日刊サイゾー トップ > エンタメ  > 有働『news zero』卒業と嵐・櫻井の処遇

有働由美子アナの『news zero』卒業決定と日本テレビによる嵐・櫻井翔の処遇

有働由美子アナの『news zero』卒業決定と日本テレビによる嵐・櫻井翔の処遇の画像1
日本テレビ『news zero』公式サイトより

 日本テレビが今月14日、同局の夜のニュース番組『news zero』の有働由美子キャスターが来年3月に卒業することを発表。後任には夕方のニュース番組『news every.』キャスターの藤井貴彦アナウンサーが就任し、『every.』の後任は鈴江奈々アナ、森圭介アナが就任することも併せて発表した。

 また有働アナは同局を通じコメントを発表。「気付けば現在54歳!次の新たなことにチャレンジする時は今しかないと考え、1年半前から相談させていただいていて、私のわがままを聞いて下さり、このたび『news zero』が快く送り出してくれることになりました」と、卒業の理由を明かし、日テレに感謝の意を伝えた。

 発表があった14日、有働アナは同番組に、左目のまわりに絆創膏を貼った痛々しい姿で出演。「階段を踏み外して顔を打ってしまって、お見苦しくて申し訳ございません。忘年会シーズン、皆さまもお気をつけください」と説明。翌15日放送のニッポン放送『うどうのらじお』では酔って転倒したことを明かした。

「卒業を決断したことで肩の荷が下りてついつい飲み過ぎてしまったのかもしれない。有働アナの卒業理由を番組制作費の“コストカット”とする一部報道があったが、2018年3月にNHKを退社後、同10月に番組のキャスターに就任し、視聴率は安定していた。最近では、裏番組で元テレビ朝日のアナウンサーでフリーの小川彩佳アナがキャスターを務めるTBSの『news23』に平均世帯視聴率でWスコア以上の差をつけることもあるだけに、日テレがクビを切るはずがない。おそらく、卒業後はジャーナリストとして取材をこなし、執筆を含む、さまざまな活動を行うことになりそうだ」(放送担当記者)

 そんな有働アナは大事を取って、18日の放送を欠席した。月曜キャスターの嵐・櫻井翔は「有働さん、無理しがちでしたので、今日はお大事にしていただきたいと思います」と語ったが、有働アナ卒業の背景には、櫻井の存在が絡んでいるという。

「櫻井といえば、同番組で旧ジャニーズ事務所の創業者・ジャニー喜多川氏の性加害問題を扱った際、櫻井がコメントせずにたびたび批判を浴びていた。そのたびに、有働アナがコメントすることになったのだが、櫻井への批判を気の毒に思っていたはず。藤井アナの体制になれば、おそらく、曜日キャスターやコメンテーターは一新されるだろう。日テレは櫻井を降板させることができないのが現状だが、“気遣いの人”として知られる有働アナは、自分が身を退くことで一緒に櫻井も卒業し、円満に事が収まると考えをめぐらせての決断だったのかもしれない」(テレビ局関係者)

 もし、来年4月以降も櫻井が出演を継続するとしたら、日テレとの間で何らかの“密約”があるはずだ。

大沢野八千代(ジャーナリスト)

1983生まれ。大手エンタメ企業、出版社で勤務後、ネットソリューション企業に転職。PR案件などを手掛けている。KALDIフリーク。

おおさわのやちよ

最終更新:2023/12/29 08:00
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【1月期の冬ドラマ、続々スタート】視聴率・裏事情・忖度なしレビュー

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

松本人志のルーツ

今週の注目記事・1「総力取材 尼崎~心斎橋~...…
写真
イチオシ記事

マユリカ・阪本に『ラヴィット!』震撼

 今やバラエティに引っ張りだこの人気芸人・マユリカだが、そんなマユリカの頭脳である阪本が20日、出演していた『ラヴィット!』(TBS系)でスタジオ...…
写真