日刊サイゾー トップ > エンタメ > スポーツ  > 【エプソムC】凄腕馬券記者の絶対に買うべき1頭

「最後の東京重賞だからこそ…」エプソムCは複雑な思惑が絡み合う波乱の一戦。レーベンスティール、ヴェルトライゼンデよりもこの馬、凄腕馬券記者の絶対に買うべき格下穴馬

昨年のエプソムCはジャスティンカフェが勝利し万馬券!今年も波乱必至だ。
昨年のエプソムCはジャスティンカフェが勝利し万馬券!今年も波乱必至だ。

■宝塚記念前の大一番!

 天皇賞・春(G1)から始まった6週連続G1レースも、先週末の安田記念(G1)をもって終了、今週末から本格的な夏競馬が開幕する。ファンによっては6月23日に行われるグランプリ宝塚記念(G1)まで一休みというスタンスもあるだろう。だがそれはみすみす目の前にある【宝の山】を見過ごすようなものだ。

 競馬においてレースは一期一会。そのレースとまったく同じレースは存在しない。つまり今週末に存在する万馬券狙いのレースはそのレースだけであり、来週以降に行われることはない。そして夏競馬こそ、そんな【宝の山】といえる万馬券狙いのレースが毎週のようにあるのだ。

 業界最強の万馬券ハンターとして知られる「暴露王」が119万馬券を的中させたのは、そんな夏競馬の開幕を告げる6月のこと。3連単119万7680円という、すべての競馬ファンに衝撃を与えた超高額万馬券を、この時期に的中させている。

すべてのファンにとって夢のような瞬間!こんな馬券を的中させてみたい
すべてのファンにとって夢のような瞬間!こんな馬券を的中させてみたい

 そんな暴露王が夏競馬の開幕を告げる万馬券勝負レースに指定したのが、今週末に行われるエプソムC(G3)である。

 万馬券を的中させるためにもっとも必要なものは、誰もが見落とすような人気薄馬の激走情報を入手すること。マスコミが注目するような馬は必然的に人気になってしまい、配当妙味は薄れてしまう。

 しかし暴露王はマスコミが把握できない本当の激走穴馬を独占的に入手できるため、前述の119万馬券を筆頭に数多くの万馬券を的中。その数なんと年間300本以上という衝撃の数字であり、今年も日本ダービー(G1)終了時点で122本の万馬券を的中とその勢いは止まらない。

 エプソムCは過去10年で9度万馬券決着、しかも2020年には3連単421万馬券も飛び出したレースだが、安田記念の後で行われ宝塚記念まで間隔が短いということもあり、出走馬のレベルはいまひとつ、しかも各陣営にはさまざまな思惑があるという。暴露王は提携する凄腕馬券記者から各出走馬陣営の本音を把握することができ、今年は特に複雑な状況にあるという。

「我々が提携する凄腕馬券記者は、所属するマスコミの中でも特別な立場にあり、取材の権限を含め自由に活動できます。今年のエプソムCは以前から目を付けていた穴馬が出走するということもあり、同馬を中心に徹底的にマーク。その馬は安田記念や宝塚記念を見向きもせず、このレースで一発を狙っており、つい先日にも担当の凄腕馬券記者から『狙いはこの馬だ』と連絡がありました。

 もちろんその他の出走馬に関する取材も徹底できており、各陣営の複雑な状況も把握できています。出走馬の中には『エプソムCはこの春東京で行われる最後の平地重賞なので、競馬場に来る馬主側の意向で出走させるだけ。つまり1円も買わなくていい』といった話もありました。これはエプソムCならではの思惑といったところでしょうか」(暴露王スタッフ)

 競馬ファンはもちろん、日本中央競馬会(JRA)の管理下で取材時間や場所の制限がある競馬マスコミでは、全出走馬の陣営から本音を聞き出すことは難しい。しかし馬券に命を懸けている本物であり、競馬関係者とも家族ぐるみの付き合いをしている凄腕馬券記者であれば、表に出ない本物の情報を入手できるのだ。

春競馬も絶好調!5月の東京で見事10万馬券を的中!
春競馬も絶好調!5月の東京で見事10万馬券を的中!

 そしてその情報は関係者の意向でスポーツ紙や競馬専門紙には掲載されず、暴露王を通じて競馬ファンに届けられる仕組みとなっている。ゆえに関係者とファンを繋ぐ暴露王の存在意義は大きい。

「エプソムCはレーベンスティール、ヴェルトライゼンデ、アルナシーム、トゥデイイズザデイ、セルバーグといったメンバーが出走を予定していますが、危険な人気馬もいますし、全体的にオッズが分散してかなりの高配当が期待できます。

 その中で、我々暴露王が特に期待する2頭の穴馬が、万馬券の使者になるでしょう。しかもこの2頭のワンツーフィニッシュになれば、エプソムCにおいて歴代でも上位に位置する高額万馬券になってもおかしくありません。場合によっては過去に的中させた119万馬券超えも…。非常にレースが楽しみです」(暴露王スタッフ)

 このコメントから察するに、暴露王はエプソムCの万馬券的中にかなりの手応えを掴んでいることがわかる。しかも過去に的中させた119万馬券に匹敵する状況となれば、誰もが100万馬券の的中に期待するのも当然といえよう。

 そんな的中を体験することができれば、それは一生モノの感動と興奮となろう。だがそれは決して夢物語ではない。なんと暴露王は彼らが提携する凄腕馬券記者から入手した、エプソムCの激走穴馬情報を【完全無料で公開】と決定したのである。

「昨今はさまざまなレジャーがあってか、日本ダービー以降は宝塚記念も含め馬券をお休みするというファンも少なからずいらっしゃるかと思います。ですが、本気で競馬の勝ち組を目指すのであれば、夏競馬こそ絶好のチャンスです。

 今週末のエプソムCは、過去に的中させた119万馬券に匹敵する穴馬情報が飛び込んできている状況にあり、凄腕馬券記者にとってはG1レースよりも勝負度合いが高いレースとのこと。これほどの穴馬情報はそうそうありません。

 そして来週以降のレースに関しても、暴露王にはさまざまな穴馬情報が届いています。つまりこのエプソムCだけでなく、来週以降も万馬券を的中させたいのであれば、ぜひ暴露王の情報に注目してほしいですね。本物の情報とはなにか、このエプソムCはそれを体験できる絶好の機会といえるでしょう。ぜひ暴露王の無料情報を利用して勝負してください」(暴露王スタッフ)

 暴露王は年間300本以上の万馬券を10年以上連続で的中させているが、その中でも特に夏競馬は万馬券の的中数や高額万馬券の数が多く、この時期になって競馬に復帰し、暴露王の情報で万馬券を的中させるファンもいるという。

 夏といえばサマージャンボ宝くじが話題になるが、完全な運任せの宝くじは非現実的。現実的に多くの万馬券を的中させている暴露王の情報を活用することが、この夏で勝ち組となることにつながるだろう。まずは週末に行われるエプソムCの無料情報をしっかり入手し、誰もが羨む万馬券を狙おう。そしてこの夏は暴露王が提供する穴馬情報を活用し、未体験の感動と興奮を体験しよう。

CLICK→無料公開!【エプソムC「極穴馬2頭の直前情報!」】暴露王

※本稿はPR記事です。

最終更新:2024/06/06 14:00
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed