日刊サイゾー トップ > カルチャー  > 型破りな企画連発で世界征服? 総統の欲望うごめく『秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE3』

型破りな企画連発で世界征服? 総統の欲望うごめく『秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE3』

takatsume.jpg(C)『秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE3』製作委員会

 映画ファンなら、TOHOシネマズのマナームービーでなんとなく知っているという人も多いであろう人気アニメ『秘密結社 鷹の爪』。その劇場版第3弾『秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE3 ~http://鷹の爪.jp は永遠に~』が公開中だ。

 『秘密結社 鷹の爪』は、シリーズを一貫して手がけるFLASHクリエイターのFROGMANが生み出した人気アニメ。FROGMANは、気軽にアニメーションが作れるFLASHというツールの利点を生かし、原作、監督、脚本、声優などほとんどを1人でこなして、2006年、テレビ史上初のFLASHアニメ『秘密結社 鷹の爪』(テレビ朝日系)を生み出した。人が良く、心優しい総統を筆頭に、島根県(影が薄い県として作中でもたびたびネタにされる。FROGMANが在住)出身の戦闘主任・吉田君ら個性的なメンバーが揃う秘密結社の「鷹の爪団」が世界征服のために悪戦苦闘(?)する姿を、ほとんど動かないチープな画風でお届けする脱力系アニメだ。

 実在の商品を劇中に登場させて広告の一環とする「プロダクト・プレイスメイント」を堂々とネタにし、サブタイトルを企業に売り飛ばす「ネーミングライツ」(劇場版第2弾はサントリーの「黒烏龍茶」、今回はJPドメインの登録・管理を行う日本レジストリサービスが提供)、どのシーンで予算を使っているかを視覚化した「バジェットゲージ」(派手なシーンになるとゲージが激減、プロダクト・プレイスメントによる広告商品が登場すると増幅)、ユーザー1万人の声優参加、カップル観客の告白を後押しする「告白タイム」など、遊び心たっぷり。

 ただ鑑賞するだけの映画ではなく、観客やスポンサーをも巻き込んだエンタテインメントとして成立させているのだ。今回はさらに、『ALWAYS 三丁目の夕日』『BALLAD~名もなき恋のうた~』の山崎貴監督とVFX工房・白組が参加した豪華なCGシーンがあったり、昨年末の紅白歌合戦に出場した話題のスーザン・ボイルをいち早く主題歌に起用。宣伝面でも、初日にプレゼントとして「(『劇場版ワンピース』をまねて)0巻みたいなもの」を配布したりとネタが満載だ。

 また、映画ファンならニヤリとする映画パロディも多く、劇場版第1作は『スター・ウォーズ』、第2作は『マトリックス』などをパロディ。今回は『24 TWENTY FOUR』『ダ・ヴィンチ・コード』『ハウルの動く城』『シザーハンズ』などが下敷きに。オバマ大統領ならぬ”オババ大統領”といった時事ネタは、映画に詳しくなくても笑える。

 しかし、そうした型破りな企画やパロディばかりで成り立っているのかといえば、案外ストーリーもしっかりしている。クライマックスには、思わず涙しそうな感動シーンもあり、どんでん返し的な驚きのオチもありと、元来なら10分程度の短編だった『鷹の爪』が90分以上の長編として通用するのも、そうした練られた脚本があってこそなのだ。

 そして、『鷹の爪』に併せて必ず上映される短編『古墳ギャルのコフィー』も見逃せない。なぜか古墳が普通にしゃべって生きている世界で、主人公となる前方後円墳の女子コフィーを中心に、四隅突出型墳丘墓(正確に言えば古墳ではない)のいじめられっ子・ダニエルや、古墳女子たちのアイドル的存在・前方後円墳ニントク(もちろん仁徳天皇陵がモチーフ)、前方後方墳の渋谷系ギャル・ドロシーなど、さまざまな登場人物……もとい登場古墳が繰り広げるドタバタコメディという超シュールな世界で、こちらも抱腹絶倒間違いなし。

 普段からアニメを見ていなくても、誰もが笑える気軽な楽しさがありながら、一度ハマると抜け出せない独特の世界観を持つ『鷹の爪』(と『古墳ギャルのコフィー』)。彼らの活躍はまだまだ続きそうだから、乗り遅れないようにいますぐチェックだ!
(文=eiga.com編集部・浅香義明)

『秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE3 ~http://鷹の爪.jp は永遠に~』
<http://eiga.com/movie/54839/>

『秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE3 ~http://鷹の爪.jp は永遠に~』川村ゆきえ インタビュー
<http://eiga.com/movie/54839/special/2/>

『秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE3 ~http://鷹の爪.jp は永遠に~』FROGMAN インタビュー
<http://eiga.com/movie/54839/special/3/>

秘密結社 鷹の爪 2D PVCキーホルダー

吉田くん

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 夢やぶれて、夢を叶えた逆転人生! 予算表示に込めた”蛙男”の想いとは?(前編)
【関連記事】 『マイマイ新子と千年の魔法』地味すぎるアニメ映画が起こした小さな奇跡
【関連記事】 子ども時代にタイムスリップ! 大人が夢中になる『かいじゅうたちのいるところ』

最終更新:2010/01/23 15:00

型破りな企画連発で世界征服? 総統の欲望うごめく『秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE3』のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

また週刊誌上でレスバ!? 眞子さまと小室圭さんの結婚どうなる?

眞子さまとの結婚が内定している小室圭さんが自身の問題について文章を公表。その内容に賛否が渦巻いている……。
写真
人気連載

小津安二郎「子が親を何度もビンタする」名シーン

 こんばんは、宮下かな子です。  最近、脚の...…
写真
インタビュー

Kダブが「トランプを支持するワケ」

 11月3日に控えた米大統領選において、現大統領であるドナルド・トランプ(共和党)と...
写真