日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ハロー!プロジェクト  > 【矢口真里】が雲隠れするワケ

「中村昌也にまだ重大な秘密を握られている!?」矢口真里レギュラー完全消滅に隠されたウワサ

yaguchi0530.jpg

 先月末の離婚以降、一度も公の場に姿を見せない矢口真里だが、いよいよレギュラーの全仕事を手放すと見られており、芸能界から退く可能性が高まっている。

 今月4日、所属事務所はレギュラーのうち、『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)、『ゴゴスマ~GO GO! Smile!~』(CBC)、インターネット番組『女子力cafe~やぐちんげーる~』(アメスタ)の生放送3番組の降板を発表。翌5日には、CMキャラクターを務めていたゼリア新薬も、ホームページから矢口の画像を削除。契約続行はない見通しだ。

 残りのレギュラー番組2本に関しても、『ジョブチューン アノ職業のヒミツぶっちゃけます!』(TBS系)の出演の見込みはなく、今月末に収録される7月6日オンエアの『福島をずっと見ているTV』(Eテレ)も、出演を見送ることが明らかとなっている。

 また、準レギュラーの『アッコにおまかせ!』(TBS系)については、和田アキ子が12日、「(矢口は)『アッコにおまかせ!』に出てくれてたから、同じ釜の飯を食うじゃないけど、家族」と擁護とも取れる発言をしたため、「身内に甘過ぎる」と和田自身がバッシングの対象となってしまった。このことからも、矢口の出演は絶望視されているという。

 さらに4年以上続けていた「週刊ファミ通」(エンターブレイン)の連載「ゲーマーです。」は、6月20日発売号まで継続。しかし、ページの片隅に「6月27日発売号は、体調不良が続いて準備不足のため、コラムはお休みさせていただきます」と記載されており、休載の可能性は高そうだ。

「離婚直後は、生番組だけを降板するのかとも思われていましたが、結局、全レギュラーを手放す考えのようですね。ちなみに業界内では、『中村(昌也)サイドが、まだ明るみとなっていない矢口の“重大な秘密”を握っているのでは?』とウワサになっています。もしかしたら矢口さんは、表舞台に“出ない”のではなく、出たくても“出られない”事情を抱えているのかもしれませんよ」(芸能記者)

 矢口は今、どこにいるのだろうか? これ以上、体調不良が長引かなければいいが。

最終更新:2013/06/21 16:30
こんな記事も読まれています

「中村昌也にまだ重大な秘密を握られている!?」矢口真里レギュラー完全消滅に隠されたウワサのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

『24時間テレビ』今年も大荒れ必至!?

初の駅伝形式で行われるチャリティーマラソンは大丈夫?
写真
人気連載

新作ピンク映画15本が集結

 最新ピンク映画の話題作&人気作をセレクトし...…
写真
インタビュー

瓜田純士『天気の子』をメッタ斬り

先月末の離婚以降、一度も公の場に姿を見せない矢口真里だが、いよいよレギュラーの全仕事を手...
写真