日刊サイゾー トップ > 芸能  > 『半沢』打ち上げにジャニーズ

キムタク『安堂ロイド』がヤバい……『半沢』打ち上げに現れたジャニーズ重鎮もピリピリムード

andoroido.jpgTBS『安堂ロイド~A.I. knows LOVE?~』

「放送開始前からさまざまな話題を提供していますが、実際のところはみんなビクビクしていますよ。『倍返し』ならぬ『半返し』になるんじゃないかってね」(TBS関係者)


 10月13日にスタートする木村拓哉主演のドラマ『安堂ロイド~A.I. knows LOVE?~』が、放送開始前にもかかわらず“大コケ”を危惧されている。

「そりゃ、あの『半沢直樹』の後ですから、視聴率が20%でも“半分”になってしまうのは気の毒ですよね。ですが、それでなくても、このドラマの設定が数字を取れるようなものなのかっていうのが疑問ですよね」(芸能事務所関係者)

 2003年に放送された『GOOD LUCK!!』で主演を務めた木村拓哉と柴咲コウが10年ぶりにTBSのテレビドラマへ出演することや、『新世紀エヴァンゲリオン』シリーズで知られるアニメクリエイターの庵野秀明監督らがスタッフとして参加することも話題となったが、

「木村さんの役は天才物理学者で、あの『ガリレオ』と同じなんですよね。福山雅治さんとも比べられることになると思いますし、いくら“視聴率男”と呼ばれる木村さんでも、このプレッシャーは半端ないと思いますよ」(テレビ局関係者)

 そのプレッシャーを感じているのは、主演の木村だけではないという。

「実は、先日行われた『半沢直樹』の打ち上げに、SMAPのマネジャーのI女史も来ていたそうなんです。周囲に『プレッシャーがかかるわよ!』って笑顔で話していたそうですが、本音でしょうね。キムタクもここ最近は数字が取れなくなってきていますし、F1レーサー、総理大臣と幅広い役をやってきて、ついに“アンドロイド”ですからね。ここらで結果を出さないと厳しいですよね。同じクールにまた堺雅人が出ていますから、余計に比較されて、“視聴率男”の代名詞も堺に取られてしまうかもしれませんよ」(前出・TBS関係者)

 まずは初回の視聴率に注目したい。

最終更新:2013/10/15 11:39
こんな記事も読まれています

キムタク『安堂ロイド』がヤバい……『半沢』打ち上げに現れたジャニーズ重鎮もピリピリムードのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

アインシュタイン稲田、今後の課題

 今回取り上げるのは“稲ちゃん”こと、アイン...…
写真
インタビュー

話題の“伝説の不良”の素顔

「放送開始前からさまざまな話題を提供していますが、実際のところはみんなビクビクしています...
写真