日刊サイゾー トップ > 芸能  > 「メークに2時間以上かかる」チャン・グンソクに再び持ち上がる整形疑惑

「メークに2時間以上かかる」チャン・グンソクに再び持ち上がる整形疑惑

gunsoku.jpg「Let me cry」(ポニーキャニオン)

 今月17日に来日した”グンちゃん”ことチャン・グンソクが再び話題を呼んでいる。今回の来日では600人超の熱狂的ファンが空港に集まったとされ、18日に東京・日本武道館で韓国ドラマ『メリは外泊中』のライブイベントを開催した際には昼夜2公演で計2万人を動員したという。

 『メリは外泊中』は韓国KBSにて2010年11月から放送されたドラマ。チャン・グンソクはインディーズ・バンドのボーカルを演じ、この日のライブイベントでは「お願い、My Bus!」や「Hello Hello」などの劇中歌を熱唱。観客を酔わせた。

 とどまるところを知らないように見える”グンちゃんフィーバー”だが、過去にインタビュー取材した女性記者によると、チャン・グンソクはメークに2時間以上かかるという。


「取材開始時間になっても来なくて、聞いたら『メークに時間がかかっている』とのことでした。結局、取材は1時間以上押しました」(同記者)

 チャン・グンソクと言えば、アイラインを塗るなど小悪魔で中性的な魅力を放つが、一方で韓国でも子役時代からの急激な顔の変化に整形疑惑が浮上している。前出の女性は「聞いたところによると、グンちゃんの寝起き直後の顔は2倍ほどむくんで大変なのだそうです。また、まぶたに謎の傷があり、それを隠したり整えたりするのに時間がかかるとか」と語る。

 整形の有無は不明だが、どこか勇気のあるメディアに寝起きドッキリでも仕掛けてもらいたいものだ。

Let me cry

今回は本当に人が集まったのかな。

amazon_associate_logo.jpg

最終更新:2013/09/11 19:09

「メークに2時間以上かかる」チャン・グンソクに再び持ち上がる整形疑惑のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

Creepy NutsのR-指定が痛風に…

 こんにちは。ラジオ書き起こし職人のみやーん...…
写真
インタビュー

倉持由香&里咲りさセルプロデュース激論

 フローエンタテインメントで社長業をしながらアーティストとしても活動している里咲りさと...
写真