日刊サイゾー トップ > 芸能  > 美元がTBSと癒着?

「高嶋政伸との離婚裁判を有利に……」お涙ちょうだい作戦に出た美元とTBSがベッタリ癒着中

migen0621.jpg美元公式ブログより

 夫で俳優の高嶋政伸と離婚裁判中のモデル・美元が11日、TBS系情報番組『ひるおび!』の直撃取材に対し、涙ながらに現在の心境を語った、美元は今月9日にブログ休止を発表。その理由について都内で直撃取材を受けた美元は「今はまだちょっとお話しできない」と涙ぐみ、「裁判が終わったらすべて話せるのか?」と聞かれると、「裁判が終わってすべてが終わることではないので。できれば、これ以上傷つく人がいなくなるといいと思う」と語った。

 美元と高嶋は今月1日に法廷で対峙し、別れたい高嶋は美元をストーカー呼ばわり。一方の美元は「今日は(高嶋の)顔が見られてよかった」「別れたくない」と主張した。どちらの言い分が認められるかはさておき、裁判中にもかかわらず、テレビ出演し、高嶋や高嶋家について話していた美元に対する世間の心証は悪い。

 法曹関係者によると、裁判でも美元に不利な判決が出ることが予想されるという。そこで美元はブログを休止し、しばらく“潜伏”することを決定。さらに、番組出演などでルートがあるTBSを巻き込み、冒頭の“お涙ちょうだい作戦”に打って出たという。

 某スポーツ紙デスクは「誰もがあのVTRを見たら『デキレースでは?』と思うはずですよ。その数日前に発売された『フライデー』(講談社)でも彼女は直撃されていますが、その時はノーメークな上に『何もしゃべれない』の一点張り。よほどノーメークの写真を撮られたくないのか、顔をバッグで隠すそぶりも見せていました。ところがTBSの直撃シーンはバッチリとメークが決まっていて、言動もどこか演技がかっていた。TBSと、事前になんらかの“やりとり”があったことは間違いないでしょう」と推測する。

 これまでの報道を見る限り、美元の“狙い”は高嶋からより良い離婚の条件を引き出すことにある。

 「一方的に悪者扱いされる現状を打破するため、世間の同情を買う作戦なのでしょう」とはベテラン芸能リポーター。注目の最終弁論は来月27日に行われる。

最終更新:2012/06/21 12:00
こんな記事も読まれています

「高嶋政伸との離婚裁判を有利に……」お涙ちょうだい作戦に出た美元とTBSがベッタリ癒着中のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

TBSヤラセ発覚で、民放各局が冷や汗?

TBS人気番組で相次いで発覚したヤラセ問題。民放はみんなやってる!?
写真
人気連載

バラいろダンディで広告離れ露呈

 2014年4月から“オトナの夜のワイドショ...…
写真
インタビュー

2018年の日本映画を英国人Pが語る

夫で俳優の高嶋政伸と離婚裁判中のモデル・美元が11日、TBS系情報番組『ひるおび!』の直...
写真