日刊サイゾー トップ > エンタメ  > 不穏ツイート・体調不良・消息不明が連鎖…

女性声優の不穏ツイート・体調不良・消息不明が連鎖…「声優業界の闇」に注目集まる

女性声優の不穏ツイート・体調不良・消息不明が連鎖…「声優業界の闇」に注目集まるの画像1
日本コロムビア「高野麻里佳 Official Music Information Site」より

 アニメ化もされた人気スマホゲーム『ウマ娘 プリティーダービー』のサクラバクシンオー役などで知られる声優の三澤紗千香がTwitterで不穏な発言を書き込み、すぐに削除したことが話題になった。ほかにも女性声優の体調不良や不穏ツイートなどが相次いでいることもあり、ネット上で「声優業界の闇が深すぎる」などと騒がれている。

 三澤は6月に体調不良で活動を休止し、8月下旬から徐々に活動を再開。最近は以前と変わらないほど精力的に活動している様子だったのだが、今月1日夜にTwitterで「重い現実が見えてきて心がまた暗くなってしまった わたしはわたし 変わらない業界からは去るしかないの」と、引退を考えているのではないかと心配になるような言葉をツイートした。この書き込みはほどなく削除されたが、ネット上で拡散されて「好きな声優さんだから心配」「なにが起こってるのか、怖い」といった、動揺する声優ファンの声が集まった。

 現在は通常モードで明るいツイートをしているが、三澤は10月にも「みんなが望むわたしになれなくてごめんね」「なんかあったのかな?って、ずーっとなんかあったよ!あるよ!」と書き込んで削除するなど、どこか不安定な様子を見せていることでファンが心配しているようだ。

 また、同じく『ウマ娘 プリティーダービー』でサイレンススズカ役を担当する声優の高野麻里佳は1日に適応障害と診断されたことを公表し、当面は一部の対応可能な仕事以外は活動制限すると発表した。さらに、アニメやゲームなどを展開する『BanG Dream!(バンドリ!)』の丸山彩役などで知られる前島亜美は、9月初旬に「体調不良でイベント出演を見合わせる」と発表されたのを最後に消息が不明に。以来SNSは更新されず、約2カ月たっても事務所からの公式発表がない状況でファンを困惑させている。

12
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed