日刊サイゾー トップ > エンタメ > アイドル > STARTO(旧ジャニーズ)  > 月9キムタクの“王様”ぶり

“王様”木村拓哉の月9『PRICELESS』ホームレス役 コケれば役者生命に「ちょ、待てよ!」されちゃう!?

『PRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!~』フジテレビ

 SMAP・木村拓哉主演の月9ドラマ『PRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!~』(フジテレビ)がいよいよスタートする。今回はキムタクが初の“ホームレス”役に挑戦。No.1アイドルの地位をかなぐり捨て、迫真の演技を見せるというが、すでに業界関係者の間ではさまざまな「ありえねー」の声が挙がっているという。


 まずはドラマの設定。テレビ関係者は「初回でいきなり家が火事で燃えてなくなりますからね(笑)。キムタク自身も最初、台本を見た時は『この物語は無理!』とオファーを断ろうとしたそうです。ただ、サブタイトルに『あるわけねぇだろ、んなもん!』があるのを見て、『なるほどね。この言葉があって初めて成立する』と納得したとか。とにかく、真面目に見てはいけないドラマのようです」と明かす。

 一部では小麦色にサーフィン焼けしたキムタクの顔が、意外にホームレスという役に似合っているという指摘もあるが、別の意味の「ありえねー」もある。キムタクの“王様”ぶりだ。劇中ではホームレス役だが、現場では真逆で「とにかく木村さんありき。プロデューサーでも逆らうことができず、常にご機嫌取りをしなければいけない。ヒロインの香里奈さんもメイクは二の次で、真っ先に挨拶に行きますよ」(ドラマ関係者)という。

「木村さん本人も、今回の役がかなりのバクチだとは認識しているので、現場でもナーバスな面を隠せないようですね。もはや木村さんを出せば視聴率が取れるという時代でもないので、ベテランスタッフの中にはこうした木村さんの態度をよく思っていない人もいます。ここまでイメージをかなぐり捨ててドラマがコケたら、今後の役者活動にも影響するんじゃないですか?」(制作会社関係者)

 『PRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!~』の第1回は今日21時から。成功してもコケても、しばらくは話題を独占しそうだ。

最終更新:2013/02/04 11:45
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • x
  • feed