日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > Snow Man、「嵐とキンキを超えた」

Snow Man、アルバム連続ミリオンで「嵐とキンキを超えた」 木村拓哉との絡みで退所説も払拭?

文=佐藤勇馬

Snow Man、アルバム連続ミリオンで「嵐とキンキを超えた」 木村拓哉との絡みで退所説も払拭?の画像
Amazon「Snow Labo. S2(初回盤A)(CD+Blu-ray)」(MENT RECORDING)より

 Snow Manの2ndアルバム『Snow Labo. S2』が最新の「オリコン週間アルバムランキング」で0.6万枚を売り上げ、累計100万枚を突破したことが6日までにわかった。昨年9月に1stアルバム『Snow Mania S1』が累計100万枚を突破しており、アルバム2作品のミリオン達成は令和初。1stアルバムから2作連続のミリオンはジャニーズ初で、日本音楽界全体でもCHEMISTRY以来となる20年ぶりの快挙となった。

 『Snow Labo. S2』は昨年9月に発売され、オリコン週間アルバムランキングで2022年度最高となる初週売上89.1万枚を記録。昨年12月に発表された「オリコン年間ランキング 2022 作品別売上数部門」において「アルバムランキング」と「合算アルバムランキング」で1位を獲得し、2冠を達成した。さらに、昨年のビルボードジャパン年間チャート(集計期間2021年11月29日~2022年11月27日)でも年間累計売上98万4357枚でCDセールス1位、CD読み取り回数のルックアップで3位をマークし、総合アルバムチャートの1位となった。まさに文句なしの「2022年に一番売れたアルバム」だ。

 ジャニーズにおいては、偉大な先輩たちを含めてもオリジナルアルバムがオリコン集計でミリオンに達したのは、KinKi Kidsの『A album』(1997年発売)、嵐の『僕の見ている風景』(2010年発売)『Japonism』(2015年発売)と数えるほどしかない(※KinKi Kids『B album』は出荷枚数上、日本レコード協会からはミリオンと認定されているが、オリコン集計上ではミリオンとはなっていないとされる)。1stアルバムから2作連続のミリオンは過去に例がなく、セールス面においてSnow Manはある意味で「嵐やキンキを超えた」ともいえる。

 また、2021年にはシングルでデビューから3作連続でミリオンセールスを記録するジャニーズ初の快挙を達成。4thシングル『HELLO HELLO』も累計95万、7thシングル『オレンジkiss』も累計93万を突破しているとみられ、今後さらに記録が更新されていく可能性がある。「CD不況」などどこ吹く風で、Snow Manは記録ずくめの快進撃を続けている状況だ。

 Snow Manの躍進の原動力となっているのが、熱烈なファンによる「推し活」だ。ファンたちはアルバム2作連続ミリオンという偉業達成に歓喜する一方、現在はジャニーズ初となる「YouTubeのMV1億回再生」という快挙に向けて推し活を展開。ファンはTwitterで「#DD1億回再生チャレンジ」などといったハッシュタグを使って連帯し、動画の再生数アップにいそしんでいる。

 現時点でSnow Manのデビュー曲「D.D.」はジャニーズトップとなる7437万回再生(6日現在、以下同)となっており、なにわ男子のデビュー曲「初心LOVE」が7099万回再生で続き、King & Princeの11thシングル曲「ツキヨミ」が5696万回再生で離れた3番手ながら猛追している。どのグループのファンも「推しにジャニーズ初の1億回再生をプレゼントしたい!」という思いで励んでいるが、現状ではSnow Manの記録達成が最も可能性が高いといえそうな状況だ。

 一部では「Snow Manは今春の『滝沢歌舞伎ZERO FINAL』出演を最後に事務所を退所するのでは」といった憶測も広がっているが、その一方で日曜のお昼に放送されているレギュラー冠番組『それSnow Manにやらせて下さい』(TBS系)が今年中にゴールデン帯に昇格するとの噂もある。

 5日放送の『ニンゲン観察バラエティ モニタリング 新春SP』(同)では、木村拓哉が『それSnow Manにやらせて下さい』の宣伝番組に潜入するドッキリを仕掛け、メンバーたちを驚かせた。さらに、8日に放送される新年一発目の『それSnow Manにやらせて下さい』に木村がゲスト出演することが決定しており、事務所の功労者で現役の大スターである木村とガッツリ絡んでいることから「退所するグループの扱いではない」と指摘する声が多くあがっているようだ。

 爆発的なセールスと圧倒的な人気によって、名実ともに「ジャニーズの新エース」になったといえそうなSnow Man。昨年から滝沢秀明氏の退社やKing & Princeのメンバー脱退騒動などで激震に見舞われているジャニーズ事務所だが、Snow Manがいる限りはまだまだ「帝国」が崩壊するようなことはなさそうだ。

佐藤勇馬

SNSや動画サイト、芸能、時事問題、事件など幅広いジャンルを手がけるフリーライター。雑誌へのレギュラー執筆から始まり、活動歴は15年以上にわたる。

最終更新:2023/01/06 21:00

Snow Man、アルバム連続ミリオンで「嵐とキンキを超えた」 木村拓哉との絡みで退所説も払拭?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

「クリティカル・クリティーク 」気鋭の文筆家によるカルチャー時評

フィメール・ラッパーをはじめ、さまざまなカルチャーにまつわる論考を執筆気鋭の文筆家・つやちゃんによるカルチャー時評
写真
特集

宇多田ヒカル「First Love」とアジアの“青春”

 私たちの“青春”は、何度でもリプレイされ続ける。  Netflixにて全世界独占配信中のオリジナルドラマシリーズ『First Love 初恋』...…
写真
人気連載

「ルフィ」の“賢すぎる”手口

今週の注目記事・第1位「全国連続強盗予告した...…
写真
UPCOMING

クリエイティブな次世代モデル・MONICA

 アップカミングなあの人にインタビューする連載「あぷ噛む」。第1回目は、モデルのMONICAにインタビュー。11月とは思えないほど暖かいある日の昼...…
写真