日刊サイゾー トップ > カルチャー >   > 私生活でも「カッチカチやぞ!?」ザブングル加藤の”逆ギレ”な日々
『ザブングルのくやしいです!』出版記念インタビュー

私生活でも「カッチカチやぞ!?」ザブングル加藤の”逆ギレ”な日々

zabunguru_main.JPG

「くやしいです!」「カッチカチやぞ!」などの持ちネタでおなじみのザブングルの二人が、初の単行本『ザブングルのくやしいです!』(学習研究社)を出版した。この本は、彼らが普段の生活で体験したことや思ったことをまとめたエッセー集。コントの中でも理不尽な逆ギレを見せている加藤は、日常ではどんなことで怒っているのだろうか?

――まずは、新しく出た著書についてうかがいたいと思います。完成した本を読み返してみて、率直な感想はいかがですか?

加藤 自分のエピソードがこうやって文字になると、恥ずかしいなあっていうのもありますね。しゃべるんやったら全然平気なんですけど。

松尾 僕は、まだしっかり読んでないんですけど。僕の描いた絵ばっかり載ってるなあ、っていう感じですね。30点近くもイラストを描いたんで、最後の方は本当に苦労しました。

――加藤さんは本の中でも、日常生活でいろんなおかしな人に出会ったエピソードを書かれていますね。変な人にはよく会うんですか?

加藤 なんか、ちょっと言い方は悪いですけど、僕ってたぶん気安く話しかけられちゃうタイプなんですよね。ちょっとなめられやすい、というか。それで、僕、本当は心の中では、「こいつ、引きずりまわしたろかぁ~!?」って思ってるんですけど、それをあんまり表に出さないんですよ。

zabunguru_sub.jpg

――どうして表に出さないんですか?

加藤 恐らくこの人とはもう二度と会わないから、今日ぐらいはこの人の舞台にしてやろう、って思っちゃうんですよね。だから、仕事仲間とか、これからも会う機会がある人だったら言うときもありますよ。でも、もう二度と会わないなら別にいいか、って。

――じゃあ、普段はあまりキレたりはしないんですね。

松尾 いやいや、こいつ、よくキレますよ。

加藤 僕、短気なんですよね。

――具体的にはどういうときに怒るんですか?

加藤 例えば、ファミレスでご飯の大盛りを頼んだとするでしょう。それで、量が少なかったりすると、あれ? って思うじゃないですか。そういうのは言いますね。

松尾 でも、直接怒りはしないよね。

加藤 店員さんを呼んで、うーん、これって、本当に大盛りですか? とか聞くんです。

松尾 遠回しに言うんですよ(笑)。

――相方の松尾さんから見て、加藤さんの怒りには共感できる部分もあるんですか?

松尾 いや、それが、加藤君の怒るポイントってちょっとずれてるんですよ。わからなくはないんだけど……っていうことが多い。例えば、この前たまたま一緒にいて、警察官に呼び止められたことがあったんですよ。そのときにも、まあ、よく呼び止められるから腹立つっていうのはわかるんですけど、何かめっちゃケンカ腰なんですよ。敬語なんだけどやたら態度が悪くて。それで、ずっと強気でいって、最終的にはこいつ、土下座してましたからね(笑)。それで、いや、そこまでしなくていいから、って向こうにも言われて。

加藤 ああいう人って、土下座とかするとやっぱりびびりますからね。

松尾 そういうのを見て、言いたいことはわかるんだけど、そこまでしなくていいだろう、って思っちゃうんですよね。

――最後に、この本の見どころについて改めて教えてもらえますか?

加藤 いろんな話が入ってるんで、こういう人もいるんだなあ、って思ってもらって読んでもらえたらいいですね。

松尾 加藤君がちょっとずれてるっていうのは、僕はずっと思ってたことなんで。この本を読んだ人がそれを少しでも感じてくれたらいいですね。
(取材・文=ラリー遠田)

ざぶんぐる
松尾陽介と加藤歩が99年に結成。加藤の個性的な顔面とそれとは不釣り合いな肉体美を生かした数々の持ち芸で人気を誇り、『M-1グランプリ2007』では決勝進出を果たした。9月26日には「TV LIFE Web」内のコラムをベースに構成した『ザブングルのくやしいです!』を発売。

ザブングルのくやしいです!

「ここだけのカッチカチ」が盛りだくさん

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 品川祐さんの至言「なったらいいなと思ってることは、だいたい実現する」(前編)
【関連記事】 「自伝なんて書けない!」アンジャッシュ・渡部健の”らし過ぎる”ミステリー小説
【関連記事】 インパルス・板倉俊之がハードボイルド処女小説『トリガー』を書いた理由

最終更新:2009/10/07 08:00
こんな記事も読まれています

私生活でも「カッチカチやぞ!?」ザブングル加藤の”逆ギレ”な日々のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

城島茂と菊池梨沙…破局も近い?

今週の注目記事・第1位「巨人『鈴木尚広』と『美...…
写真
インタビュー

英語を仕事にできるか・できないか

 一言で「英語ができる」といっても色々な段階があるが、その最高峰といえるのが「仕事で...
写真