日刊サイゾー トップ > エンタメ > 連載  > 朝ドラ、柏木学生のかわいさ右肩上がり
朝ドラWATCHコラム『舞いあがれ!』第9週

『舞いあがれ!』柏木学生のかわいさ右肩上がりの青春キャンパスライフ(第9週)

文=渡辺裕子(わたなべ・ひろこ)

『『舞いあがれ!』柏木学生のかわいさ右肩上がりの青春キャンパスライフ(第9週)の画像
イラスト/渡辺裕子

 「航空学校編になって、おせっかいなヒロインが、第一印象最悪な人と恋をするような、青春キャンパスライフっぽいドラマになっちゃったなー」とぶつぶつ言っていたことを反省します。青春キャンパスライフ、楽しい。第一印象最悪な彼との恋、正解。この心変わりは完全に彼のせいです。なんなんですか、あの、なにをしてもかわいい柏木学生(目黒蓮)は。お好み焼きをワクワクと待っているあたりから「もしかして、かわいくなるのでは?」と思っていた予想を遥かに超えてきました。失敗して落ち込んでもかわいい。無意識に舞ちゃん(福原遥)の手を握ってしまって、焦るのもかわいい。つい見せた笑顔が超かわいい。この物語に恋愛要素は要らないと思っていましたが、柏木学生のかわいさレベルが毎日右肩上がりなので、これは恋しても仕方ないです、テイクオフです。きつい物言いをする嫌な人ではなく、「父のように完璧でいなければ」と自分を縛り続け、余裕がなくなり、人に優しくする方法を知らないまま生きてきたのかもしれない柏木学生。なんて不器用でかわいいんだ。

 しかし、個人的には貴司くん(赤楚衛二)のことも気になります。第8週ではお好み焼き屋で久留美ちゃん(山下美月)と一緒に舞ちゃんのお祝いをしてたので「え、貴司くんは日本全国から絵葉書に短歌を書いて舞ちゃんに送るような旅生活をしてると思ってたのに。これじゃ、実家に住んで、好きな時に旅行する無職の人では」とハラハラしましたが、第9週では想像通り、漁港で他局のドラマのおさかなボックスみたいなものを作る仕事をしながら、舞ちゃんの背中を押す、すてきな歌を書いていたのでホッとしました。深くお互いを理解し合っている貴司くんと舞ちゃんだけど、わかりすぎている間柄だと逆に恋愛にはならないのかも。「わからないからあなたをもっと知りたい」と思うところから始まるのが恋だとしたら、舞ちゃんはこのままやはり柏木学生と?

 恋(?)だけでなく、物語もぐんぐんと進行。舞ちゃんたちの次のステップ、帯広でのフライト訓練を見ながら、自動車教習所のことを思い出して、胃が痛くなりました……。道のない空を飛ぶんだから、難しさと緊張感はあんなもんじゃないですよね。そして今週から登場の大河内教官(吉川晃司)。「サンダー」と恐れられていますが、怒鳴るとかではなくて無表情で学生たちを指導するのがむしろ怖く、指摘内容が痛いくらい的確なのもさらに怖い。失敗を謝って終わらせようとする水島学生(佐野弘樹)には具体的に考えることを求め、舞ちゃんには慎重すぎる性格について指導する。そして完璧すぎるゆえにあやうい柏木学生の問題点も気づいている。すばらしい教官……。でも、自分の弱点をバシッと突きつけられるのは、必要だけどやっぱりキツい。それを越えられるメンタルと、とてつもない知識を身につけないとパイロットにはなれない。飛行技術だけでなく、気象や機体への理解、手順の暗記など、どれだけ勉強しても足りなさそう。チームのみんなは、試験を合格できるのか……。ベタベタせず、でも誰かのピンチにはそっと手を差し伸べる彼らをだんだん好きになってきているので、全員合格してほしいんですが。「愛妻家」「女性を優先するよ」など、「奥さんはストレスたまってるだろうな」とよくわかるセリフばかりの中澤学生(濱正悟)が、精神的にあぶない気もします。舞ちゃんについても、工場増設中の実家と、投資家になった悠人お兄ちゃん(横山裕)の動きが気になります。個人的な状況については、チームメイトが助けようもないこと、ありますよね。

 そしてもっと気になる、第9週ラストで柏木学生が言いかけた言葉と第10週のタイトル「別れと初恋」。初めての恋をしているのは舞ちゃんではなく、柏木学生のほうなのではと思えるのがまたかわいいんですが、「別れ」って誰がどうなるんですかー……ああ、どうやらほんとうにこの、青春キャンパスライフ朝ドラにはまりかけているみたいです。

■番組情報
NHK連続テレビ小説『舞いあがれ!
[NHK総合] 月~金 8:00-8:15 / 月~金 12:45-13:00(再放送)
[BSプレミアム・BS4K] 月~金 7:30-7:45 / 土 9:45-11:00(再放送)
[見逃し配信] NHKプラス

出演:福原遥、高橋克典、永作博美、横山裕、高畑淳子、赤楚衛二、山下美月、山口智充、くわばたりえほか
作:桑原亮⼦、嶋田うれ葉、佃良太
音楽:富貴晴美
主題歌:back number「アイラブユー」
語り:さだまさし
制作統括:熊野律時、管原浩
演出:田中正、野田雄介、小谷高義、松木健祐
プロデューサー:上杉忠嗣、三鬼一希、結城崇史
広報プロデューサー:堀之内礼二郎、齋藤明日香
制作:NHK
公式サイト:nhk.or.jp/maiagare

渡辺裕子(わたなべ・ひろこ)

渡辺裕子(わたなべ・ひろこ)

テレビ大好きイラストレーター。
テレビや映画について書いてるnote → http://note.mu/satohi11

最終更新:2022/12/05 06:00

『舞いあがれ!』柏木学生のかわいさ右肩上がりの青春キャンパスライフ(第9週)のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

「クリティカル・クリティーク 」気鋭の文筆家によるカルチャー時評

フィメール・ラッパーをはじめ、さまざまなカルチャーにまつわる論考を執筆気鋭の文筆家・つやちゃんによるカルチャー時評
写真
特集

元関係者語るボイメン平野

 今年の5月22日にKing & Prince(以下:キンプリ)脱退、そしてジャニーズ事務所を退社することが決まっている平野紫耀。  2022年1...…
写真
人気連載

ダイアン津田、大物女性歌手が親戚だった

 こんにちは。ラジオ書き起こし職人のみやーん...…
写真
UPCOMING

クリエイティブな次世代モデル・MONICA

 アップカミングなあの人にインタビューする連載「あぷ噛む」。第1回目は、モデルのMONICAにインタビュー。11月とは思えないほど暖かいある日の昼...…
写真