日刊サイゾー トップ > 連載・コラム > 本多圭の『芸能界・古今・裏・レポート』  > 「麻布署と押尾学の責任を問う」”ヤリ部屋”で変死の女性遺族が民事提訴へ
本多圭の「芸能界・今昔・裏・レポート」Vol.33

「麻布署と押尾学の責任を問う」”ヤリ部屋”で変死の女性遺族が民事提訴へ

oshiomanabu_shakuhou.jpgプレイボーイの面影はどこへやら?

芸能取材歴30年以上、タブー知らずのベテランジャーナリストが、縦横無尽に話題の芸能トピックの「裏側」を語り尽くす!

 俳優の押尾学が出入りしていた六本木ヒルズマンションの部屋で”変死”していた銀座ホステスのT・Kさん。その35日法要が9月5日、飛騨高山の実家で営まれた。

 母親は真相を明らかにするために、押尾を民事で提訴することをTさんの遺影に誓ったと思うが、現実には訴訟費用が遺族に重くのしかかっている。保釈されても、いまだに遺族に対するお詫びの声もない押尾に、保釈金としてポンと400万円もの大金を投げ出す企業グループの幹部がいるかと思えば、あまりに不公平な話だ。

 Tさんが遺体で見つかったあと、所轄の警視庁麻布署から実家の母親が連絡を受けて、飛騨高山から両親が駆けつけたのは8月3日の午後だった。東京女子医大で司法解剖されて麻布署に戻った遺体と対面したのは、遺体安置所ではなく、同所近くの路上だったという。Tさんはまるで犬猫のように扱われていたのだ。

 しかも、麻布署はそこで「事件性がない」と説明。Tさんが所持していたケータイの在処を問うと、「部屋をくまなく探せば出るかもしれない」という答えだったそうだ。

 ところが、4日に日本テレビのスタッフが、マンション外の植え込みに捨ててあったケータイを発見。同局スタッフが飛騨高山まで行って、Tさんが所有していたものか遺族に確認。その足で東京に戻って、麻布署に届け出たという。

 その後、麻布署から家族に「ケータイがあった」という連絡が入ったが、捨てられたことについては曖昧な答えに終始したという。誰が考えても、証拠隠滅の可能性があると思うだろう。さらに、同日に一緒に暮らしていた郷里の幼馴染Yさん立ち会いの下、Tさんの自宅マンションを麻布署は家宅捜索。そこで、押尾が持ち込んだとされるクスリを押収したという。

 事件後、Tさんが押尾と”半同棲”していたという報道があったが、Tさんといちばん親しかったホステスは「絶対にありえない。押尾が店に来たときとも、口説かれないように注意してした」という。四の橋の盆踊りも二人だけではなく、大勢来るから安心して行ったという。それだけに、Tさん宅に押尾が持ち込んだとされるクスリが疑問だ。にもかかわらず、その後「Tさんのマンションから1億円相当のコカインが押収された」という報道が流れ、まるでTさんが、麻薬常習者のような印象を世間に与えた。

「まるで、Tさんを悪者に仕立てて、”そんな女だから変な死に方をするんだ”という印象を与えましたよ。そんな中傷報道でTさんの名誉はズタズタです。Tさんの体調が急変して心臓が止まったことで怖くなった押尾はマネジャーに連絡して逃げた。マネジャーや友人たちは、Tさんが亡くなってから約3時間後の119番通報している。その空白の3時間をいまだに麻布署から説明がない。家族としては汚名を晴らすためにも、麻布署の捜査に期待したんです」(クラブ関係者)

 ところが、押尾が合成麻薬だけで東京地検に起訴されたというニュースが流れた時点で、飛騨高山にも”大物政治家Mが、押尾と仲がいいバカ息子のために警察に圧力をかけた”という情報は伝わってきたという。押尾が保釈された当日に、麻布署の係官から家族に「捜査はしてますが、どうなるかわかりません。もし納得いかないなら民事で訴えたらどうですか?」と責任放棄とも受け取れる電話があったという。

 家族はTさんが務めていたクラブ関係者のバックアップもあって、押尾を民事で提訴することを決意した。訴訟費用は銀座の仲間がカンパで集めているという。押尾がTさんの霊前で真相を明らかにしない限り、民事の法廷で責任を追及されるのは間違いない。
(文=本多圭)

図解でわかる民事訴訟法

押尾をやっつけろ!

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 やはり政界につながり!? 押尾学の保釈金400万円を用立てた”フィクサー”の正体
【関連記事】 押尾学のホステス変死事件で麻布署に圧力? 真相隠蔽の動きが活発化か
【関連記事】 押尾学を逮捕した麻布署が酒井法子とジャニーズ大物との関係を捜査中

最終更新:2013/02/14 11:14

「麻布署と押尾学の責任を問う」”ヤリ部屋”で変死の女性遺族が民事提訴へのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
人気連載

綱島「住みたい街160位」でも注目のワケ

今回は、2022年に新駅開業予定、東急東横線「綱...…
写真
インタビュー

『ラップスタア誕生』唯一の女性ファイナリスト

 日本で一番ホットな若手ラッパーを選抜するオーディション番組『ラップスタア誕生』にて...
写真