人気連載

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

“理想の夫婦”を演じたエリートカップルの惨劇!! 共依存による殺人事件『ひかりをあててしぼる』
写真

オススメ情報

フジテレビ秋元、生田アナの離婚協議に人事部がハラハラ!?

離婚協議をしている秋元アナと生田アナ。2人の今後の処遇にも注目が集まっているという。
写真

イチオシ企画

「コカイン吸引疑惑」成宮寛貴、ついに芸能界引退!

「フライデー」がぶっ込んだ大スクープ。本人は疑惑を否定も、「もう耐えられません…」。
写真



2015年9月アーカイブ

日刊サイゾーのバックナンバー一覧です。

【12歳アイドルヘリウム事故】 テレ朝“最終検証結果”報告も「誰も納得しない」責任逃れぶり

 テレビ朝日は29日、東京・六本木の同局の定例会見を行い、1月、アイドルグループ「3B junior(スリー・ビー・ジュニア)」のメンバー、Aさん(当時12)が、BS朝日のバラエテ...
続きを読む

「予想だにしない光景に、思考が完全停止?」中国・レイプ現場を傍観する人々に非難の声

 9月21日、オフィスビルのエレベーターの前で男が女性をレイプしようとした様子を映した監視カメラの映像がネット上に公開され、傍観するだけで助けようとしなかった周囲の人間に対し、ユー...
続きを読む

“うまいもん”的な愛されるパチモノ映画を発見!? 80年代へのオマージュに溢れた『ターボキッド』

 6月に公開された『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のコーフンが忘れられず、3D、IMAX、爆音上映……と劇場に何度も足を運んでいる熱狂的ファンは少なくない。「あの狂った世界観...
続きを読む

「福山よりショック」結婚していたイケメン俳優・安藤政信 姿を消した理由と復活のワケ

 29日、『バトル・ロワイアル』(2000)などで知られる俳優の安藤政信が一般女性と結婚し、妻が第2子妊娠中であることが、ファッション誌「Numero TOKYO」(扶桑社)での写...
続きを読む

中朝国境に架かる“貿易の大動脈”が大事故で使用不能も、新国境橋が「無期限開通延期」のワケ

 10月10日に労働党創建70周年を迎える北朝鮮。ミサイル発射を含め、国を挙げた一大イベントで何かと物入りの時期だが、喉元を絞めるような事態が発生した。9月28日、中国・丹東と北朝...
続きを読む

ボクシング井岡戦で挑戦者一行を激怒させた“Fカップマネジャー”セクハラ報道連発の裏事情とは

「とても公平に報じると聞いていた日本のマスコミに、ガッカリしました」 プロボクシングの世界タイトルマッチで、挑戦者として来日したアルゼンチンの選手や関係者の一行が口にしていたの...
続きを読む

奥菜恵は女優復帰できない!? 大手事務所激怒の裏にある「超絶恋愛遍歴」とホリエモン

 今月2日に自身のブログで離婚調停中だった一般人男性の夫と正式に離婚したことを報告した女優・奥菜恵だが、現在交際中の俳優・木村了とはすでに新たな生活をスタートさせており、今や“魔性...
続きを読む

「ゲームの仮想通貨欲しさに、裸画像を送信」スマホ所有率6割の韓国小学生を狙った性犯罪が増加中

 2015年現在、世界第4位(83%)というスマートフォン普及率を誇る韓国。特に、小学生のスマホ所有率は60%以上になるが、そのせいで小学生たちが過激にエロ化し、深刻な社会問題とな...
続きを読む

『Mステ10時間SP』X JAPANがジャニーズ・AKBグループを前座扱いも…浮き彫りになる音楽業界の低迷ぶり

【オタクに"なるほど"面白い!オタクニュース・ポータル「おたぽる」より】 『X JAPAN』オフィシャルサイトより。  23日に放送された『MUSIC STATION ウルトラFE...
続きを読む

殺害予告を受けたSEALDs奥田愛基氏の父親が語った!「僕は黙らない」「親の影響だと語るのは愛基に失礼だ」

『民主主義ってなんだ?』(河出書房新社) 【本と雑誌のニュースサイトリテラより】 「黙ってはいかん。殺されてもいけないけど、でも、黙らない」  奥田知志さんは、怯むことなく、きっぱ...
続きを読む

赤西仁“男性同伴”ライブに物議「まるで出会い系サイトのようだった」

赤西仁(31)のライブが、今物議をかもしている。その理由は“男性同伴”限定ライブだったからだ。限定ライブといえば、これまでも福山雅治(46)、UVERworld、嵐など数々のアーテ...
続きを読む
本多圭の「芸能界・今昔・裏・レポート」

真木よう子離婚の次は、長塚圭史・常盤貴子夫妻!? 『まれ』終了で、いよいよ決断か

 女優・真木よう子の離婚を受けて、今度はかつて真木とW不倫が報じられた俳優兼演出家・長塚圭史と女優・常盤貴子夫妻が危ないのでhないかと、芸能関係者の間でにわかに注目されている。...
続きを読む

「仕事休む」「株を手離す」悲嘆ファン続出……突然の結婚発表に見た、福山雅治の“伝説的”マスコミ回避術

 9月28日、歌手の福山雅治と女優の吹石一恵が結婚を発表。吹石の33歳の誕生日でもあった。2012年に週刊誌「フライデー」(講談社)に熱愛が報じられた両者だが、結婚の動きがあったの...
続きを読む

米男性に突如2億5000万円の電話料金請求!

アメリカに住む男性が突然210万ドル(約2億5000万円)という巨額の電話料金を求められた。ソルトレイクシティのダマスカスに住むこの男性が自身の使用しているベライゾン社の電話の使用...
続きを読む

ジャニーズ史上初の“未婚イクメン”誕生? Kinki Kids堂本剛が育児雑誌で連載する意義

Kinki Kidsの堂本剛(36)が育児雑誌『ひよこクラブ』(ベネッセ)にて、連載「ぼくが父親になる日まで(仮)」を持つことになったという。連載は11月14日に発売される同誌12...
続きを読む

「北海道では商店街の片隅に大麻生えてる」フリーダムすぎる北海道の大麻事情

 今月2日北、海道大学構内で、大麻草を栽培したとして、札幌市内在住の48歳の飲食店従業員の男性が逮捕された。男性は幼い頃から北大構内を遊び場として育ち、昨年から大麻栽培を開始。本年...
続きを読む

「まさかあの男が……」吹石一恵との結婚で注目される“ポイ捨て常習”福山雅治の悪癖とは

 歌手で俳優の福山雅治が28日、女優の吹石一恵と入籍したことを発表した。福山は所属事務所を通じて「友人関係から始まり、数年前よりお付き合いが続いていく中で、いつしか人生を支え合う存...
続きを読む

「訃報と朗報」が同じブログ!? “無神経ポエマー”潮田玲子が世間を“逆なで”し続けるワケ

 バドミントン元日本代表でキャスターの潮田玲子が、27日に第1子となる男児を出産したと発表した。 もちろん、男児誕生には祝福のコメントも多くあげられていたが、それと同様に「これ...
続きを読む
それゆけ!勝手にしらべ隊

お年寄りのライフスタイルをオシャレに紹介する、フリーペーパー「鶴と亀」がすごい

 とある書店で配布されていたフリーペーパーを、なんの気なく手に取って驚いた。ページをめくってもめくっても、お年寄りの写真ばかり。 いったいこれはなんなんだ!? フリーペー...
続きを読む

故・川島なお美さん“再婚禁止”遺言が物議「それは厳しすぎる!」の声も……

 女優、川島なお美さんが24日に胆管がんのため東京都内の病院で死去した。体重30キロ台前半で現れた今月7日のイベントから、わずか17日での訃報だった。 川島さんは亡くなる間際ま...
続きを読む

“女優もどき” 紗栄子がドラマ衣装を「セルフスタイリング」! その腹黒い思惑と勘違いっぷり

 モデルでタレントの紗栄子が、“月9”ドラマ『5→9~私に恋したお坊さん~』(フジテレビ系)で、8年ぶりに女優としてテレビに登場する。2012年にメジャーリーガーのダルビッシュ有と...
続きを読む
ITライター柳谷智宣の「賢いネットの歩き方」第84回

PC・スマホはもちろん、Wi-Fiルーターからアイロンまで! 中国製電化製品から情報がぶっこ抜かれている!?

 9月1日、中国のPCメーカー「レノボ」は、同社が販売しているPCに搭載されている「Lenovo Service Engine」(以下、LSE)が Microsoft社の最新セキュ...
続きを読む

ベッカムがカッコよすぎる! 自分を評価しなかった“元師”への神対応とは?

 マンチェスター・ユナイテッドFCの監督を27年間勤めたフットボール界きっての名将サー・アレックス・ファーガソンが、自身の指導歴の中で、本当の“ワールドクラス”は4人しかいないと発...
続きを読む

日テレジェニック・高崎聖子“売春疑惑”の真偽は!? 「援交イメージ」に熱視線を送るアノ業界……

「日テレジェニック2015」に選ばれたグラドル・高崎聖子が27日、都内でDVD『ナインスコード』の発売記念イベントを行い、多くのマスコミが出席。高崎は「日テレジェニックは2年越しの...
続きを読む

ある日突然、産んでいないはずの“息子”が出現! 中国・体外受精をめぐるミステリー

 中国出身で香港在住の大金持ちのおばちゃん・王さんは今、あることに悩んでいる。自分では産んでいない「息子」がある日突然、目の前に現れたが、その子どもには戸籍がないため、学校に通えな...
続きを読む

偽ギプス、休日出勤など、あの手この手……韓国“秋夕うつ”は嫁だけじゃなかった?

 今年も9月26~29日まで“秋夕(チュソク)”の大型連休に突入した韓国。秋夕といえば、日本のお盆休みと同様、全国に散らばった家族が故郷へ戻り、家族や親戚一同で食卓を囲みながら楽し...
続きを読む

「うち、クソとは付き合えへん!」大暴走のmisonoが、まるで“炎上商法のお手本”のよう……

【オタクに"なるほど"面白い!オタクニュース・ポータル「おたぽる」より】 「misono OFFICIAL WEBSITE」より  歌手のmisonoが炎上商法のお手本を見せた。今...
続きを読む

リベンジポルノの影響で素人カップルのあの写真を掲載する“投稿雑誌”が…編集部がとっている意外な対策とは?

『エッチな現場を覗いてきました!』(彩図社) 【本と雑誌のニュースサイトリテラより】  2014年11月に「私事性的画像記録の提供等による被害の防止に関する法律」(リベンジポルノ防...
続きを読む

嵐の宮城コンサート賛美記事を乱発するマスコミの思惑

9月19日から23日までのシルバーウィーク期間、『ひとめぼれスタジアム宮城』で開催された嵐のコンサート『Arashi Blast in Miyagi』は大盛況のうちに幕を閉じた。当...
続きを読む

裸写真も“流出”!? ラグビー日本代表・五郎丸歩の「ゲイ人気」が急上昇中!

 ラグビーW杯イングランド大会1次リーグ初戦で強豪・南アフリカ撃破の立役者となった日本代表・五郎丸歩(ヤマハ発動機)の出現に、二丁目界隈が歓喜の涙で濡れているという。 身長18...
続きを読む

「まるでリベンジポルノ」不倫告白の一青窈が怖すぎる……“お相手”小林武史の心中や、いかに!?

 妊娠中の歌手、一青窈が週刊誌で7年間の不倫について告白したことに、衝撃が走っている。「このタイミングでわざわざ告白して、いやらしいにもほどがあります。まるで嫌がらせにも見え...
続きを読む

ロージー・オドネル、別居中の妻が自殺未遂!

ロージー・オドネル(53)が自殺未遂を図った別居中の妻の命を救ったと報じられている。ロージーは昨年11月に破局したミシェル・ラウンズが自殺をしようと大量の薬物を服用したことを知って...
続きを読む

森三中・大島の妊活本がトンデモの宝箱すぎた件

原稿を書いている本日は、秋祭りも真っ盛り。駅前では神輿に遭遇し、SNSでも半纏姿の友人知人が、楽しそうに酒をあおっている姿が次々アップされてきます(いいなー)。私は祭りには参加でき...
続きを読む

宮台真司の『野火』『日本のいちばん長い日』評:戦争を描いた非戦争映画が伝えるもの

【リアルサウンド】  7月25日公開の『野火』(塚本晋也監督)、8月8日公開の『日本のいちばん長い日』(原田眞人監督)、そして10月1日に公開される『ドローン・オブ・ウォー』(アン...
続きを読む

共演者キラー・石原さとみを事務所関係者が徹底ガード! 山下智久も思わず「口説かねーよ……」

 共演者キラーといわれる女優・石原さとみを、事務所関係者が徹底ガードしているという。 石原は10月からスタートのフジテレビ月9ドラマ『5→9~私に恋したイケメンすぎるお坊さん~...
続きを読む

“一度は抱いてみたい”女優・真木よう子 離婚による「エロス倍増」と男たちの「争奪戦」

 芸能関係者は「多くの人が予測していました。“時がきた”ということでしょう」と淡々と振り返る。それくらい“想定内”の出来事だったというわけだ。 25日、女優の真木よう子が元俳優...
続きを読む
週刊誌スクープ大賞

「引退する親分に1億円の餞別を払っていた」六代目山口組が新潮に激白した“言い分”とは

 今週は超ド級のスクープはないが、週刊誌らしい記事が多くあった。ようやく秋らしい陽気になって、天高く馬肥ゆる読書の候、楽しい記事を読みながら、おいしい酒を飲みたいものである。 ...
続きを読む
アダルトから東京オリンピックへ──

ジャンルを越境する表現の自由を体現するルポルタージュ 昼間たかし『コミックばかり読まないで』

『コミックばかり読まないで』昼間たかし(イースト・プレス) 「これのどこが亀頭なんですか!? ただのおっさんの頭じゃないですか!」  2007年頃だっただろうか、当時、某実話誌の編...
続きを読む

越境EC愛好家に激震……海外からおもちゃの銃を購入した中国人少年が、武器密輸容疑で無期懲役に

 日本製品をはじめ、海外で販売されている製品をネットで購入する「越境EC(Electronic Commerce)」が普及する中国。昨年、越境ECによって海外から中国に持ち込まれた...
続きを読む

“独身の帝王”福山雅治ついに結婚! マスコミとの「情報戦」に圧勝し、吹石一恵と「家族になろうよ」

 歌手の福山雅治が、女優の吹石一恵と結婚したことが28日、明らかとなった。この日が吹石の33歳の誕生日。バースデー婚である。福山はファクスでも「友人関係から始まり、数年前よりお付き...
続きを読む
騎手人生26年の総収入は24億円!

エージェント批判、暴力団フロント企業との関係、そして芸能活動をする姪……引退を発表した藤田伸二元騎手の素顔

 43歳の若さながら突然の引退を表明した、ダービージョッキー・藤田伸二。ここまで日本ダービーを含むG1レースを17勝、歴代8位となるJRA通算1918勝を記録した、誰もが認める名ジ...
続きを読む

上西小百合議員に最後通告!? 「タレントの道などないで!」と豪語する“西の女帝”が怖すぎる

 これだけ“口”で惨敗するあたり、やはり議員には向いていないのかもしれない。 27日、関西芸能界の“女帝”であるタレントの上沼恵美子が、『上沼・高田のクギズケ!』(読売テレビ)...
続きを読む

フォルクスワーゲンも走る北朝鮮に、電気自動車をしのぐ“究極のエコカー”があった!

 ドイツ・フォルクスワーゲンの排ガス規制逃れが、大問題となっている。閉鎖的な国家体制のため、世界的な影響を受けにくい北朝鮮でも一応、同社車両は輸入され、都市部の富裕層が乗り回してい...
続きを読む

「消費者金融のCMに出る女優はサイテー?」タレントを契約解除に追い込む、韓国“過激”広告クレーマーたち

「全額返金保証」をうたったRIZAP(ライザップ)や、東京五輪エンブレムをめぐる盗作疑惑など、このところ日本では広告トラブルが相次いでいる。不特定多数が目にするものだけに、見る人へ...
続きを読む

「着エロ熟女歌手」椎名林檎が広瀬香美化している? “エロ巨乳”に偽乳疑惑浮上!?

【オタクに"なるほど"面白い!オタクニュース・ポータル「おたぽる」より】 『椎名林檎』Facebookより。  歌手の椎名林檎が、23日放送『MUSIC STATION ウルトラF...
続きを読む

華原朋美が過去の男たちの酷すぎる仕打ちを告白! 小室哲哉の冷酷な別れ方、加護亜依元夫のDV、そして薬物…

『華原朋美を生きる。』(集英社) 【本と雑誌のニュースサイトリテラより】  今年デビュー20周年を迎えた華原朋美。5月にはかつての恋人である音楽プロデューサー・小室哲哉が作曲した新...
続きを読む

テレビ関係者が告発! ヤラセ、偏向……業界人が呆れ返る「評判が悪い」3番組

 政治家の汚職や企業、警察の不正隠ぺいに対しては一斉攻撃する一方で、ねつ造、ヤラセ演出、局員の素行不良などの自身の不祥事は棚に上げるのがテレビ局。そんな「ムラ」体質がいまだ抜けず、...
続きを読む

辺見マリ、中島知子、持田香織…洗脳される芸能人の危ない特徴

9月14日放送の『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(テレビ朝日系)に先生役として出演した、辺見マリ(64)。「あなたが洗脳されて人生を棒に振らない授業」と題して語られた、過去に...
続きを読む

渡辺麻友の“超プレミアム・イベント”はプレミアム感ゼロ!「本当にトップアイドルなの?」と疑問の声

 AKB48の渡辺麻友が21日、ソロでクルージングライブを行った。このライブに招待されたのは、6月にリリースされた5枚目のシングル「出逢いの続き」(Sony Music Reco...
続きを読む

AV女優に入れ上げた過去も……嵐・大野智は本当に元女優と「もう一切会わない」のか

 18日発売の「フライデー」(講談社)で10歳年下の元女優との交際&同棲を報じられた、嵐のリーダー大野智が19日、宮城県内で行われた嵐の東日本大震災復興コンサートの公演前、熱愛を完...
続きを読む
ページ上部へ戻る

悩殺グラビアすべて見る

「ミスFLASH 2013」池田裕子“肉感150%”!「キ○タマで……」狂犬ぶりは健在か!?
Eカップグラドル柚月一葉、初のDVDで“セクシー炸裂”!?「見どころいっぱいです!」
「ハァハァ……」“合法ロリ”Fカップグラドル長澤茉里奈が、ネコちゃんコスプレで……!?
“美尻グラドル”鈴木咲、目指すは“ラッキースケベ”!?「次作があれば……」
Gカップグラドル橋本梨菜は、真っ赤な下着が好み!?「脱いで踊ります」
“ミスフラッシュ2012”小松美咲、はだけて“アレ”が丸出しに!?「すごくセクシーです!」
Hカップグラドル倉田夏希が、ベッドで!?「大人のムードが……」
グラビアアイドル池田ショコラと“イケナイ関係”に!?「すごくセクシーに……」
“北海道の奇跡”手塚せいあが、彼氏とイチャイチャ……!?「かなりセクシーです」
“むっちり美尻”グラドル安枝瞳が、酔った勢いで……!?「これまで以上にセクシー!」
Fカップグラドル藤木美咲が彼氏とイチャイチャ旅行へ!?「気持ちよかったです……」
Hカップグラドル葉月あやが、びしょびしょに濡れて!?「お風呂で……」
新人グラドル森田ワカナ、ベッドの上で!?「まったく逆の私が……」

CYZOトークすべて見る

『俺たち文化系プロレスDDT』マッスル坂井×松江哲明
「この年で愚直に生きるのはマジでツラい!」……けど、俺たちが文化系にこだわる理由