日刊サイゾー トップ > 連載・コラム  > 史上最もキケンな種目? 聖火リレーが新競技に 

史上最もキケンな種目? 聖火リレーが新競技に 

20080415_hatena.jpgダライ・ラマ法王庁 公式サイト
※先週の気になるネットの話題を、ダイジェストでお届けします!

中国政府によるチベット暴動の影響で、チベット解放運動がネット上のみならず世界各地で盛り上がってきています。イギリスやフランスなどでは、聖火リレーが地元住民などによって妨害される様子が大きく報道されました。

こうした様子がまるで競技のように見えたことから、最近はこの阻止運動のことを「エクストリーム・聖火リレー」と呼ぶそうです。「チベット解放運動には賛成だけど、現地までは行けない」という方は、「1日1チベット運動」で参加してみてはいかがでしょうか。

>>「ニコニコ組曲」に新シリーズが登場!

動画にコメントを付けられる「ニコニコ動画」で、人気の楽曲を集めた組曲シリーズに新作が登場。その名も「ニコニコ動画流星群」。「エアーマンが倒せない」「みくみくにしてあげる♪」「男女」など、話題の作品が集まった動画をお見逃しなく。

>>日本の伝統的歌集にも“萌え”の波

アイドルマスターなどのMAD(AMV)動画作成者が参加したことで話題になった「ツンデレカルタ」に引き続き、今度は「ツンデレ百人一首」が有限会社DEARSより5月9日に発売されるそうです。句を詠み上げるキャラクターボイスは、もちろん、ツンデレ役に定評のある釘宮理恵さん。まちおこしに萌えを活用する萌えおこしの次は、ツンデレおこし(?)が来るかもしれません。

>>ヲタの黄金比=4:1:2.5

メイド服などのミニスカートと、膝上のニーソックスの狭間にある素肌の空間のことを「絶対領域」と呼び、一部の大きなおともだちに人気を誇っていることは有名です。絶対領域を1とした場合のスカート丈などの比率も決まっており、さらに研究が進んでいます。誰でもこうしたフェティシズムはもっているもので、「眼鏡っ子」「裸エプロン」などは共感できる方も多いのではないでしょうか。先週新しく提唱された「脱出ゲート」も、各所で議論を呼んでいます。

>>その他の注目新キーワード

涙の強盗 google先生 チミに足りないもの 萌え顔メーカー ちゃりぽつ マギボン すぐやる課

※このコーナーでは、毎週新しく登録されたはてなダイアリーキーワードをもとに、ネット上の話題をお届けしています!
(協力:山田聖裕氏@はてな)

【関連記事】 京都ハジマタ\(^o^)/ 「うじゅたまうじゅりんぱ」で萌え起こし
【関連記事】 チベット問題にブロガーが奮起! “一日一チベット”で抗議運動
【関連記事】 KORG×NintendoDSで、あのシンセサイザーの名機が復活!

最終更新:2008/05/21 22:34
こんな記事も読まれています

史上最もキケンな種目? 聖火リレーが新競技に のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

TBSヤラセ発覚で、民放各局が冷や汗?

TBS人気番組で相次いで発覚したヤラセ問題。民放はみんなやってる!?
写真
人気連載

『宮本から君へ』劇場版の熱量

 2018年に放送された池松壮亮主演ドラ...…
写真
インタビュー

ラリー遠田が語る『平成お笑い史』

 3月15日、お笑い評論家のラリー遠田の著書『教養としての平成お笑い史』(ディスカヴ...
写真