日刊サイゾー トップ > エンタメ > アイドル > STARTO(旧ジャニーズ)  > 永瀬廉「平野紫耀と神宮寺勇太を一生応援」

永瀬廉「紫耀とジンを一生応援」キンプリの“絆”感じる夜…平野紫耀も生配信で言及

永瀬廉「紫耀とジンを一生応援」キンプリの“絆”感じる夜…平野紫耀も生配信で言及の画像
King & Prince

 元King & Princeの平野紫耀が8月30日、Instagramで生配信を実施した。King & Princeは5月22日をもって平野、岸優太、神宮寺勇太の3人が脱退し、永瀬廉と高橋海人の2人で活動を継続。平野と神宮寺はジャニーズ事務所を退所し、岸も9月いっぱいで退所予定だが、この8月30日に、グループの変わらぬ絆の強さが改めて感じられる日となった。

 30日夜に行われた配信は、俳優の横浜流星がコラボ出演するなどしたことで話題を呼んだが、それ以上にファンの胸を熱くしたのは間接的に「メンバーとやり取り」するシーン。コメントを読み上げてファンと交流する中、平野は「シラフで海人を置いて帰った?」という気になるコメントを発見した。

 これは、23日に永瀬がパーソナリティを務めるラジオ番組『King & Prince 永瀬廉のRadio GARDEN』(文化放送)で披露されたエピソードに関するものだ。この日は高橋、岸がゲスト出演し、岸の誕生日会の2次会でメンバー4人が酔い潰れた高橋を置いて帰ったという話が飛び出したのだ。かなり酔っていたという岸や永瀬、神宮寺はノリで高橋を置いていってしまった部分があったようだが、平野は酒を飲んでいなかったそうで、これを思い返した高橋が「一番怖いの紫耀じゃない? “酔ったテンションでみんなに合わせて”じゃなく、シラフの状態で俺を平気で置いてくんでしょ?」と指摘し、3人は爆笑となっていた。

 この「高橋海人置き去り騒動」について訊かれた平野は、「たぶん置いて帰った」と笑いながら認めつつ、「でも俺、超優しいよ」と主張。「海人と共通の知り合いがいるんだけど、その人の誕生日の時、海人がその人の家で酔い潰れて。夜中だよ? 俺も次の日仕事があったんだけど、『(海人が)潰れたから迎えに来てくれない?』って言われて、車でその人の家に行って。ベロベロでドロドロの海人を車に乗せて、あいつを担いで家まで送ってあげたんだよ。めちゃめちゃ優しいでしょ、俺」と、泥酔した高橋の物まねを交えながら「別の日に救っていた」と訴えた。

 さらに、シラフで高橋を置いて帰った日のことについては「関係ないでしょ! 飲むなら飲まれるな(酒は飲んでも飲まれるな)っていうのと一緒ですよ。あいつが勝手に飲まれて、置いて帰った」とキッパリ。「でも、別日に俺はひとりで救いに行ってるからね、ちゃんと。言っとくけど。それで言ったら、みんなのほうが(海人を)置いていってるんじゃないですか?」と反論した。また、平野は誕生日会の様子に関して「岸くんは『Happy Birthday』って書かれたハットをかぶっていた」と話し、泥酔した岸が手でハットを押さえながらグッタリしていた姿を「酔い潰れたマイケル・ジャクソンみたいになってた」と表現して笑いを誘った。

 間接的ながら、まるでグループ在籍時のようなやり取りとなり、ファンからは「メンバーのことを話してるときの紫耀くん、すごく楽しそう」「メンバーの名前が普通に出てきて、やっぱり仲いいんだなあ」などと歓喜の声が沸き起こった。

 しかしこの夜はそれだけではなかった。奇しくも同日深夜放送の『Radio GARDEN』は永瀬、高橋、岸の3人トークの後編回。今回の高橋と岸の出演が、それぞれ永瀬によるサプライズだったことを受け、高橋は「だからさ、次はさ、4人にサプライズしてよ」と言い、岸も「うまいからね、サプライズね、簾さんね」と合いの手を入れ、これに永瀬は「最後にうっとうしいな、お前ら」と笑いつつ、今回の爆笑トークについて「King & Princeらしいよな」と振り返った。すると岸は「本当に心の底から笑顔になっちゃった」と続け、高橋は「本当にやっぱさぁ、メンバーっていいよね」と嚙みしめていた。

 また永瀬は、間もなく退所する岸に「5人の活動、楽しかった?」と聞き、岸は「楽しかったよね。それはもう、一生忘れない思い出」と回答。これを受けて永瀬が「みんなひとりひとり自分たちが選んだ道を楽しく進めてるわけやから。これから岸くんがどういう活動をしていくか、知らせられる時期はまだ先かもしらんけど、それも岸さん自身が選んだ道やし、俺ら2人もね、俺ら自身が選んだ道やから、ファンの人には温かく見守ってもらえたら」と語ると、岸は「一生応援してます」と永瀬と高橋に呼びかけ、永瀬が「それはこっちもよ。紫耀とジン(神宮寺)のことも、もちろんね」と返すという、エール交換をする場面もあった。

 これほどメンバーの絆が強いとなると、本当になぜグループが分裂することになってしまったのかと不思議な気持ちにすらなってくる。ジャニーズ事務所創業者の性加害問題について「外部専門家による再発防止特別チーム」は現トップである藤島ジュリー景子社長の退任を提言したが、ジュリー社長といえば、一部報道でKing & Princeが分裂する原因になったとされており、社長退任の可能性が高まったことで、ファンからは「何のためにキンプリはバラバラになったのか」といった声も漏れ聞こえてきている。

 いずれにしても、すでにメンバーたちはそれぞれの道を強い信念のもとで歩み始めており、それを温かく見守ることが一番の応援になりそうだ。

SNSや動画サイト、芸能、時事問題、事件など幅広いジャンルを手がけるフリーライター。雑誌へのレギュラー執筆から始まり、活動歴は15年以上にわたる。

さとうゆうま

最終更新:2023/08/31 22:22
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed