日刊サイゾー トップ > エンタメ > ドラマ  > 『石子と羽男』TVerランキング首位陥落
TVerドラマ人気ランキング

『石子と羽男』『六本木クラス』大接戦を制したのは…TVerドラマ人気ランキング

文=新城優征(しんじょう・ゆうせい)

『石子と羽男』『六本木クラス』大接戦を制したのは…TVerドラマ人気ランキングの画像
『六本木クラス』TELASA配信ページより

 在京民放キー局5社を中心として2015年10月に始まったTVer。参加局、取り扱う番組も増え、2022年3月には月間動画再生数が歴代最高となる2.5億回を突破し、2022年7月にはアプリ累計ダウンロード数が5000万を超えるなど、もはや定番のサービスとなった。今や「見逃し配信」は当たり前となったが、やはりTVerではドラマが圧倒的に見られており、ドラマの見逃し配信需要がこのサービスを牽引していると言えるだろう。

 しかしTVerにおける再生回数は基本的に非公表で、期ごとの番組再生数ランキングなどで一部が明らかになるか、あるいは新記録を打ち立てた時などに番組側が発表する程度。そのため、視聴率をもって番組が語られてしまう状況が長らく続いている。

 そこで、TVerの総合ランキングを定点観測することで、視聴率とは違ったドラマ人気をある程度は可視化できるのではないか、と考えたのが本企画だ。総合ランキングでの順位に対しポイントを付け、合計した結果から日刊サイゾー独自の「TVerドラマ人気ランキング」をご用意した。今週は9月17日(土)~9月23日(金)までを観測した結果(1日2回、決まった時間にTVer総合ランキングをチェック)をお伝えする。

『六本木クラス』逆転、『ガリレオ』新作も強し

 今回の結果は以下のとおり。

『石子と羽男』『六本木クラス』大接戦を制したのは…TVerドラマ人気ランキングの画像2

 最終回が続き、上位常連作品が姿を消していったことで大きな変動が続く本ランキング。それでも最後まで『石子と羽男ーそんなコトで訴えます?ー』が強いかと思われたが……なんと最後の最後で『六本木クラス』がここにきて首位を奪い返した。

 TVer総合ランキングでの推移を見ると、一見『六本木クラス』は変化がほとんどないように見られるが、これまで日曜は、1位『石子と羽男』、2位『NICE FLIGHT!』、3位『六本木クラス』という形が恒例だったものの、上位常連だった金曜深夜の『NICE FLIGHT!』の終了により、『石子と羽男』の1位滞在期間は2位に上昇。またトップ5入りしている期間がわずかに伸びたことにより前週よりポイントをアップさせた。

 一方の『石子と羽男』は、これは完全にタイミングの問題だったが、最終回放送翌日の土曜に『ガリレオ』シリーズの新作ドラマ『ガリレオ 禁断の魔術』が放送・配信されたことに大きく影響されてしまった。この『ガリレオ 禁断の魔術』が月曜~火曜のTVer総合ランキングで首位を走っていたため、『石子と羽男』の1位滞在期間が前週に比べて大きく減ったのだ。本人気ランキングで4位となった『ガリレオ 禁断の魔術』がなければ、『石子と羽男』が10週連続の1位を手にしていただろう。『ガリレオ』は先週、2013年版ドラマが本ランキングで12位に食い込んでいたが、映画新作公開の影響もあり、強さを見せた格好だ。

 『六本木クラス』は7月16日発表の本ランキングで首位を獲って以降、9週連続で『石子と羽男』の後塵を拝して2位が定位置になっていたが、この『ガリレオ 禁断の魔術』の思わぬ番狂わせにより10週ぶりに首位に舞い戻ることになった。

 『ガリレオ 禁断の魔術』を押さえて3位をキープしたのは『魔法のリノベ』。こちらも『テッパチ!』の放送終了によりTVer総合ランキングでの1位滞在期間(とトップ5滞在期間)が伸び、最終回にしてポイントが上昇した。一方、前週比1ランクアップの『競争の番人』は、ポイントこそ増えたものの、最終回は『魔法のリノベ』に阻まれてTVer総合ランキング首位を取ることができなかったことを考えると、『魔法のリノベ』が最後に人気の面で押し勝ったとも言えるかもしれない。

旧作続々ランクインで…またも旧作に負ける『新・信長公記』

 『NICE FLIGHT!』『ユニコーンに乗って』という上位常連作が放送終了にともない本ランキングから姿を消し、『テッパチ!』も最終話の余波でまだランクインはしているものの順位がダウンといった動きがある中、10位以下には大きな顔ぶれの変化が見られるが、特筆すべきは旧作の多さだろう。『コンフィデンスマンJP』が11位に、『監察医 朝顔』(昨年放送のシーズン2)が13位に、『花のち晴れ~花男 Next Season~』が14位にランクイン。いずれも深夜ドラマ級のポイントだが、ゴールデン・プライム帯の今期作『新・信長公記~クラスメイトは戦国武将~』が旧作の『コンフィデンスマンJP』を下回ってしまっているのはちょっと悲しい光景だ。『新・信長公記』は先週も『ガリレオ』第2シーズンに負けており、25日放送の最終回が心配だ。

 なお、この改編期の谷間はこうした旧作がTVer総合ランキングに食い込んでくるのは珍しくないが、特に平野紫耀主演の令和版『クロサギ』の放送を前に再配信が始まった『花晴れ』は、16日配信の第5話がTVer総合ランキングの6位に入るなど勢いがあり、少々驚いた。令和版『クロサギ』の予告編映像もTVer総合ランキングのトップ30に入っており、谷間の時期とはいえ、平野人気の高さがうかがえる動きだ。令和版『クロサギ』は、まだ放送開始前にもかかわらず、すでにTVerお気に入り登録者数が13万人を超えており、秋ドラマでは強さを見せそうだ。

〈前回のランキングはこちら〉

新城優征(しんじょう・ゆうせい)

新城優征(しんじょう・ゆうせい)

ドラマ・映画好きの男性ライター。俳優インタビュー、Netflix配信の海外ドラマの取材経験などもあり。

最終更新:2022/09/24 12:00

『石子と羽男』『六本木クラス』大接戦を制したのは…TVerドラマ人気ランキングのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

キンプリ突然の崩壊!

ジャニーズのトップアイドル・King&Princeから突然、脱退を表明した平野・岸・神宮寺…今後どうなるかレポート!
写真
特集

今期は充実! 秋ドラマをチェック

『silent』『クロサギ』『エルピス』などなど…今期充実の秋ドラマをチェック
写真
人気連載

『スーパーパンプト』が痛快すぎる!

 U-NEXTで配信中の『スーパーパンプト/...…
写真
インタビュー

サウナ施設だけがサウナじゃない!

 エンターテインメント性の高さと選手たちのキ...…
写真