日刊サイゾー トップ > 芸能  > 浜崎あゆみのCDが売れない!!

オリコン7位ショック!! 1万5,000枚しか売れない浜崎あゆみのVIP待遇が続くワケ

ayu0925.JPG『ayumi hamasaki 15th Anniversary TOUR ~A BEST LIVE~』(avex trax)

 今月18日に発売された浜崎あゆみのデビュー15周年記念アルバム『ayumi hamasaki 15th Anniversary TOUR ~A BEST LIVE~』(avex trax)が、22日までに1万5,218枚しか売れていないことが分かり、関係者やファンに衝撃が走っているという。

 ニューアルバムは、7月に行われたライブ音源から、「A Song for ××」「poker face」「Voyage」など、おなじみの14曲を収録したベスト・ライブCD。

 「オリコンCDアルバム週間ランキング」によれば、同アルバムは初登場7位。1位は同じエイベックスに所属するグループ・AAAで、推定売上枚数は4万6,006枚。浜崎は後輩のみならず、発売3週目の西野カナや、発売2週目のスピッツのほか、コブクロの小渕健太郎や、一般的にはあまり知られていない声優の宮野真守のアルバムにも負けてしまった。

 今もなお“大物歌手”のイメージが根強い浜崎は、音楽番組や巨大フェスで“トリ”を務めることも多い。今月、味の素スタジアムで行われた音楽フェス「a-nation」でも大トリを務めたほか、7月に4時間以上にわたって放送された音楽特番『FNSうたの夏まつり』(フジテレビ系)でもSMAPの前の“トリ前”を務め、「evolution」などを熱唱。

 さらに、15周年を記念して“手ブラ”ヌードを披露した女性ファッション誌「Majesty JAPAN」(大誠社)でも、「15年という長きにわたって、トップアーティストとして君臨し続ける……」(文中より)などと“トップ”であり続けていることを全面に押し出した内容となっていた。

「『あゆをいつまで大物扱いするか?』という話題は、業界内でもたびたび出ますね。特にエイベックスとズブズブのコンテンツは、視聴率が取れるわけでもないのに、未だにあゆをVIP待遇している。本人がよっぽど悪いスキャンダルでも起こさない限り、昔の成功と彼女のセレブキャラがジャマをして、メディアも扱い方をなかなか変えられないんです」(番組制作会社関係者)

 昨年の『NHK紅白歌合戦』ではトップバッターを務め、“スペシャルメドレー”として3曲を披露した浜崎。CDが不調な今年も、紅白出場は約束されているのだろうか?

最終更新:2013/09/25 18:00
こんな記事も読まれています

オリコン7位ショック!! 1万5,000枚しか売れない浜崎あゆみのVIP待遇が続くワケのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

5年間お蔵入りになった過激作

 走り続けていると次第に息が苦しくなるが、し...…
写真
インタビュー

【試し読みあり】失恋×グルメガイド

今月18日に発売された浜崎あゆみのデビュー15周年記念アルバム『ayumi hamasa...
写真