イチオシ企画

フジドラマ、完全に崩壊!?

俳優陣に続き、原作者、脚本家からも嫌われたフジ。果たして、フジドラマの今後は?
写真

特集

編集部厳選!トンデモ海外ニュース

IoT時代の恐怖……高性能バイブで“膣内データ”がダダ漏れに!? 
写真

人気連載

コールガールが地球温暖化を阻止!?

 皆さんは普段、どんなエコ活動してますか? スーパーへ買い物に行くときはエコバッグを…
写真

ドラマレビュー

『突然ですが』何がダメだった?

『突然ですが、明日結婚します』(フジテレビ系)の最終回。視聴率は6.0%(ビデオリサ…
写真



 >  >   > 時かけならぬ『帰ってきたヒトラー』
深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』
深読みCINEMAコラム【パンドラ映画館】vol.379

“時をかける少女”ならぬ“時をかけるアドルフ”あの男が芸能界デビュー『帰ってきたヒトラー』

 ベテランの脚本家やプロデューサーたちに「良いシナリオとは?」と質問すると、ほぼ同じ答えが返ってくる。「キャラクターが立っていること。キャラが立っていれば、物語は自動的に動き出す」と。主人公のキャラクターが面白ければ、脚本家やプロデューサーは頭を悩まさずとも、キャラが勝手に動き出し、事件を次々と呼び込んでくれるらしい。...


[ 関連リンク ]

ページ上部へ戻る

日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。