日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > 堂本剛がドラマに出なかったワケ

「事務所が仕事を止めていた?」堂本剛の5年ぶりドラマ『天魔さんがゆく』映画化へ

dotsuyosi.jpg

 先日、堂本剛主演のドラマ『天魔さんがゆく』(TBS系)の打ち上げが行われた。

「出演者もメインは堂本さんや川口春奈さん、皆川猿時さんくらいですから、まったりとした打ち上げでしたよ。深夜枠ということで、視聴率もそんなに気にすることなくやっていたようですし、雰囲気はよかったですよ」(芸能事務所関係者)


 約5年ぶりのドラマ出演ということで話題となった堂本だが、これまでドラマに出なかったのは事務所の意向だという。

「本人は『ドラマのオファーは来ていなかった』と話していましたが、“自分じゃないとできない役しかやりたくない”というこだわりがあるそうで、もしかすると事務所で止めていた話もいくつかありそうですね」(同)

 実際、堂本といえば、出世作でもある『金田一少年の事件簿』(日本テレビ系)をはじめ、『Summer Snow』(TBS系)や『元カレ』(同)などの“王道ドラマ”や『33分探偵』(フジテレビ系)などのコメディまで幅広く、かつ視聴率も取れる俳優として貴重な存在のはずである。

「まあ、それも本人の意向ですからね。ただ、最近は周囲に『コメディをやりたい』と言っているようですから、今後ドラマに出るとしたらコメディドラマになるのでは」(テレビ局関係者)

 そんな話を聞いてか、ドラマのプロデューサーも打ち上げの場で、「ぜひ、映画を目指しましょう! うちは、『半沢直樹』のようなドラマもやれば、こういうドラマもやるんです。堂本さんで映画化できるように動きます!」と宣言していたそうだから、続編は映画になるかも?

最終更新:2013/08/30 11:40

「事務所が仕事を止めていた?」堂本剛の5年ぶりドラマ『天魔さんがゆく』映画化へのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

新型コロナ拡大!芸能界も大騒ぎ!?

芸能界もさまざまな主張・行動で大騒ぎ!
写真
人気連載

豊洲、災害リスクは?

東京都江東区に位置する豊洲は、2020年10月に...…
写真
インタビュー

中島岳志が分析する都知事選・前

先日、堂本剛主演のドラマ『天魔さんがゆく』(TBS系)の打ち上げが行われた。「出演者もメ...
写真