日刊サイゾー トップ > カルチャー  > 『ヱヴァ新劇場版:破』DVDとBlu-rayの値段差わずか110円 Blu-ray普及に貢献か?

『ヱヴァ新劇場版:破』DVDとBlu-rayの値段差わずか110円 Blu-ray普及に貢献か?

eva0213.jpg『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 
EVANGELION:2.22 YOU CAN (NOT) ADVANCE.』
キングレコード

 メガヒットアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』を、庵野秀明監督自らREBUILD(再構築)し、4部作として公開される『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』。2007年9月1日公開の第1作『序』に続き、09年6月27日には、シリーズ第2作となる『破』が公開。エヴァンゲリオン仮設5号機に乗る新キャラクター・真希波・マリ・イラストリアス、露出過多な式波・アスカ・ラングレーの登場に加え、ストーリーは大幅に改変され、”ネブカドネザルの鍵”という新たな謎の存在が浮上し、さらに涙を誘う終盤の怒涛の展開にリピーターも続出。動員数290万人以上、興業収入40億円を記録した。

 ファン待望のDVDとBlu-rayの発売が今年5月26日に決定したが、通常1000円程度の差があるDVDとBlu-rayの定価がわずか110円しか変わらない。そこには販売するキングレコードのある戦略が隠されているという。あるレコード会社の関係者は次のように明かす。

「08年4月25日に発売された『序』のDVDは、オリコン2008年年間総合DVDランキングで3位に輝く大ヒットを獲得。さらに、09年5月27日には、『序』のBlu-ray版が発売され、発売第1週で4.9万枚を売り上げ(オリコン調べ)、それまでBDの国内最多セールスだった『ダークナイト』の初週2.9万枚という記録を塗り替え、累計売上枚数は10年2月に『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』が記録更新するまで歴代首位を維持し続けました」

 さらに今回のDVDには、確実に好セールスをもたらすために、ファンにはたまらない特典も用意されているという。前出の関係者はこう続ける。

「前作に引き続き、『破』の初回版の特典には、『劇場上映生フィルムコマ』が封入されています。映画版のフィルムを切り取ったもので、ファンにとっては貴重な逸品。前作では、名シーンであるヤシマ作戦後に綾波レイがエントリープラグの中で微笑むシーンのフィルムコマは、『Yahoo!オークション』で20万円以上まで高騰しました。『破』ではアスカが半裸になるようなサービスシーンがあり、濃いエヴァファンはそのシーンのフィルムコマの特典を当てるために複数買うようなこともあるでしょうね」

 事実、通販サイト「Amazon.co.jp」では、予約開始とともに『破』のBlu-ray版が1位、DVD版が2位を独占。Blu-ray版とDVD版がほぼ同じ値段なことから、Blu-rayの普及に一役買うことにもなりそうだ。95年の『エヴァ』放送スタートから15年。『破』では、波乱の展開を迎え、さらなる謎の存在に前作からのループ説、パラレルワールド説などさまざまな議論が続いている『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』。現時点では公開日未定の次回作『Q』と完結編と目される『?』でどのような結末を迎えるのか、注目だ。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.22 YOU CAN (NOT) ADVANCE.

即買い!

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 話題作のデータと徹底比較して見えた『ヱヴァ』シリーズ、ホントの実力
【関連記事】 渋谷・スクランブル交差点に綾波レイが出現!! 街は撮影会場に
【関連記事】 綾波レイが描かれた”ヱヴァ”ギター、908万で落札されるも辞退者続出の裏事情

最終更新:2010/02/13 18:00

『ヱヴァ新劇場版:破』DVDとBlu-rayの値段差わずか110円 Blu-ray普及に貢献か?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

「サイゾー筋トレ部」始動!

腹筋インストラクター・腹筋王子カツオさんが、自宅でできる簡単筋トレを紹介!
写真
人気連載

セクハラ&パワハラ事件が映画化

 忠誠心を見せろ。全米最大のニュース専門チャ...…
写真
インタビュー

“二番手芸人”かまいたちの野望

「テレビマンがいま一番キャスティングしたい芸人」「ポスト千鳥」……昨年、東京進出を果...
写真