日刊サイゾー トップ > 芸能  > 浜崎あゆみまでパチンコに!

浜崎あゆみまでパチンコに!

 ついに、日本を代表する歌姫・浜崎あゆみをモデルにしたパチンコ台が、年末から年頭にかけ、SANKYOから商品化されるという。かつては芸能人の中には敬遠する向きもあったパチンコ台のキャラクター化だが、美空ひばりの台が出た昨年頃から、そんな空気は払拭された。浜崎が所属するエイベックスにしても、TRFや倖田來未のパチンコ台で成功を収めている。


「タレントによってピンキリですが、大物クラスだと前払いの契約金が数千万円~1億円以上。ロイヤルティも1台につき1500~2000円になることもある。TRFも倖田來未も10万台近くさばけたようです。しかも、台に楽曲が使われれば、その印税も入る。タレント側にとっては、確実に早く利益を上げられるビジネスなんです」(パチンコ雑誌編集者)

 その分、メーカー側にしたら、かなりの出費になる。だが、パチンコ業界は、警察による規制や小型店の不調などもあって、かつて全国で1万8000店近くあった店舗数が1万2000店ほどになり、将来的には7000店まで減るとの予測もある。ホールもメーカーも過当競争に入っていることは間違いない。そのため、タレントもののような、少しでも客付きがいい台へのニーズが高まっているのだ。

 一方、人気下降中とはいえ、看板の浜崎を「売り」に出したエイベックスにも、台所事情があるという。
「音楽事業が頭打ちの中、新しく始めた映画事業は恐ろしく金がかかり、回収期間も長く、財政基盤の強化が必須。そこで目をつけたのが、パチンコ・パチスロ機なんです」(音楽業界関係者)

 エイベックスは、さらに安室奈美恵のパチスロ化も計画中といわれる。これには、最近はジリ貧の小室哲哉も楽曲印税が入るので期待を寄せているとか。さらにエイベックス以外でも、石原裕次郎、サザンオールスターズといった超大物との交渉が進んでいるという。パチンコ台になるのが芸能人のステータスとなる日も遠くないようだ。(博末花月/「サイゾー」9月号より)

最終更新:2008/06/06 16:31

浜崎あゆみまでパチンコに!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

NEWS手越祐也、崖っぷち!

相次ぐスキャンダルに滝沢激怒、ジャニーズ退所も現実味!?
写真
人気連載

小池百合子「勝因はコロナ」

今週の注目記事・第1位「熱愛スクープ― 綾瀬...…
写真
インタビュー

宇崎竜童、代表作を語る

 チロル帽を被った男が猟銃を手に大阪・三菱銀行北畠支店を襲撃し、行員らを人質に立て篭...
写真