日刊サイゾー トップ > 連載・コラム  > 大ヒット鉄道DVDの仕掛け人
やきそばかおるの「土下座してでも会いたい!」第7回

ついにバス業界にも進出!? 異例の大ヒットDVD『車両基地』仕掛け人・手老善さん

tero01.JPG車両基地ファンの間ではおなじみ、手老善さん。(「鉄道ネイル」の久野知美さんの回(記事参照)でも、ちょっとだけ登場)

身の回りにいそうでいない、ちょっと変わったことをしている人や、面白そうな場所に、文筆家のやきそばかおるが直撃取材!

 車両基地の貴重な映像を集めたDVD『車両基地』(ユニバーサルミュージック)が話題だ。車両基地というと縁遠いものがあるが、なかなか売れないといわれているDVD業界において7000枚を超える大ヒット。今月21日には、続編『車両基地2』も発売された。監修は “車両基地界の隠れた有名人”手老善(てろう・ぜん)さん(株式会社ジェイアール東日本企画)。実は、ほかにも意外なお仕事に関わってらっしゃるということで、お話を伺った。

■この車両基地がすごい!

やきそば 「やっぱり、いつも車両基地のことで頭がいっぱいですか?」

手老善さん(以下、手老) 「もちろん、仕事はきちんとしていますが(笑)、車両基地のことは気になりますね。大好きですから」

やきそば 「『車両基地』のDVDの第1弾では、主に山手線にスポットを当てていましたが、ほかにおすすめの車両基地は?」

tero02.jpg渋谷駅付近しか地上に顔を出さない銀座線の電車が踏切に!(東京地下鉄上野検車区)
tero03.jpg広大な地下空間。まるで秘密基地だ。(東京地下鉄上野検車区)

手老 「まずは、東京メトロ銀座線の車両基地です」

やきそば 「おお! なんだか、薄暗い空間に車体が光っていて未来を感じますね。銀座線の車両基地は、どこにあるんですか?」

手老 「上野です。銀座線の車両基地のことは、あまり知られていませんね。日本初の地下鉄の車両基地で、地上・地下と2層構造。地下鉄(特に、電気を線路の脇にある3本目のレールから取る第三軌条方式)としては珍しく、踏切があります。まさに唯一無二の存在感です」

tero04.jpg電気の消えた地下鉄なんて、よく考えてみれば普通見られない。(東京地下鉄上野検車区)

やきそば 「あらためて見ると、迫力がありますね! 回送電車ということになるから、一般のお客さんは電車に乗ったまま踏切を通過することはないというわけですね。銀座線といえば、時々、新型車両も走っていますが、まだ車両の数が少ないため、乗るとワクワクします」

手老 「実は、まだ新型車両の数は多くありませんが、写真に写っている01系はもう数年のうちに新型車両にどんどん切り替わっていくそうで……。だから、01系は今のうちに見ておかないと、見られなくなってしまうんです」

やきそば「ひょえ~~。それじゃあ、01系も今のうちに記憶に残しておきます」

手老 「あ、DVD『車両基地2』でも、じっくり見られますよ」

やきそば 「隙のない宣伝!(笑)」

123
ページ上部へ戻る
トップページへ
アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー
  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

盛り上がる夏ドラマ! 今クール一番人気は?

夏ドラマの評判をチェック!
写真
特集

「結いのおと」を成功せた“実行力”

 新型コロナもひとつ一段落し、今年はリアルでのイベントが盛り上がりをみせている。特に人々が待ち焦がれていたのが、音楽フェスだ。日本でフェス文化が一...…
写真
人気連載

『らんまん』が描いた「明日へと繋がる輪」

 これまでに出会った人々の名前と彼らへの感謝...…
写真
UPCOMING

aimiが語る、日本のR&Bシーンへの想い

 「R&Bシンガー」を名乗って2020年から活動しているaimi。1万4000人が参加した国内大規模のオーディションで準グランプリに輝き、...…
写真