 にのんが「太陽LINE」(※)を使ったのだ。

(※)メンバー全員のグループライン。ここで好きな相手をデートに誘うことができるが、LINEの内容は全員に公開されるし、デートには誰でも参加できる。

「はる君、一緒に出掛けませんか?」

 そこへ……「ういです、私も行きたいです!」

 にのん・はる・ういの三角関係が、今ハッキリと始まった! この3人のデートなんて、一体どなっちゃうんだろう。ますます目が離せない。この勝負、自分の気持ちを正直に伝えられた人が勝者!?

 

今週のオオカミ推理

ひそかに探偵をしていました。私の予想では、オオカミは……「なな」だと思う! ななは今、モテモテ。みんなの心を揺さぶるヒロインのひとり。いつもニコニコしているなな。だけど、4話の「中間告白“NOTオオカミ宣言”」のときや、今回のせりんと“脱落”の話題になったとき……オオカミの話になると、どこか表情が険しくなる。いつもの明るい笑顔が曇って、深刻な顔をする。そのギャップもあって、怪しい感じがしていますが……果たして?

 

最終更新:2022/09/18 13:00
12
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【4月開始の春ドラマ】放送日、視聴率・裏事情・忖度なしレビュー!

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

小池百合子都知事周辺で風雲急!

今週の注目記事・第1位「小池百合子元側近小島敏...…
写真
イチオシ記事

バナナマン・設楽が語った「売れ方」の話

 ウエストランド・井口浩之ととろサーモン・久保田かずのぶというお笑い界きっての毒舌芸人2人によるトーク番組『耳の穴かっぽじって聞け!』(テレビ朝日...…
写真