日刊サイゾー トップ > エンタメ > アイドル > AKB・坂道系  > 乃木坂46で一番の料理上手メンバーは誰だ?

井上和、早川聖来、梅澤美波…乃木坂46で一番の“料理上手”メンバーは誰だ?

井上和、早川聖来、梅澤美波…乃木坂46で一番の料理上手メンバーは誰だ?の画像1
井上和公式ブログ」より

 2022年末に乃木坂46の活動を終了した齋藤飛鳥は、インスタグラムで「#さいとうあすかめし」「#さいとうあすか飯店」というハッシュタグとともに、とんカツカレー、ウニパスタ、天津飯など、食欲をそそる手料理の写真や動画を投稿している。ファンからは「本当に店開けると思う」など、その腕前を絶賛する声がやまない。

 2月に卒業した秋元真夏も「cookpadLive」で料理番組『まなったんのデキる嫁キブン』を担当するなど料理のイメージがあるが、現役の乃木坂メンバーで料理上手は誰なのだろうか?

 「将来、絶対的センターになるであろう5期生の井上和は、作るのが好きな料理としてオムライスを挙げており、実際に弟たちにも好評だそうです。具材を炒める時点でケチャップと調味料を入れて、後からごはんを加えるのがこだわりだとか。また、料理をした後の片付けが苦手というのも、彼女の魅力の一つといえるのかもしれません。ほかには、小川彩の誕生日に手作りケーキをプレゼントした五百城茉央、ブログで唐揚げに野菜の和え物を紹介していた奥田いろは、などがいます」(芸能ライター)

 4期生にも料理好きは多いという。

 「早川聖来は昨年配信された『乃木坂46時間TV』の個人企画・乃木坂電視台で賀喜遥香にチャーハンを振る舞いました。もともと、ファンが受け取れるメッセージアプリで『せらずきっちん』という名称で自分の手料理を紹介していますが、今年2月に開設したインスタグラムにも毎日食べたくなる家庭的な料理の画像を投稿しては、ファンの食欲を刺激しています。また、筒井あやめは彼女の手料理を食べて『聖来がママが良い』と熱望。他にも、昨年のクリスマスには同期の4期生数人が早川宅に集合。ここでも簡単な料理を作ったそうです。

 弓木奈於もまた料理好き。昨年、バナナマン・日村勇紀の誕生日にカレーピラフを使った誕生日ケーキを振る舞い、話題を集めました。もともと9人の大家族という環境で生まれ育ったため、手伝いで台所に立ったり、妹に弁当を作ったりしていたそうです。また、グループ加入前には料理教室のアシスタントをしていた経験もあり、今もよく自炊しているようです」(同)

 3期生で料理が得意なメンバーは誰だろうか。

 「秋元の跡を継いで3代目キャプテンとなった梅澤美波も料理が得意です。昨年12月に公開されたYouTubeチャンネル『乃木坂配信中』では元メンバーの白石麻衣とキャンプ飯を手作りしていましたが、白石が主におつまみを作る一方で梅澤はメイン料理を担当し、見事な包丁さばきを見せていました。インスタグラムでは2月に、久しぶりにキッチンに立ったということで肉じゃが、茄子のお浸しの画像を投稿していました。

 また、山下美月も多忙の合間を縫って自炊しています。YouTubeチャンネル『乃木坂配信中』では、豚汁を作る動画を投稿。梅澤と一緒に出た『有吉ジャポン2 ジロジロ有吉』(TBS系)では、スパイスカレーに挑戦していました」(同)

 今や男性にも料理好きは多い時代。料理ができる女性を特別に神聖視する必要もないが、自身の魅力を高めるための武器の一つになることは間違いないだろう。いずれはグループ卒業後、料理研究家に転身したり、飲食店をオープンさせたりするメンバーが出てくるかもしれない。

1978年生まれ。大学卒業後、放送作家の道へ。情報番組や音楽番組、ワイドショーも担当。現場感覚を生かしてライターとしても活動。明太子好き。

いまいりょうすけ

最終更新:2023/06/20 14:11
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed