日刊サイゾー トップ > 芸能  > 高島礼子がエイベに移籍したワケ

「事務所の取り分は1割!」ケツメイシ、高島礼子ら続々エイベックス移籍の裏事情

reikotaakshima.jpg『極道の妻たち 死んで貰います』
(TOEI COMPANY,LTD.)

 先日、ヒップホップグループのケツメイシがエイベックスに移籍することが発表された。エイベックスといえば、浜崎あゆみを筆頭に数々のアーティストが所属する大手音楽事務所。同時に、レンジャーズのダルビッシュ有やサッカーの本田圭佑などアスリートも多くマネジメントしており、その守備範囲は広い。もちろん、俳優、女優も多く所属している。

「昨年末には女優の高島礼子さんも移籍しました。長年所属した太田プロからの移籍ですが、そこには金銭的な事情があったようです」(エイベックス関係者)

 現在も、一部業務は太田プロと提携しているというが、「実際は完全移籍といってもよいもの」だと、ある芸能関係者は語る。

「エイベックスとのギャランティ契約は、『9対1』なんです。本人が『9』で、事務所が『1』。こんな条件の事務所は、ほかには存在しません。たいていの事務所が『6対4』か『7対3』ですからね。その代わり、事務所は一切営業をしないし、マネジャーや運転手も用意しないんです。だから、あそこに所属している人たちは、みんな自費でマネジャーを雇ってますよ」

 こうした契約は、高島のような実績のある女優だからこそ成り立っているという。

「実績のない人にとっては、営業もしてくれない、マネジャーもいないっていうのは厳しいでしょ。逆に高島さんのような人は、いまさら新規の営業にいかなくても、ある程度仕事の話は来ますからね。それを考えると、『6対4』よりは『9対1』を選びますよね。ウワサだと、夫の高知東生さんの収入が激減して太田プロとの契約じゃ生活が厳しいってことで、より実入りのいいエイベックスに移籍したと聞きましたが」(前出・芸能関係者)

 果たして、この移籍が吉と出るか凶と出るか──。

最終更新:2012/05/15 08:00

「事務所の取り分は1割!」ケツメイシ、高島礼子ら続々エイベックス移籍の裏事情のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

小室圭さん母の元婚約者が最後の“賭け”?

今週の注目記事・第1位「後援者2500人パー...…
写真
インタビュー

藤井隆が語る角川映画の真髄

先日、ヒップホップグループのケツメイシがエイベックスに移籍することが発表された。エイベッ...
写真