日刊サイゾー トップ > その他 > ウーマン・ウェジー  > 「舞祭組」ちゃんと売れる?

言うほど顔面不細工じゃない? キスマイの格差ユニット「舞祭組」は成功するのか

女性向けWebサイト【messy】とって出し!

全部読む

kisumai1213.jpgぼたもちダンス覚えたいな~

 かっこよくて、さわやかで、女子の憧れの的。そんな従来のジャニーズのイメージと常識を覆したユニットが誕生した。それが、Kis-My-Ft2のメンバーである横尾渉(27)、宮田俊哉(25)、二階堂高嗣(23)、千賀健永(22)の4人で結成された「舞祭組(ブサイク)」だ。

 Kis-My-Ft2と言えば、今年一番ブレイクしたジャニーズグループといっても過言ではないだろう。メンバーそれぞれでのドラマ出演も多く、冠番組『キスマイBUSAIKU!?』(フジテレビ系)では、様々なシチュエーションにおける女性への振る舞いをメンバーたちが披露し、それを女性の共感度が高い順にランキング形式で発表するという今までにない構成でファンたちを楽しませている。同番組内にSMAPの中居正広が出演した際、メインボーカルである北山宏光(28)、藤ヶ谷太輔(26)、玉森裕太(23)の3人に対して横尾、宮田、二階堂、千賀の4人の存在感がなさすぎるということから中居が4人をプロデュースし、この度の「無祭組」誕生の運びとなった。

つづきを読む

最終更新:2013/12/13 19:00
こんな記事も読まれています

言うほど顔面不細工じゃない? キスマイの格差ユニット「舞祭組」は成功するのかのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

吉本騒動、どう着地する?

松本人志、明石家さんまに加え、島田紳助も参戦! お笑い帝国は一体どうなる?
写真
人気連載

エルトン・ジョン自伝映画

 人気ロックスター、エルトン・ジョンの半生を...…
写真
インタビュー

“コント職人”ラバーガールの現在地

『エンタの神様』(日本テレビ系)などで知られるコント師・ラバーガールが、2年連続で全国...
写真