日刊サイゾー トップ > 芸能  > ネガティブキャンペーンに不信感? 酒井法子の夫が連絡を閉ざしていた裏事情

ネガティブキャンペーンに不信感? 酒井法子の夫が連絡を閉ざしていた裏事情

sakainoriko_manshon.jpg晴れて芸能界復帰か!?

 昨年、覚せい剤取締法違反で有罪判決を受けた酒井法子と高相祐一氏の夫妻が、6月末に協議離婚していたことが伝えられた。

 事件の初公判では「更生には離婚が必要」と、離婚の意思を表明していた酒井だったが、高相氏が話し合いに応じなかったということで、5月に離婚調停を起こしていた。7月中に第2回の調停が開かれる予定だったが、慰謝料なし、11歳の長男の親権は酒井が持つという条件で協議離婚が成立した。

 高相氏は事件公判で「家族でやり直したい」と婚姻継続の意思を明言し続けていた。だが、離婚を拒むにしても話し合いにすら応じなかったのはなぜか。高相氏と長年、付き合いのあるミュージシャン男性がその内幕を語ってくれた。

「人間不信になっていたからなんです。もともと彼の方は離婚しないと言っていたのではなく、法子さんと直接コンタクトが取れないことに不満を持っていた様子でした。法子さん側は弁護士やら芸能関係者やらが多数ついていて、彼らが”酒井は会いたくないと言っている”というだけなので、本人の言葉が聞きたがったんです」

 そのため、今年2月頃までは代理人を通じてのやり取りがあったというが、状況が変わったのは3月だったという。

「高相君の薬物売買を疑われるような写真が週刊誌に掲載されましたが、カメラマンが彼を追跡していたルートというのが、夫婦しか知らないようなものだったそうです。他にも、法子さんがマスコミに彼の情報をリークしているとしか思えないようなことがあって、高相君は、自分に対するネガティブな情報が酒井側から流されているのではないかという不信感に陥って、連絡を取るのも怖がっていたところ、離婚調停が起きたそうです」(同ミュージシャン)

 実はこのミュージシャンは、酒井側と親しい音楽関係者とも付き合いがあり、そうした人脈から酒井側が芸能関係者ぐるみで離婚計画を進めていることも知ったという。

「法子さんには仕事のオファーが予想以上にあるので、関係者にはそれを早く受けてビジネスにしたい思惑があるようです。夫が麻薬に手を出した元凶という形にして離婚させれば、法子さんが更生したように見せられ仕事復帰が早まるということなのでしょう」

 現段階で酒井の芸能活動は白紙で真相は分からないが、ある芸能記者は「離婚後の商品価値を見出したタレント関係者が、夫との亀裂を加速させ別離を進めるという流れはよくあること。沢尻エリカの件もそのひとつ」と語っている。

 タレント妻を持って羨ましがられたのも束の間、離婚となれば一般人より苦労するということか。
(文=鈴木雅久)

子連れ離婚を考えたときに読む本

エリカしかり、芸能人は離婚するのにも一苦労です。

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】
酒井法子 ”復帰プラン”具現化も夫が行方知れず……
「離婚協議も暗礁に乗り上げ……」のりピー夫・高相祐一氏が音信不通に
「築35年、オートロックなしの物件へ」酒井法子 高級マンションを引き払っていた

最終更新:2010/07/31 21:00
こんな記事も読まれています

ネガティブキャンペーンに不信感? 酒井法子の夫が連絡を閉ざしていた裏事情のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

吉本騒動、どう着地する?

松本人志、明石家さんまに加え、島田紳助も参戦! お笑い帝国は一体どうなる?
写真
人気連載

郵便局・日本郵政は信用できない

今週の注目記事・第1位「もう『郵便局』は信用し...…
写真
インタビュー

英語のプロに聞く、英語学習法

「日本人は英語が苦手」とよく言われる。英語の教材を買ったり、英語教室の門を叩いたもの...
写真