日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > 「救出の瞬間を押さえろ!」オセロ中島の”オイシイ”洗脳騒動 芸能マスコミはウハウハ

「救出の瞬間を押さえろ!」オセロ中島の”オイシイ”洗脳騒動 芸能マスコミはウハウハ

osero0229.jpg松竹芸能公式サイトより

 連日報道されているオセロ・中島知子の”洗脳騒動”。28日には6カ月にわたって個人事務所の家賃を滞納していたとして訴えられていた民事裁判に全面敗訴。650万円の支払いと立ち退きが命じられることになった。この個人事務所の向かいにある自室マンションについても現在、家賃未納でオーナーの本木雅弘夫妻から提訴されており、追い出されるのは時間の問題となっている。

「自宅マンションのほうの判決は4月の見込みですが、Xデーはその前、恐らく3月中旬でしょうね。クライマックスが近いことはマスコミもひしひしと感じています。先週から24時間体制で張り込み部隊を投入した社も出てきました。何しろ、今の中島さんの顔を押さえればテレビなら視聴率5%アップ、紙面なら売上倍増の超特ダネですから。しかもこの騒動は、いくらやってもどこからもクレームが来ない。普段、芸能事務所の圧力に屈するしかないテレビ局にとっては極めて”オイシイ”ネタなんですよ」(マスコミ関係者)

 一方で中島家に”寄生”を続ける自称占い師は着々と”夜逃げ”の準備を進めており、中島から搾り取る金が尽きた時点で姿を消す目算だという。

「この自称占い師は今までもこうして有名人や資産家を丸めこみ、寄生することで生活してきた。彼女が宿主の元を去るときには、必ず『6カ月間、1人で自省しなさい』と言い残すそうです。マスコミの間にもこの話は行き渡っていますから、自称占い師の出入りがなくなって”寄生”が終了すればすぐに気付きます。その瞬間、親御さんや事務所関係者が一斉に動き、家で1人自省する中島さんを救出することになるでしょう。ここを押さえようと、各社、躍起になっているわけです」(同関係者)

 出演していたすべての番組を降板し、無職となった中島。今回の騒動は、そんな結末を見るのだろうか。

なぜ女と経営者は占いが好きか

わからなくもない。

amazon_associate_logo.jpg

最終更新:2018/12/07 18:08

「救出の瞬間を押さえろ!」オセロ中島の”オイシイ”洗脳騒動 芸能マスコミはウハウハのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

石橋貴明、鈴木保奈美との関係性

ベテラン芸能リポーターの城下尊之氏が、とかく...…
写真
インタビュー

里咲りさ×吉野七宝実スペシャル対談

今回ご登場いただく対談相手は、あの「干物グラビア」が大バズりした吉野七宝実さん。所属して...
写真