日刊サイゾー トップ > 芸能  > 瓜田、留置所ではVIP待遇?

「留置所ではVIP待遇でした」解き放たれた“元アウトローのカリスマ”瓜田純士を独占取材(前編)

uritaf5589.jpg

 3月末、タレントJOYの姉を脅迫した容疑で警視庁田無署に逮捕された“元アウトローのカリスマ”こと表現者の瓜田純士(32歳)が、16日間の拘留を経て、先月中旬に釈放された。釈放後は「旅人」を名乗り、全国各地を転々としていた瓜田。一時帰京したゴールデンウィーク中に、「事件については一切触れない」という条件で日刊サイゾーの独占インタビューに応じ、逮捕時の状況、拘留中の生活、釈放後の胸中などを語った。

 インタビュー場所として瓜田が指定したのは、新宿区内の喫茶店。約束の15分前に現れた瓜田は「この度は、お騒がせしちゃってすいません」と照れくさそうに言いながら、席に着いた。サングラスをかけているとはいえ、顔面タトゥーは非常に目立つ。それまで騒がしかったまわりの客が、瓜田のことを知ってか知らずか一瞬ギョッとした表情を浮かべ、やがて見て見ぬふりをするかのように静まり返った。こんな状況下でインタビューをしたら、発言内容が周囲に丸聞こえになってしまう。

uritafa5584.jpg

──場所、変えますか?

「いや、大丈夫です。ただし電話でも説明した通り、事件については一切触れません。これは弁護士サイドからの指示でもあるので、ご了承ください」

──瓜田さんは結局、不起訴で釈放されたんですか?

「それについても何も言えない。ご想像にお任せします。16日拘留で出てきた、という事実だけを伝えてください」

──事件後の報道にあった「酒に酔っていて覚えていない」という供述についても、深く突っ込むのはナシですか?

「常に1日10Lぐらい酒を飲んでますから、覚えてないんですよ。それ以上は何も言えない。申し訳ないけど」

──分かりました。では本日、インタビュー場所として「新宿」を指定した理由を教えてください。

「やっぱ、『新宿といえば瓜田』というのが売りなんで。逃げも隠れもしませんよ、俺は堂々としてますよ、っていうPRも兼ねて、あえて地元の新宿を選びました」

uritafa5608.jpg

──逮捕された当日のことは覚えてますか?

「それは覚えてます。酔って寝てたら、いきなり『ピンポンピンポン!』って来て。最初、ガスか水道料金の回収かと思ったんだけど、『ガンガンガン!』ってドアを叩いてるから、こりゃ違うなと。時計を見たら朝の9時。俺、去年も傷害で捕まってるんですけど、そんときと一緒だな、と。刑事って役所仕事だから、だいたい平日の朝9時に来るんですよ。ドアを開けたら案の定、7~8人の刑事がいた。通称、マル暴の刑事ですね。で、逮捕状と家宅捜索令状を2つ同時に見せられた」

──瓜田さんはそのとき、どのようなリアクションを?

1234

「留置所ではVIP待遇でした」解き放たれた“元アウトローのカリスマ”瓜田純士を独占取材(前編)のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
特集

冬ドラマに注目!

フジ月9、2作連続で好調の日テレ水10、方向転換?のTBS火10……冬ドラマ特集
写真
人気連載

メスガキ映画の最高傑作『サイコ・ゴアマン』

 創作上の物語で女児が年上に大して生意気な言...…
写真
インタビュー

HUNGER(GAGLE)が語った3.11のこれまでとこれから

3月末、タレントJOYの姉を脅迫した容疑で警視庁田無署に逮捕された“元アウトローのカリス...
写真