日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > 河本準一会見ノーカット掲載中
実母の生活保護不正受給疑惑を釈明

「芸人保険もないしパニックになった」次長課長・河本準一記者会見を無編集ノーカット全文掲載

komoto052503.jpg

 今回の件は、本当に、深く考えさせられました。もっと自分がしっかりしていれば、母親に嫌な思いをさせることもなかったでしょうし、税金を負担してくださってるみなさまに、大変申し訳なく思っております。また、少ない収入で、なおかつ不安定な仕事を、不安定な収入の仕事をされている方は日本全国にたくさんいらっしゃいます。自営業の方ですとか、そういう方々でも、ごく当たり前のように親の面倒を見るという、そういう方も、全国のみなさん、みんなされているにもかかわらず、自分の仕事が不安定だということだけで、甘くなってしまった自分が、今は情けなく思っています。そのような方々に、改めて、お詫び申し上げたいと思います。申し訳ありませんでした。

 今後とも、よろしくお願いいたします。

竹中 それでは改めまして、質疑応答を受けたいと思います。改めて申し上げますが、お金に関することですとか、本人また家族に及びますプライバシーに関することにつきましては、どうぞご遠慮いただけますようにお願い申し上げます。それでは、挙手の上、ご質問よろしくお願いいたします。

──時期の確認をしたいんですけれども、最初に生活保護を受けられたのは何年になるのでしょうか。

河本 僕が芸人になってから、2~3年くらい経ってからだと思いますので、14~5年くらい前だという認識があります。

──最初の「援助できます」とお返事されたのが、いつごろになりますか?

河本 最初の、第1回目の援助が5~6年くらい前だったと思います。

──増額されたのはいつですか?

河本 今年に入ってからです。

──今年のいつですか?

河本 1月……。

──現在はどのようになっているんでしょうか。

河本 現在は生活保護を受けておりません。

──それは、いつおやめになったんですか。

河本 おやめになったというか、これは私がしたことではなくて、母親が、僕に対してもそうなんでしょうけれど、これ以上、迷惑をかけれないというような思いがあったのでしょうか、母親の方から、生活保護を打ち切りたいという話がありました。

──それはいつですか?

河本 3月か4月ころだったと思います。

──そうすると、それまでの生活保護自体は、正しかったとは思っていますか? その最初のころ……。

河本 はい。

──で、途中からは、やはり正しくはなかったと。

河本 いえ、ずっと正しいと思っていましたが、ただ自分の認識の甘さといいますか、福祉の方と、きっちりと相談したうえで、別に僕がですね、何もかもを無視して勝手に毎月送っていたわけでもございませんし、最低限今できる金額はこちらですけどよろしいでしょうか、というような了解をきっちり得まして、納得していただいたうえで、こちらのほうでやらしていただいたので、そこに問題があるというのは、最初はまったく気づきませんでしたが、いろいろなご指摘がありまして、改めて自分の甘さに、人としてですが、人間として、自分だけが甘えているんではないかというような思いになりました。すいませんでした。

──そうしますと、生活保護を受けていたことは、正しいと思ってはいらっしゃいますが、不正受給とは違うと。

河本 はい。

──そうなると、正しい分も返還されるということですか。

河本 えー、正しい……分といいますか、それまでは、自分の年収が、自分の家族が養える分だけの収入をもらえていませんでしたので、生活保護を受けざるを得ないという状況になった時期は、福祉の方にお世話になったので、そこは生活保護を受給されてるということで普通に問題はないと思うんですけども、要は自分がテレビに出だして、収入がたくさんあるにもかかわらず、その時点で生活保護を受けていたというその事実、その部分に対しまして、自分の認識の甘さがかなりありましたので、おそらくそのへんからの生活保護でいただいてた分は、すべてきちんとお返ししたいと思っています。


12345
こんな記事も読まれています

「芸人保険もないしパニックになった」次長課長・河本準一記者会見を無編集ノーカット全文掲載のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

5年間お蔵入りになった過激作

 走り続けていると次第に息が苦しくなるが、し...…
写真
インタビュー

ジャイアント白田を直撃!

25日、都内でお笑いコンビ次長課長の河本準一が記者会見を行い、実母の“生活保護不正受給疑...
写真