日刊サイゾー トップ > エンタメ > アイドル > STARTO(旧ジャニーズ)  > 平野紫耀に「結婚説」「縦読みSOS」

平野紫耀に「結婚説」「縦読みSOS」も…キンプリ脱退&退所でファンの憶測広がる

平野紫耀に「結婚説」「縦読みSOS」も…キンプリ脱退&退所でファンの憶測広がるの画像
King & Prince・平野紫耀は来年5月に退所

 11月4日、King & Princeの平野紫耀、岸優太、神宮寺勇太がグループから脱退し、ジャニーズ事務所も退所することが発表された。

 平野、岸、神宮寺の3人は2023年5月22日をもってグループを脱退。平野と神宮寺は同日をもって事務所も退所し、岸は同年秋に退所予定となっている。King & Princeは存続し、2023年5月23日からは、残る永瀬廉と高橋海人の2人のユニットとして活動を継続していくという。

 平野ら3人の脱退理由については、「海外で活躍できるグループになる」という当初からの目標の達成がなかなか実現できなかった状況が挙げられている。グループの今後についての話し合いは昨年からスタッフを交えて行われていたというが、しかしファンにとってはあまりに突然の発表だったため、ネット上では“本当の理由”を巡ってさまざまな憶測が飛び交っているようだ。

 とりわけ、海外進出を理由として強く挙げている平野に関しては、2つの説が拡散中。

「ファンクラブ会員向けの動画で、残留する永瀬廉が、メンバーの脱退について『大人の男として出した気持ち・意見・決断』を尊重したいと発言したことで、一部ファンは“メンバーの誰かが結婚するのでは?”と反応。嵐・二宮和也が結婚を報告した際に、『一人の男として決断』と記した時のことが頭をよぎったようです。中でも、平野は以前から『20代のうちに結婚したい』『子供がほしい』といった発言をしていたことや、今年7月頃にも平野が薬指に指輪をしていたことで、恋人がいて結婚を考えているのではと噂になったこともあり、『平野紫耀は確実に結婚とみた』『平野紫耀結婚しそうだな…』といった推測の声が多く上がっています」(芸能ライター)

 しかし結婚説以上に盛り上がっているのが、平野がファンに向けたコメントは“言わされている”というもので、本心は別にあるが公にできないとの見方だ。特にファンクラブ会員向け動画での平野の態度や、会員向けブログに寄せられた平野のコメントに関する“考察”がファンの間でなされている。

「動画では平野だけお辞儀のタイミングが遅れ、しかも角度が浅いことで、『本人は納得してないのでは?』などと考える人も。また平野のブログに“縦読み”が潜んでおり、『悲しいな手放すの』『3人では無理』『解散してみんなを連れて活動するのが夢でした』などと読めるとする声も広がっています。確かに平野は以前、『胸を張ってKing & Princeのファンですって言えるような僕たちになるので、つないだ手を放さないで下さい』といったようなことを話してはいましたが、文章の頭文字を集めるといった規則性もなく、“こう読める”というよりは“こう読みたい”という、ファンの願望の表れでしかないといった印象です」(女性誌ライター)

 この説を信じたファンからは、「手震えるんだけど」「紫耀くん、本当は続けたいんだよね」「この言葉は嘘じゃないって私は思ってる」「FC動画やブログで言ってることは事務所から言わされていることで、紫耀くんの本音はこっちだと信じてるよ」とネットも大いにざわついている。

 そのためか、Twitterでは「#ティアラはキンプリを救いたい」といったハッシュタグが広まり、“巨悪”からKing & Princeメンバーをファンが救いたいとする活動が活発化。メンバーの脱退白紙化と藤島ジュリー景子氏の社長退任を求める署名運動まで起こり、15000人以上の署名が集まった。この署名運動はファンの間でも批判の声が高まり撤回はされたが……。

「どうしてもSMAPの解散騒動を思い出してしまう人が多く、事務所がグループを壊したと考えてしまう人も少なくなかったようです。実際、平野らのコメントを総合して見ると、当初から故・ジャニー喜多川氏が夢見ていた海外進出を実現させるべく頑張っていたものの、事務所がまったくその気ではなかったかのようにも読めますからね。ただ、数年前からテレビでのインタビューなどで、脱退・退所する3人が海外進出を目標として口にする一方、他の2人は違う目標を話すなど、方向性の違いは目立ってきていた。その中で、非ジャニーズのボーイズグループの台頭に加え、平野が敬愛する山下智久がジャニーズ退所後も活躍していたり、Travis Japanの世界デビューが決まったりといった状況で、このままジャニーズにいていいのか?と考えるようになっても自然だとは思いますけどね」(同)

 グループの“分裂”まで残り半年。それまでにメンバーの口からよりはっきりとした経緯や想いについて説明してほしいというのがファンの総意だろう。

大山ユースケ(ライター)

1990年、千葉県生まれ。某大手メディアに勤務中の複業ライター。得意ジャンルはお笑いと酒。

おおやまゆーすけ

最終更新:2022/11/07 11:18
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【4月開始の春ドラマ】放送日、視聴率・裏事情・忖度なしレビュー!

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

小池百合子都知事周辺で風雲急!

今週の注目記事・第1位「小池百合子元側近小島敏...…
写真
イチオシ記事

バナナマン・設楽が語った「売れ方」の話

 ウエストランド・井口浩之ととろサーモン・久保田かずのぶというお笑い界きっての毒舌芸人2人によるトーク番組『耳の穴かっぽじって聞け!』(テレビ朝日...…
写真