日刊サイゾー トップ > カルチャー > アニメ・ゲーム  > アナログゲーム界のコミケに潜入

アナログゲーム界のコミケ!? 「ゲームマーケット2012春」に潜入!

game5.jpg

 このところ、ニコニコ生放送「人狼ゲーム」(「汝は人狼なりや?」)のプレイ配信がされたり、「リアル脱出ゲーム」(http://realdgame.jp/)が流行したり、ゲーム機器を使わないアナログゲームのファン層が拡大している感がある。ならば、アナログゲーム界のコミケ・「ゲームマーケット2012春」も盛り上がっているに違いない! ……でも、会場は台東区。全国のゲーマーが集まる(はず)の即売会が、そんなしっぽりした下町開催で大丈夫? いくばくかの不安を覚えつつ、会場の東京都立産業貿易センター(台東館)へ向かった。

 すると、日本にはこんなにもアナログゲーマーがいたのか、と驚くほどの大盛況! いや、日本人だけではない。「This game is “ドミニオン”」と外国人客に英語で説明する売り子もいた。オタクカルチャーとも親和性が高いのか、メイド服やアニメキャラコスプレ、さらには先日のニコニコ超会議で飛ぶように売れたという「necomimi」を装着して会場をうろうろしている男性も発見。

game1.jpg

 即売&ゲーム体験スペースは台東館の4階と5階。6階は買ったゲームを友人同士で遊べるフリーエリアになっていた。4階は同人サークルのブース、5階はボードゲーム店などの店舗のブースで、ブースの近くにはそのお店のゲームを体験できるテーブルが設置されている。

game2.jpg

game3.jpgとくにゲームは購入せず、
朝からひたすら体験スペースを巡っているだけの人も。


12
こんな記事も読まれています

アナログゲーム界のコミケ!? 「ゲームマーケット2012春」に潜入!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

城島茂と菊池梨沙…破局も近い?

今週の注目記事・第1位「巨人『鈴木尚広』と『美...…
写真
インタビュー

『シンゴジ』以降の主流なき邦画界

このところ、ニコニコ生放送「人狼ゲーム」(「汝は人狼なりや?」)のプレイ配信がされたり、...
写真