日刊サイゾー トップ > エンタメ > アイドル > STARTO(旧ジャニーズ)  > STARTO社が猛プッシュで鮮烈デビュー!

Aぇ!group 、STARTO社が猛プッシュで鮮烈デビュー!も気になるあの2組の行方

Aぇ!group 、STARTO社が猛プッシュで鮮烈デビュー!も気になるあの2組の行方の画像1
Aぇ!group

 旧関西ジャニーズJr.のグループ『Aぇ!group』が5月15日に「《A》BEGINNING」をリリース。結成時は6人組だったものの、人気メンバーの福本大晴がコンプライアンス違反で所属事務所から契約解除されたことで、5人でのデビューとなった。

「デビュー前日に配信スタートとなったNetflixのドキュメンタリー番組『BORDERLESS Aぇ!group デビューまでのキセキ』では、福本が映り込むシーンにボカシ加工が施されたほか、最初から5人組だったようなナレーションに一部のファンからブーイングも飛び交っていましたが、ふたを開けてみれば、発売初日に47.8万枚を売り上げ、『オリコンデイリーシングルランキング』で見事1位を獲得。所属するユニバーサルミュージックもここが勝負とばかりに人員を投入しています。STARTO ENTERTAINMENTとなって初めてのデビューグループですから、事務所もレコード会社も勝負時と踏んで猛プッシュしていく構えです」(音楽関係者)

 鮮烈デビューに『Aぇ!group』ファンが歓喜に沸く中、気になるのはデビューを競い合っていた『美 少年』『HiHi Jets』の行方だ。

 2組とも単独でのコンサートはもちろん、テレビドラマなど十分すぎるほど知名度と実績を上げ、デビュー目前と言われてきた。だが、今のところデビューの話は聞こえてこない。

「『美 少年』については昨年、那須雄登、佐藤龍我、金指一世が過去にシュークリームを壁に投げつける動画が流出したことで、一気にデビューの話は立ち消えに。この2組は常にセットで見られてきただけに、仮に『HiHi Jets』だけがデビューとなれば、『美 少年』ファンから相当の恨みを買ってしまう。Wデビューの体勢が整うにはまだまだ時間がかかりそうです」(前出・音楽関係者)

 事務所幹部の井ノ原快彦は一部メディアに対し、「デビューの概念もこれから先、変わってくるのかもしれない」と語ったが、それでも“CDデビュー”にこだわりたいのがファン心理のようだ。

大山ユースケ(ライター)

1990年、千葉県生まれ。某大手メディアに勤務中の複業ライター。得意ジャンルはお笑いと酒。

おおやまゆーすけ

最終更新:2024/05/20 09:00
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed