日刊サイゾー トップ > 芸能  > 不穏ツイート・体調不良・消息不明が連鎖…

女性声優の不穏ツイート・体調不良・消息不明が連鎖…「声優業界の闇」に注目集まる

文=佐藤勇馬

有名ベテラン声優も不穏ツイート

 若手だけでなく、ベテランからも不穏なツイートが飛び出した。『鋼の錬金術師』のエドワード・エルリック役や『∀ガンダム』のロラン・セアック役などで知られる朴璐美が、1日深夜に意味深な“ブチギレツイート”を書き込んだのだ。

 朴は「ちょっと呟かせて」と切り出すと、「役者ってのは裸になる職業。だから無防備になる。それを背後から刺すようなこと許されないだろ。礼儀もわからんか わかってやったかしらんが 守る気がないなら 傷みがわからないなら 触るな。これ以上ヒトに悲しみの涙流させるな」と堰を切ったように思いを吐露し、最後に「ごめん ちょっと限界超えたわ」と締めくくった。

 さらに、その約4時間後にも「ごめん、ふぅ…。度が超えたものに直面すると脳みそ痺れるね。誰だって 大切な存在が傷つく顔は一番見たくない。自分ごとで、ごめん」「でも、吐き出させてくれてありがとう。見るべきものが見えたわ」と書き込んだ。これだけでは何があったのか理解することはできないが、仕事に関連したことではないかとも推測され、さまざまな憶測を呼んでいる。

 こうした女性声優の不穏ツイートや体調不良などが連鎖したことで、ネット上では「声優業界で何が起こってるんだよ」「声優業界の闇深すぎ」「男性声優はとんでもないスキャンダル起こすし、女性声優は心配だしで業界荒れすぎだろ」といった声があがっている。

 今回の件とは別の問題だが、2019年には声優経験のある元アイドルのセクシー女優(現在は引退)がテレビ番組で「世間知らずの子が多いので、声優業界が一番闇が深い」「国民的アイドルアニメの声優たちが下積み時代にめちゃくちゃ枕営業的な行為をやっていた」などと暴露したことがあり、以前から業界の「闇深さ」は指摘されていた。

 いずれにしても、もし本当に「闇」あるのなら女性声優たちの心身に負担がかからないように“健全化”を期待したいが……。

佐藤勇馬

SNSや動画サイト、芸能、時事問題、事件など幅広いジャンルを手がけるフリーライター。雑誌へのレギュラー執筆から始まり、活動歴は15年以上にわたる。

最終更新:2022/11/03 17:17
12

女性声優の不穏ツイート・体調不良・消息不明が連鎖…「声優業界の闇」に注目集まるのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

「クリティカル・クリティーク 」気鋭の文筆家によるカルチャー時評

フィメール・ラッパーをはじめ、さまざまなカルチャーにまつわる論考を執筆気鋭の文筆家・つやちゃんによるカルチャー時評
写真
特集

宇多田ヒカル「First Love」とアジアの“青春”

 私たちの“青春”は、何度でもリプレイされ続ける。  Netflixにて全世界独占配信中のオリジナルドラマシリーズ『First Love 初恋』...…
写真
人気連載

「どん兵衛」と「赤いきつね」が共謀?

 今回は、和風カップ麺ブランドの2大巨頭であ...…
写真
UPCOMING

クリエイティブな次世代モデル・MONICA

 アップカミングなあの人にインタビューする連載「あぷ噛む」。第1回目は、モデルのMONICAにインタビュー。11月とは思えないほど暖かいある日の昼...…
写真