日刊サイゾー トップ > 芸能  > 「ピーチジョン野口はNGワード!?」押尾学裁判 弁護側の不可解な反応に飛び交う憶測

「ピーチジョン野口はNGワード!?」押尾学裁判 弁護側の不可解な反応に飛び交う憶測

oshiomanabu_0201.jpg押尾被告の赤裸々すぎる性生活の告白
にはビックリ仰天。

 保護責任者遺棄致死罪など4つの罪に問われた元俳優・押尾学被告の第6回公判が13日、東京地裁で開かれた。

 連日の公判では押尾被告のセックスライフを軸とした生々しい話が次々に飛び出し、世間の関心を高めている。今回は押尾被告が、ドラッグセックス後に、当時妻だったタレント・矢田亜希子にメールを送っていたことなども明かされた。

 あくまで無罪を主張する押尾被告に対し、検察官がこんな質問をする場面があった。

「ベッドの脇にiPodが忘れてありましたよね。誰のものですか」

 ベッドというのは、事件のあった六本木ヒルズの部屋の……という意味だ。押尾被告はこう答えた。

「私の女性の友人です」

 これに対し検察官は「ベッドの脇に忘れるなんて、ずいぶん親密な関係なんですね」と具体名を出さない被告をチクリ。

 しかし、ここで弁護人が大きな声で「異議あり!」と叫んだ。「その方については詳しく聞かないことになっています」と他の話題に進めたが、唐突にNGワード認定が飛び出したことには裁判員も戸惑った様子だった。これについて報道陣からは「女性というのはピーチジョン野口では?」という憶測もあった。

 ”野口”とは同部屋を被告に貸していたとされる下着通販会社社長の野口美佳氏のことだろう。同氏は押尾の親友として知られた人物で、事件には無関係ではあるものの、部屋を貸した人間として「証人として出廷するべきでは?」という声も上がっていた。

 ただ、本人は呑気なもので初公判のあった3日の夜は「昔の彼氏と飲んでます」という日記とともにネットに料理の写真を公開、事件には無関心といった風だ。その様子を見た記者からは「押尾の逮捕当初は相当、焦っていた様子でしたが、一転しているのは、もう自分の名前が事件に絡んで出ることはないという安心感からかも」という声もある。

「弁護側があれだけ過剰反応するんですから、押尾を経済面で支援する代わりに裁判で名前を一切出すなという取り決めでもあるのではないか?」(同)

 一方、「逮捕を機に絶縁してしまう方がおかしい」と語る芸能関係者もいる。

「本当に彼女が押尾の友人なら、むしろ支援してあげるべき。ただ、経営者の立場上、名前を出してほしくないのも理解できる」と同関係者。

 薬物に絡んだ事件は周囲の人間もが疑われる傾向がある。例の事件部屋では、それこそ毎晩のようにドラッグセックスが行われていたようなイメージすらある。その意味では、押尾被告の友人たちも被害者か。

六本木ヒルズ×篠山紀信

こわ~い!

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】
「なぜMママはあんな証言を……」押尾学裁判 嫉妬渦巻く銀座の女模様
「夫婦関係の破綻」はウソ!? 押尾裁判で分かった前妻・矢田亜希子とのホントの夫婦仲
押尾学被告裁判 「田中さんと肉体関係」とされる暴力団組長2人にかけられた濡れ衣!?

最終更新:2010/09/14 18:00

「ピーチジョン野口はNGワード!?」押尾学裁判 弁護側の不可解な反応に飛び交う憶測のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

「女子メンタル」峯岸みなみの攻防と彼女たちの“物語”

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

百田尚樹の“変節”読み解く

 『永遠の0』(講談社文庫/単行本は太田出版、2006年)などで知られる小説家であり...
写真