日刊サイゾー トップ > エンタメ  > 有働由美子アナ、「2時間意識不明」

有働由美子アナ、「2時間意識不明」告白…「止まらない」酒の飲み方に心配の声

有働由美子アナ、「2時間意識不明」告白…「止まらない」酒の飲み方に心配の声の画像
『うどうのらじお』公式サイトより

 元NHKの有働由美子アナウンサーに心配の声が集まっている。ラジオ番組で「飲み会で10時間も飲み続けた末、ホテルでシャワーを浴びていたら滑って頭を強打し、2時間ほど気絶していた」という破天荒エピソードが語られ、ネット上で「50代でその飲み方はヤバイのでは」「いつか取り返しのつかないことになりそうで怖い」といった指摘が相次いでいるのだ。

 有働アナは21日、自身がパーソナリティーを務めるラジオ番組『うどうのらじお』(ニッポン放送)で、前週、広島で年1回のペースで開いている飲み会に参加したことを明かした。酒豪で知られる有働アナを含めたお酒好きが10人ほど集まり、昼からビール、ワイン、日本酒、焼酎、ウイスキーなど、あらゆる酒を約10時間にわたって飲みまくる会だったという。

 有働アナは「次々に倒れて、私は最後の2人に残ったんです。それでカプセルホテルみたいな部屋があって、そこに帰る途中、気持ち悪くなって戻しちゃったんです。汚れた服を着たままシャワーを浴びて、そこまでの記憶はあるんですけど……」と振り返り、嘔吐するほど泥酔したことを告白。続けて「そのままシャワーを2時間も浴びていたんです。というのも、滑って左側頭部を壁に打ちつけて2時間意識不明。シャワーのお湯が冷たくなっていて、『寒ーい!』と思って起きて、布団で寝ました」と語り、まさかの“失神事件”に発展したことを明かした。

 東京に戻ってからも強打した頭部の違和感が治まらず、有働アナは入院や最悪の事態を覚悟しながら病院で診察を受けたが、医師から「頭蓋骨も血管も大丈夫。首の凝りが原因では」と診断され、大事には至らなかったという。有働アナは「(もし最悪の事態になったら)美人薄命ってやつだなこれ」「news zeroで追悼ニュース流れるだろうな」と考えていたとジョーク交じりで振り返ったが、打ちどころが悪ければ冗談では済まない結果になっていたかもしれない。

 これに対して、ネット上では「2時間意識不明って、何もなかったのは運が良かっただけで笑えるレベルじゃない」「50代の飲み方としてはハードすぎる」「頭の症状は時間が経ってから出ることもあるからお大事にしてほしい」などと心配の声が続出。「笑い話にするんじゃなく、本当に気を付けてほしい」「有働アナに限らず、酒の失敗を武勇伝みたいに語るのはやめるべき」と苦言を呈する人も目立った。

 有働アナはお酒が大好きな父親の影響で20歳になってからすぐにお酒を覚え、かつては「1日で日本酒なら1升半、ワインは2~3本、1人で軽く空けてしまう」というほどの量を飲んでいたという。最近は多少酒量が控えめになったとのことだが、2021年に出演した日本テレビ系トーク番組『しゃべくり007』のスペシャルでは、「ちょっとだけ飲んで帰るのができない。飲みに行ったら100%か、0(%)か。気持ちいいってなるまでは止まらない」と話し、限界まで飲み続けてしまうクセを明かしている。

 また、同番組では「自宅でワインを飲んでいたらベロベロになって、ワイングラスを割ってしまい、破片で手首を切ってすごく血が出た」という失敗談も告白し、手首に残った傷を見せていた。先述の“失神事件”に限らず、有働アナはたびたび酒で危険な失敗をしているようだ。

 有働アナといえば、バリバリのキャリアウーマンでありながら親しみやすいキャラクターを併せ持ち、NHK時代から性別問わずに幅広い視聴者から支持を獲得。2018年にフリーに転身してからは、日本テレビ系『news zero』のメインキャスターを務め、確かなアナウンス力と抜群の安定感が評価され、オリコンの「好きな女性アナウンサーランキング」で50代のフリーアナとしては異例の上位常連となっている。

 有働アナのライフスタイルや仕事ぶりは、多くの働く女性にとって「キャリアウーマンのお手本」「あこがれの生き方」となるものだが、強烈すぎる酒の失敗エピソードは「玉にキズ」のレベルを超えてしまっているように感じられる。それだけストレスをためこんでいるということなのだろうか。フリーアナとしてのイメージ的にも、50代半ばとなった自身の健康のためにも、そろそろ飲み方を改めたほうがいいように思えるが……。

SNSや動画サイト、芸能、時事問題、事件など幅広いジャンルを手がけるフリーライター。雑誌へのレギュラー執筆から始まり、活動歴は15年以上にわたる。

さとうゆうま

最終更新:2023/04/26 20:00
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • x
  • feed