日刊サイゾー トップ > エンタメ > アイドル > STARTO(旧ジャニーズ)  > 亀梨和也、ジャニーズ事務所に不満噴出か

キスマイ北山の次は亀梨和也? 「ジャニーズ事務所からの“不遇”をチクリ」の背景

キスマイ北山の次は亀梨和也? 「ジャニーズ事務所からの“不遇”をチクリ」の背景の画像
亀梨和也

 KAT-TUN・亀梨和也のラジオでの発言が注目を集めている。

 問題となっているのは17日放送のレギュラー番組『KAT-TUN 亀梨和也のHANG OUT』(FM NACK5)。亀梨はNHK総合の土曜ドラマ『正義の天秤』で主演を務めており、6月3日にSeason 2の最終回を迎えたばかり。この日は、ドラマの感想や、Season 3を期待する声、8月25日に発売予定のSeason 2のBlu-ray・DVDについてなど『正義の天秤』関連のお便りが紹介されたのだが、そこで亀梨は驚きのカミングアウトをしたのだという。

「亀梨はBlu-ray・DVDの特典映像や初回限定特典などについて、『そうなんだ。何も知らない。そうらしいです』とひとごとのように話し、『詳細、まったく届いてないな。僕のほうに』と、何も知らされていないと明かしました。さらに『ぶっちゃけ言うと』と前置きして、ドラマの続編について、『ルーム1』と呼ばれる劇中の弁護士チームのキャスト陣から知らされたといい、『ルーム1のメンバーから俺聞いたんだよ、Season 2』と笑いながら、『おかしくない? どういうこと?』『俺が一番最後に聞いたっていう。不思議なシステムですな』と、主演俳優の亀梨だけがSeason 2決定を知らされていなかったという事実をさらっと暴露して不思議がったのです」(女性誌記者)

 亀梨は冗談めかして語ったが、ファンの間では「主演なのにSeason 2やDVD発売のこと知らないってことある?」「他のキャストから聞いたっておかしくない?」「Season2決定の話、主役が後から聞くってどんなやり方してんの? 不安しかない」「ジャニーズ事務所さん、仕事ちゃんとしてます? お気に入りじゃないと、扱いも雑なのかしら?」などと、怒りや不安の声が広がっているようだ。

 実は亀梨の“不遇”は今に始まったことではないという。

「ジャニーズのファンクラブには『メール伝言板』という、メディアへの出演情報やコンサート等のチケット情報などを案内するサービスがあるのですが、亀梨さん関連の情報漏れが多いと長らく指摘されており、ファンの間では不満が溜まっています。このこともあって、亀梨さんの扱いが事務所で悪いのでは、とファンが疑ってしまうのでしょう」(アイドル誌記者)

 また、翌18日放送のラジオ番組『松岡昌宏の彩り埼先端』(NACK5)では亀梨に関する気になる話が。

「この日は通常放送に加えて午後に『増刊号』という特別番組があり、亀梨がMCの松岡昌宏へお祝いコメントを寄せたのですが、これを受けて、松岡がゲストとして来ていたジャニーズJr.ユニット『少年忍者』の川崎皇輝に、亀梨と面識があるか質問。すると、亀梨に『ジャニーズJr.に今後関わるかもしれない』話があり、少年忍者のメンバーが亀梨と話す機会が最近あったと明かしたのです。そのまま話題は亀梨の印象のことに移ったため、残念ながら『ジャニーズJr.に今後関わる』ということがどういうことか不明ですが、素直に受け止めれば亀梨がジャニーズJr.のプロデュースに関わるということでしょう。ジャニーズアイランド社長の井ノ原快彦のサポート役になるのかもしれません。しかし、となれば表に出る仕事が減っていく可能性もあり、これについても不安の声も出ています」(前出・女性誌記者)

 そこで思い出されるのが、3月26日に放送された『行列のできる相談所』(日本テレビ系)にて、ジャニーズアイランド前社長で元ジャニーズ事務所副社長の滝沢秀明氏へのリスペクトを亀梨が語っていたことだ。

「亀梨はまだ互いに10代だった頃、ジャニーズJr.のリーダーだった滝沢氏に高級しゃぶしゃぶ店をご馳走してもらったなどのエピソードを語り、『仕事に向ける姿勢であったりとか、そういうものをすごく影響を受けた先輩のひとり』とコメント。実際、亀梨が2019年にソロデビューした際には、『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)での演出を滝沢氏が担うなど、その絆は深い。とはいえ、3月の『行列』放送当時まで、昨年突然退社した滝沢氏についてほとんどのジャニーズタレントが異様なほど言及しなかったため、亀梨がテレビで堂々と滝沢氏の名前を口にしたことに驚きの声も出ていました」(同)

 滝沢氏といえば、亀梨が出演した『行列のできる相談所』放送の5日前となる3月21日に新会社「TOBE(トゥービー)」立ち上げを発表。新人募集を始めたほか、今年5月にジャニーズ事務所を退所した三宅健やIMPACTors、元King & Princeの平野紫耀や神宮寺勇太らが合流するとの話も聞こえてくる。

「滝沢氏が命名までしたジャニーズJr.ユニットのIMPACTorsの面々や、共演やユニット活動の機会もあった三宅は滝沢氏との関係性も深いですが、8月いっぱいで退所するKis-My-Ft2の北山宏光もまた滝沢氏を尊敬していることで有名。そのため北山も退所後は滝沢氏のTOBEに行くのではと噂されています。そして亀梨が『行列』で滝沢氏の名前を出したことも、今になってみれば意味深という見方があるようです」(同)

 『正義の天秤』シリーズで北山と共演してきた亀梨にもまた、TOBE行きを期待する声がファンからも上がり始めているという。

「事務所からの扱いが悪いから移籍したほうがいい、という声は以前から少なからずありましたが、TOBEに“元ジャニーズ”が続々と合流しているという話に、亀梨も……と期待する人もいるようです。

 一部では、TOBEのお披露目イベントに山下智久も参加するとの噂も報じられていますが、亀梨もTOBEに合流するとなれば、『亀と山P』の再始動も夢ではありません。亀梨と山下は2020年夏の未成年に飲酒をさせた騒動で謹慎処分を受け、山下がその後電撃退所したことで予定していたアルバム発売とツアーが幻となってしまいました。そしてTOBEが組むと噂されているソニーミュージックは、亀と山Pのアルバム『SI』を発売予定だったレーベルです。音源の権利等はジャニーズが持っていますから、たとえ亀梨と山下がTOBEで合流したとしても『亀と山P』の名前や楽曲は使えませんが、しかし2人がふたたびユニットを組み、ソニーがバックアップするとなればインパクトは大きいでしょう」(同)

 暴露系配信者だったガーシー容疑者は逮捕前の昨年末、山下は亀梨と一緒に退所することを検討していたと“暴露”していたこともある。

「ガーシー容疑者は山下と仲が良かったそうで、山下の人柄をたびたび褒めていたほか、退所のきっかけとなった未成年飲酒騒動について、有名“アテンダー”と組んだ週刊誌にハメられた可能性が高い、と擁護していました。その話の信憑性はともかくとして、ガーシー容疑者は山下から退所について相談を受けたことが一度だけあるといい、その際、亀梨も一緒に辞めるという話があったと明言。亀梨と山下の関係性についても『あの2人は仲いい』と話していました。その数日前の配信でガーシー容疑者が話していたのが『北山宏光なんかは(事務所に対し)大苦情をつけてる』という話。山下、北山と続々と退所していく状況に、思うところはあるでしょう。退所が心によぎっているからこそ、“主演ドラマの続編が決まったことを知らされなかった”という暴露もしてしまったのでは? もっとも、亀梨は12月に主演映画『怪物の木こり』の公開を控えていますから、退所が決まっていたとしても、今年いっぱいは少なくとも在籍するでしょうが……」(芸能記者)

 滝沢氏は25日、Twitterにチキンの画像のみをノーコメントで投稿。滝沢氏といえばかつて三宅健と2人でケンタッキーフライドチキンのCMに出演し、のちにKEN☆Tackeyというユニットを結成した。同タイミングに三宅健のTwitterプロフィールが一時的に「食」となったこともあり、三宅がTOBEに合流することを“匂わせた”のではとファンを期待させている。三宅はプロフィール欄にわざわざ「44才まであと●日」と入れていることから、7月2日の誕生日に何らかの発表があるとの見方も。

 はたしてTOBEが本格始動となる時、そこには何人の元ジャニーズがいるのだろうか……。

 

宇原翼(ライター)

雑誌、ウェブメディアの編集を経て、現在はエンタメ系ライター。

うはらつばさ

最終更新:2023/06/27 12:00
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【1月期の冬ドラマ、続々スタート】視聴率・裏事情・忖度なしレビュー

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

松本人志のルーツ

今週の注目記事・1「総力取材 尼崎~心斎橋~...…
写真
イチオシ記事

粗品「審査員をやってあげたい」

 霜降り明星・粗品が、また物議を醸しそうな物言いをしている。  21日にYouTubeの個人チャンネル「粗品のロケ」を更新した粗品。その動画のタイ...…
写真